☎ 0742-51-7000

DDまっぷ

消化器内科 内科

医療法人つじもとクリニックつじもとクリニック

消化器内科 内科

医療法人つじもとクリニックつじもとクリニック

奈良県奈良市学園北2-1-5
ローレルコート学園前レジデンス施設棟1F

☎ 0742-51-7000

医院の特徴

  • 駅近
  • 18時以降の診療可
  • 専門医がいる
  • 内視鏡
  • エコー
  • 胃潰瘍・十二指腸潰瘍
  • 炎症性腸疾患・クローン病
  • ガン検診
  • 大腸ガン
  • 胃ガン
  • メタボリック外来
  • 予防接種

施設情報

診療科目 消化器内科、内視鏡内科、内科
住所 〒631-0036
奈良県奈良市学園北2-1-5
ローレルコート学園前レジデンス施設棟1F
電話 0742-51-7000
FAX 0742-51-6700
アクセス 近鉄奈良線   学園前駅   北出口   徒歩 1分  
駐車場 有料駐車場有   
※当院提携駐車場(APパーク学園前・学園前駅周辺タイムズ(タイムズ学園前・タイムズ学園前南・タイムズ学園前北第2・タイムズ学園前北第3))の駐車券をご提示頂きましたら、チェックインからチェックアウト(最大2時間分)までの優待チケットを発行致します。当日受診された患者様(付添いの方含む)1名につき1台分です。別の車で来院された付添いの方の分(患者様1名につき複数台分)や上記以外の駐車場は発行できませんのでご了承ください。
詳しくは受付までお問い合わせ下さい。
院長 理事長 辻本 達寛 (つじもと たつひろ)
専門・資格 医学博士(奈良県立医科大学)
日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導医・近畿支部評議員
日本消化器病学会認定専門医・指導医・近畿支部評議員
日本肝臓学会認定専門医・西部支部評議員
日本超音波医学会認定専門医・指導医
日本内科学会認定内科医
日本医師会認定産業医
開院日 2011年8月
公式サイト http://www.tsujimoto-clinic.com/
ブログ http://www.ddmap.jp/blog/0742517000/
 

お知らせ

  •   【開院5周年のご挨拶】
    平成23年8月1日に新規開院し本日で5周年となりました。内視鏡検査・手術は1年目992 件(上部608件、下部384件)、2年目1,857件(上部1,113件、下部744件)、3年目2,665件(上部1,528件、下部1,128件、 小腸カプセル4件、大腸カプセル5件)、4年目3,381件(上部1,961件、下部1,390件、小腸カプセル23件、大腸カプセル7件)、5年目 4,323件(上部2,403件、下部1,899件、小腸カプセル16件、大腸カプセル5件)と増加し、クリニックとしては奈良県下で最多の件数をさせていただいております。
    医療はすべてのスタッフがチームとなって提供するものです。今まで大きな偶発症やトラブルなくやってきたのは、スタッフが一丸となってチーム医療を行ってきたからだと思っております。私たちのやるべきことは最新の知識と医療機器を取り入れ、自らの腕を磨き真摯に患者さんに向かうことに尽きると愚考しています。7月に最新式の内視鏡システムを導入しました。6年目もより一層高度かつ最先端の内視鏡医療の知識と技術をご提案できますようスタッフ一同頑張ってまいります。今後ともよろしくお願いいたします。
  •   【新しい内視鏡システムを導入しました】
    7月より最新式の内視鏡システムを導入しました。これからも「医療法人つじもとクリニック」をよろしくお願いいたします。
  •   【お知らせ】
    第96回日本消化器内視鏡学会近畿支部例会(京都テルサ)において主題演題発表(シンポジウム)を行いました。
    詳細につきましてはスタッフブログにも掲載しております。ご覧いただけたら幸甚です。スタッフ一同今まで以上に頑張っていきたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します。
  •    【お知らせ】
    当院が「夢21 12月号(わかさ出版)」に紹介されました。
    詳細についてはスタッフブログにも掲載しております、ご覧いただけたら幸甚です。
    スタッフ一同今まで以上に頑張っていきたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します。
  •   着情報 【診療時間変更のお知らせ ※平成28年1月4日より】
    平成28年1月4日より下記の通りに診療時間を変更致します。

