夏の水虫

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

夏は水虫が気になる季節です 老若男女を問わず発症する皮膚感染病である「水虫」。日本人の4人に1人は、水虫にかかっているといわれています

水虫の原因は白癬菌(はくせんきん)という真菌(カビ)。このカビが皮膚に棲みつくことで、足の裏がかゆくなったり皮がむけたりする病気です。白癬菌は平均気温が18℃以上、湿度が80%以上になると活発に増殖を始めるため、梅雨から夏にかけての高温多湿の夏に繁殖しやすくなります。

水虫菌 顕微鏡で見るとこんな感じです。

ここまで読んでドキッしたそこのアナタ放っておいても症状は進むばかりです。皮膚科で顕微鏡検査をして、今年こそ水虫とさよならしましょうね。

ちなみに、水虫とよく似た疾患の一つに「汗疱(かんぽう)性湿疹」があります。暖かい時期になると多く現れる、手足にできる皮膚の病気です。手足に水ぶくれやかゆみが生じ、水虫と症状が似ているため間違われやすい病気です。この場合は、自身の身体から出る汗が原因だと考えられていますので、ステロイド外用薬を用いるのが主流です(水虫の場合は、抗真菌薬で治療します)。

いずれにしても、症状の自己判断や放置が、水虫を長引かせることに繋がります。皮膚科など、専門医のいる病院で症状に合わせた適切な薬やアドバイスを受けて下さいね。また、①靴は毎日履き替える ②靴下は、毎日清潔なものを履く(5本指ソックスは、足の指の間にできる水虫予防に最適です) ③バスマットやスリッパは毎日取り換えるなど、清潔な環境を心掛けることも大切です。

皮膚科の顕微鏡検査はいつでも受けられますので、お気軽に診察にお越しくださいね

本日、診療担当の上原先生がこんな差し入れをして下さいました

フルーツ餅 フルーツ餅です。

こんなに可愛くてキュートなスイーツ 夏の暑さやだるさが吹っ飛ぶようです

 

 

 


6月22日

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

6月22日に小林麻央さんが亡くなられました。

本日来院された患者さまも、涙が出ましたとおっしゃっていて、おそらく日本中のたくさんの方が悲しみに包まれたのではないでしょうか。

私も麻央さんのブログを拝見していた一人なので、胸が苦しくなるような一日でした。

仕事柄、いろんな方の最期を看取って参りました。その度に生と死について考えて、向き合ってきたつもりですが、私はその苦しみにきちんと寄り添えていたのでしょうか。ただ、死を意識することで、毎日を充実させることができたり、大切な方と過ごす時間を愛おしく思えることができるのなら、それは豊かに生きるための大切な大切な取り組みなのかもしれないと感じています。

インド独立の父と崇められたマハトマ・ガンジーは「明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。」という言葉を残し、また、アップル社の創業者スティーブ・ジョブスは、アメリカのスタンフォード大学の講演の中で引用しています。

死生観は一言では語れませんが、今あなたは誰の笑顔が見たいのか、そのためにあなたにしかできないことは何なのか、自分自身にも問いかけながら、患者さまに寄り添える私でいたいです。

 

 

 


美しい人

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

毎日30℃近い気温が続いておりますが、皆さま体調崩していらっしゃいませんか? 来週は曇りがちのお天気になりそうで、やっと梅雨らしいお天気になりますね

先日こんな記事を目にしました。

脱毛症で全身の体毛を失った少女が「病気の認識を高めるキャンペーン」で活動開始 / 前向きなメッセージに感動!

ジョエル・メアリーさん

2014年6月12日の記事なのですが、当時15歳のジョエル・アメリーさんが紹介されています。以下は原文のままです(インターネットから抜粋しました)。

・8歳で全ての髪を失った少女なメッセージに感動!

