認知症三人に一人が予防可能?

本当に暑いですね。熱中症での搬送が先週さらに倍増しているようです。水分補給と安静を心がけてくださいね。

さて、このほど英医学誌ランセットに注目すべき研究が掲載されました。認知症の三分の一が予防できるというのです。

論文の筆頭執筆者は、「認知症は人生の後半で診断されるものだが、脳の異変は通常、何年も前から始まっている」と述べており、生活を見直すことで認知症の予防が可能だというのです。

興味深いことに、禁煙や運動・生活習慣の改善など「心臓に良いことは認知症(脳)にも良い」との事なのです!!

認知症の予防可能な要因のリスクの度合い

・中年期の聴力低下 9%

・中等教育の未修了 8%

・喫煙 5%

・うつ 4%

・運動不足 3%

・社会的孤立 2%

・高血圧 2%

・肥満 1%

・2型糖尿病 1%

上記を足し算すると35%になるとの事です。

当院で、心臓(血管)と認知症(脳)に良い事をしませんか?

.






DDまっぷ ドクターブログ 一覧