    午前診察の時間帯が8:15~12:15となります(※最終受付 12:00)。
    また、火曜・木曜の午後診察枠(17:00~20:00 ※最終受付 19:45)が休診となります。
    午後診察の時間帯に変更はございません。
    お間違いないようお気を付け下さい。
    ご不便おかけ致しますが宜しくお願いします。
  •   【インフルエンザ予防接種のお知らせ】
    10月15日(木)よりインフルエンザ予防接種を開始いたします。
    今年度より3価ワクチンより4価ワクチンとなり納入価が上昇したため、当院でも価格を改定させて頂きました。
    下記の通りです。

    13歳以上:3,500円
    (受験生等で2回接種の場合2回目 3,000円)
    3歳以上13歳未満:3,000円(2回目も同価格)
    3歳未満: 2,500円(2回目も同価格)
    奈良市在住65歳以上の方:1,700円
    (奈良市からの補助があるため奈良市在住である身分証明が必要です)

    ご希望の方はお電話または来院された際に、受付スタッフまでお声かけ下さい。
    よろしくお願い致します。

    なお、ワクチンが無くなり次第終了とさせていただきます。
  •   【開院4周年のご挨拶】
    大学病院内視鏡室スタッフが設立中心メンバーとなり、平成23年8月に高度内視鏡医療をクリニックで提供することをコンセプトに新規開院し4周年を迎えることができました。新しいタイプのクリニックをゼロから立ち上げ不安だらけの開業でしたが、あたたかい患者様の応援とスタッフに恵まれて、当院がこの学園前の地で浸透していくことを肌で感じ日々診療してまいりました。
    開院以来大きな偶発症やトラブルなく内視鏡検査・手術は1年目992件(上部608件、下部384件)、2年目1,857件(上部1,113件、下部744件)、3年目2,665件(上部1,528件、下部1,128件、小腸カプセル4件、大腸カプセル5件)、4年目3,381件(上部消化管内視鏡1,961件、下部消化管内視鏡1,390件、小腸カプセル内視鏡23件、大腸カプセル内視鏡7件)と増加し、クリニックとしては奈良県下で最多の件数となりました。現在は月間350件前後の検査・手術を施行させていただき、皆様の健康管理・健康増進の一端を微力ながらも担っているものと感じております。
    今後も、地域の皆様に高度かつ最先端の内視鏡医療をご提案できますようスタッフ一同努力してまいります。これからも「医療法人つじもとクリニック」をどうぞよろしくお願いいたします。
  •   【法人化のお知らせ】
    つじもとクリニックは、6月1日より「医療法人 つじもとクリニック」として法人化をいたしました。より一層の医療サービスの充実と、皆さまのご健康の増進に努めて参ります。どうぞよろしくお願いします。
  •   【お知らせ】
    第89回日本消化器内視鏡学会総会(名古屋国際会議場)において主題演題発表(ワークショップ)を行いました。これからもより一層精進して参ります。
  •   【新年のご挨拶】
    新年明けましておめでとうございます。平成23年8月に新規開院しおかげさまで3年5か月が経ちました。改めまして昨年当院を受診していただいた皆様にお礼申し上げます。2014年度は年間3000件を超える内視鏡検査・手術を施行し、クリニックとしては奈良県下で最多の件数となりました。開院以来、大きな偶発症やトラブルなく現在までやってきたのは、スタッフの皆さんがそれぞれの部門でスペシャリストとしての自覚を持ってチーム医療を行ってきたからと思います。本年度もより一層高度かつ最先端の内視鏡医療の知識と技術をご提案し、「笑顔」と「安心」につながる高度な医療をご提供できますようスタッフ一同さらに精進していきます。
    本年も「つじもとクリニック」をどうぞよろしくお願いいたします。
  •   【お知らせ】
    第93回日本内視鏡学会近畿支部例会(大阪国際交流センター)において主題演題発表(ワークショップ)を行いました。これからもより一層精進して参ります。
  •   【開院3周年のご挨拶】
    平成23年8月に新規開院しおかげさまで3周年を迎えることができました。当クリニックを受診していただいている患者様およびご家族の皆様、内視鏡検査をご紹介いただきました各医療機関様、当院を支えていただいた関係業者様に心より厚くお礼申し上げます。
    高度な内視鏡医療を身近なクリニックで提供することを目指し新しいクリニックをゼロから立ち上げました。開院以来、あたたかい患者様の応援とスタッフに恵まれ、当院がこの学園前の地で浸透していくことを肌で感じながら日々診療しておりました。3年間で診察券の番号は10,000を超えました。大きな偶発症やトラブルなく現在は年間約3,000件程度の内視鏡検査・手術を施行し、クリニックとしては奈良県下で最多の件数となりました。皆様の日々の健康管理・健康増進の一端を微力ながらも担っているものと感じております。今後も、より一層ご満足頂ける高度かつ最先端の内視鏡医療の知識と技術をご提案できますように、引き続き学会活動や論文発表なども含め努力してまいります。
