体重増加

梅雨に入ったのに、大阪は全く雨が降らないですね。また昨年のように、なかなか降らないけど降ればゲリラ豪雨というのは勘弁してほしいものですね。

さて、昨日は梅田で研究講演会があったので、午後の休診を利用して参加してきました。高脂血症や糖尿病に関連するものだったのですが、宮崎大学の先生が「体重増加」について面白い話をされておられましたので、ご紹介したいと思います。

『現在の食餌・運動習慣に加えて毎日「コアラのマーチ1個(1箱ではない)」または「ポッキー1本」または「小梅ちゃん1個」を食べるようにすると、10年後には体重が平均で5kg増えます。』
と仰っておられました。

「本当でしょうか?」との声が聞こえてきそうですが、実験研究に基づくエビデンスから出て来たデータだと思いますので、個人差はあるにしろ正しいと思われます。もしそうであるとすれば、毎日ほんのちょっとだけ食べるものを減らせば体重増加を簡単に抑えることができることになります。

我慢のいる努力は効果がないと(数字に表れないと)、長続きするものではありません。「でもコアラのマーチ1個分ぐらいなら・・・・・・」と思われた方、このエビデンスを信じて年単位でちょっとした努力をしてみてはいかがでしょうか?