    医療はすべてのスタッフがチームとなって提供していくものです。開院以来、大きな偶発症やトラブルなく現在までやってきたのは、スタッフが一丸となってチーム医療を行ってきたからと確信しています。患者様からスタッフに対してのお褒めの言葉いただくことも多いです。その度にとてもうれしく感じています。
    今後も地域の皆様の「笑顔」と「安心」につながる高度な医療を提供できますようスタッフ一同努力いたしますので、これからも「つじもとクリニック」をどうぞよろしくお願いいたします。
  •   【大腸カプセル内視鏡・小腸カプセル内視鏡の新規導入について】
    当院では大腸カプセル内視鏡(PillCam COLON2)、小腸カプセル内視鏡(PillCam SB3)を新規導入しました。2014年1月に保険適応となった大腸カプセル内視鏡は奈良県下では初めての導入施設となります。従来の大腸内視鏡と違い、検査中に病変が見つかってもその場で手術できない、精度はやや劣り国内3施設が行った治験で66例中4例(6%)に病巣を発見できなかったなどの弱点はございますが、今まで挿入困難だった方にとっては痛みと心理的負担が少ないことが利点です。小腸カプセル内視鏡も2月発売の最新機種(PillCam SB3)を奈良県下で初めて新規導入しました。ご不明な点はスタッフにお問い合わせください。
    今後もより一層ご満足いただける内視鏡検査・治療をご提案できますように引き続き努力して参ります。
  •   【お知らせ】
    院長が分担執筆した消化器病学テキスト(カラー版 消化器病学 -基礎と臨床- 西村書店 B5・1560ページ、発行年:2013年10月、ISBN:978-4-89013-437-3、定価:20,475円 (税込))が発売されました。
    (http://www.nishimurashoten.co.jp/pub/details/images/shouka1.pdf)
    今後もより良い医療を提供できますようさらに精進していきますとともに、新たな知見を国内外に発信して参ります。
  •   【新たに内視鏡機器を導入しました】
    検査数増加への対応とさらに高度な内視鏡医療をご提供するため、上部・下部とも新たに内視鏡機器を導入しました。本数も増え今まで以上により多くの方に内視鏡検査を受けて頂ける環境が整いました。
    下部消化管内視鏡は年齢・性別・体型・手術既往歴の有無などの情報から太さや長さの異なる3種類の内視鏡より適切な機種を選択し、炭酸ガス送気(吸収が早く内視鏡直線化を維持しやすく検査後のお腹の張りも改善)、ご希望の方には鎮静剤投与も行い検査を院長が施行します。大腸内視鏡の終末回腸・盲腸到達率は99%以上、9割以上の方で5分以内に到達しています。さらに1回で完結となるよう大腸ポリープ・腫瘍は検査と同時に99%以上、その場で日帰り手術対応しています。
    上部消化管内視鏡の細径(経鼻)内視鏡は最近発売された第5世代のより画像が鮮明な内視鏡を導入しました。通常径(経口)内視鏡も拡大狭帯域観察機能を用いて詳細な観察と手術を行ってまいります。
    今後も高度な内視鏡医療を身近なクリニックで提供できますよう、スタッフ一同更なる努力を行ってまいります。引き続きどうぞよろしくお願い致します。
  •   【開院2周年のご挨拶】
    平成23年8月に新規開院し2周年を迎えました。当院にご来院いただきました患者様、内視鏡検査をご紹介いただいた各医療機関様、当院を支えていただいた関係業者様に心より厚くお礼申し上げます。開院以来、大きな偶発症やトラブルなく現在は月間約230件の内視鏡検査・手術を施行させていただくようになりました。1-2年後のフォローアップのために受診していただく患者様も大変多く、皆様の日々の健康管理・健康増進の一端を微力ながらも担っているものと感じております。当日緊急内視鏡の対応や、予約検査もできる限りお待たせすることなく対応できるよう努力しております。今後も、より一層ご満足頂ける内視鏡検査・治療をご提案できますように、引き続き努力してまいります。今後も「つじもとクリニック」をどうぞよろしくお願いいたします。
    医療はすべてのスタッフがチームとなってご提供していくものと考えています。時には厳しく指導しながらも、今までついてきてくれ支えてきてくれたスタッフの皆さんにも(普段は口に出しませんが)とても感謝しています。
  •   【第1水曜日午後検査増枠のお知らせ】
    水曜日は午前のみの診療ですが、内視鏡検査・手術などの件数増加に伴い、ご要望の多い水曜日午後の内視鏡検査枠を暫定的に第1水曜日のみ増枠させていただくこととしました。水曜日の検査がご希望の方はどうぞご利用ください。6月5日(水)、7月3日(水)、8月21日(水)、9月4日(水)、10月2日(水)などのご予約を開始させていただいております。第1水曜日が休診日の月は第3水曜日とさせていただきます。なお、水曜日の夕診は今まで通りございませんので、ご注意くださいますようお願い申し上げます。
  •   【ピロリ除菌が慢性胃炎にも保険適用へ】
    ピロリ菌感染による慢性胃炎について、除菌治療が平成25年2月21日(木)より保険適用となりました(今までは潰瘍などに限定)。ピロリ菌除菌は胃がん予防に大きな効果があります。ピロリ菌感染と内視鏡での胃炎の確認で除菌療法(保険適用には内視鏡検査が必須)ができます。ご希望の方はご相談ください。
  •   【開院1周年のご挨拶】
    平成23年8月に学園前北口で新規開院し、早くも1周年を迎えることができました。お礼申し上げます。この1年間に1000件以上の内視鏡検査、200件以上の内視鏡手術、800件以上の超音波検査(腹部・甲状腺・乳腺・体表・頸動脈・心臓等)を施行させていただきました。患者様よりご親類様・お知り合いの方のご紹介も頂き、約2割の方が他府県より受診されるようになりました。今後とも皆様の日々の健康管理・健康増進の一端を微力ながらも担っていけますようにスタッフ一同、精進して参りますのでどうぞよろしくお願い致します。
  •   【お知らせ】
    院長が執筆した英語論文(Innate immune reactivity of the ileum-liver axis in nonalcoholic steatohepatitis, Tsujimoto T, et al. Dig Dis Sci. 2012 May; 57(5):1144-1151)が米国の国際学術誌Digestive Diseases and Sciences (Impact Factor 2.117)に掲載されました。筆頭著者(corresponding author含む)としてのImpact Factorは30.039、共同著者を含めてのImpact Factorは193.920となりました。今後もより良い医療を提供できますようさらに精進していきますとともに、新たな知見を国内外に発信して参ります。
  •   【採用情報のページを公開しました】
    詳しくはこちらをご覧ください >>
  •   【第14回日本消化吸収学会学会賞を受賞しました】
    この度、JDDW2011(日本消化器関連学会週間 2011年10月)において、今年発表した学術論文(「自然免疫機能から見たNASHにおける腸肝相関」 消化と吸収 Vol.33 No.2 251-256 2011)に対し、第14回日本消化吸収学会学会賞(味の素賞)を受賞しました。身に余る光栄です。皆様からのお祝いや激励のお言葉本当にありがとうございました。
  •   【お知らせ】
    院長が執筆した英語論文(Secondary aortoduodenal fistula identified by ultrasonography, Tsujimoto T, et al. J Med Ultrasonics 38; 161-165, 2011)が国際学術誌のJournal of Medical Ultrasonics (Impact Factor 0.412)に掲載されました。また、この論文の図(Fig.2)が学術誌の表紙を飾りました。筆頭著者(corresponding author含む)としてのImpact Factorは26.537、共同著者を含めてのImpact Factorは182.108となりました。過去の論文につきましては業績(JSTサイト)をご参照下さい。今後も最新の医療を皆様に提供できますよう努力していきますとともに、新たな知見を国内外に発信していきます。
  •   【お礼】
    8月4日の開院以来、多くの内視鏡検査・治療や超音波検査をさせて頂いております。
    最新の医療を身近なクリニックで提供できますよう、今後ともスタッフ一同更なる努力を行ってまいります。 引き続きどうぞよろしくお願い致します。
  •   【開院のお知らせ】
    平成23年8月4日に学園前駅北口に開院いたしました。
  •   【内覧会にお越しいただき、ありがとうございました】
    7月24日(日)、25日(月)に内覧会を開催いたしました。
    150名もの方にご来院いただき盛況のうちに内覧会を終了することができました。
    今回、地域の皆さまと直接お話しする機会を得ることができ、内視鏡について望まれていることや不安に思っていらっしゃることなど、生の声を聞くことができ、とても参考になりました。皆さまのご希望やご期待に沿えますよう、院長はじめスタッフ一同頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

診療時間

  診療時間
診察・検査 08:15 12:15
大腸カメラ・予約診察 13:00 16:00
診察・検査 17:00 20:00

・休診日:日・祝

[初診でうけられる患者さまへ]
初診受付は診療時間終了の15分前までとなっております。何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします

施設情報

診療科目 消化器内科、内視鏡内科、内科
住所 〒631-0036
奈良県奈良市学園北2-1-5
ローレルコート学園前レジデンス施設棟1F
電話 0742-51-7000
FAX 0742-51-6700
アクセス 近鉄奈良線   学園前駅   北出口   徒歩 1分  
駐車場 有料駐車場有   
※当院提携駐車場(APパーク学園前・学園前駅周辺タイムズ(タイムズ学園前・タイムズ学園前南・タイムズ学園前北第2・タイムズ学園前北第3))の駐車券をご提示頂きましたら、チェックインからチェックアウト(最大2時間分)までの優待チケットを発行致します。当日受診された患者様(付添いの方含む)1名につき1台分です。別の車で来院された付添いの方の分(患者様1名につき複数台分)や上記以外の駐車場は発行できませんのでご了承ください。
詳しくは受付までお問い合わせ下さい。
院長 理事長 辻本 達寛 (つじもと たつひろ)
専門・資格 医学博士(奈良県立医科大学)
日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導医・近畿支部評議員
日本消化器病学会認定専門医・指導医・近畿支部評議員
日本肝臓学会認定専門医・西部支部評議員
日本超音波医学会認定専門医・指導医
日本内科学会認定内科医
日本医師会認定産業医
開院日 2011年8月
公式サイト http://www.tsujimoto-clinic.com/
ブログ

最先端の胃カメラ・経鼻内視鏡・大腸カメラ・カプセル内視鏡医療をご提案するクリニック

平成23年8月4日に学園前駅北口1分の地に「つじもとクリニック」を開院いたしました。
当クリニックは負担の少ない胃カメラ・大腸カメラ、ポリープの日帰り手術、大腸カプセル内視鏡や小腸カプセル内視鏡他、生活習慣病等の予防も行っています。
また、普段忙しく検査のできない方に対し、夜間内視鏡、土曜内視鏡検査もご提案します。地域の皆さまをはじめとしたより多くの方々に、最先端の内視鏡医療を身近な診療所で提供することを目指しています。