話題となっている少女は、英ロンドン在住の15歳ジョエル・アメリーちゃんだ。彼女は8歳のとき急に髪の毛が抜け始め、たった2、3カ月で全ての髪が抜け落ち坊主頭になってしまったのである。

・原因は“脱毛症”

ジョエルちゃんが患っている「脱毛症」は、円形脱毛のような小さなものから、毛髪全部が抜け落ちてしまうものまである。脱毛症は、免疫系が毛包を攻撃することから髪が抜け落ち、髪の生成が妨げられてしまうことで起きる免疫系疾患だ。

そして彼女の場合は、髪の毛だけでなく全身の体毛が抜け落ちてしまう極めて稀なものだったのである。そのため学校では、癌(がん)治療で髪や眉毛が抜けたように見えることから、“癌少女” とあだ名を付けられイジメられていたという。

・キャンペーンの代表として活動を開始

そんな彼女が、脱毛症の認識を高めるキャンペーン「Alopecia(脱毛症)UK」の代表として、普段着用しているカツラを脱ぎ捨て病気について訴える活動を開始した。人前で堂々と坊主頭を披露した彼女は、「髪を失ったことで、自信喪失し落ち込んでいる人のお手本になりたい。そして政府や研究機関が、脱毛症研究に取り組むきっかけになれば嬉しい」と展望を語っている。

素敵なニュースだと思いませんか

活動もさることながら、その美しさに魅了されました。この方、自身のYouTubeでメッセージを投稿し、“人生の一部として脱毛症を受け入れられるようになった”と、常に前向きな気持ちを持ち続けています。

人の美しさって、こんな気持ちから生まれるものかもしれませんね。

周りに同じような病気の方がいらっしゃらないと、不安に思う方もたくさんいらっしゃると思います。そんな方のために「円形脱毛症を考える会(ひどりがもの会)」というコミュニティーがあります。

クリニックにも会報が届きますので、ご興味のある方はスタッフにお声掛け下さいね


心のときめき

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

先週、こんな素敵なプレゼントを頂きました。なななんと、大好きな花組トップスター明日海りおさまの卓上カレンダー  うれしい

みりおさまカレンダー  すすす素敵すぎる・・・

何を隠そう、私は大の宝塚ファン 毎月宝塚大劇場に足繫く通い(宝塚の舞台は梅田芸術劇場や中日劇場、博多座などでもご覧になれます)素敵な男役スターさんにときめいています。うふっ  今月も参りますよ

美しく麗しい世界。別世界とも思えるようなその感動的な舞台は、一度観たら忘れられないものとなること間違いなし。

そして、この「心のときめき実はとっても大切なものなのです。

精神面の安定や幸福感で満たされた時、私たちの脳はドーパミンといった脳内神経物質や、テストステロン・エストロゲンといった性ホルモンの分泌が活性化するので、女性を心身ともに輝かせ、若返らせると言われています。恋をするときれいになるって言いますもんね。

大好きな俳優さんを見たり、街ですれ違った男性がすごく素敵だったり、私たちが普段出くわす何気ない場面でも、同じ効果が得られます。

私の場合、舞台を観劇する前にはケミカルピーリングイオン導入したりパックをしたり、いそいそとビューティケアに励んでいますので、効果倍増です もしかしたら、素敵な男役スターさんと目が合うかもしれないですからね。合うんですよ。ホントに

しかも、来院される患者さまを見て、「男役スターさんみたいで素敵だな~」なんて日々思っているものだから、ドキドキ感が半端ありません。というか、我慢できずに話しかけてしまったりするのですからどうしようもありません。

以前、つい話しかけてしまった患者さまから「真矢みきさんとか見てましたよ~」と言っていただいて、天にも昇る気持ちになり、未だに来院される度にドキドキしています。

あっちょっと変態だと感じ皆さま。いやらしい目では見ておりませんので、誤解しないでくださいね~

天然の美容液とも言える「心のときめき。皆さまは、どんなことにときめいていますか?


下肢静脈瘤血管内焼灼術、始まりました!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

以前より申請をしていた「下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施施設認定書」が届きました

下肢静脈瘤認定書 ←これです

早速手術を行っておりますが、やはり術後の痛みや腫れ、皮下出血が少ないなぁ~というのが印象です。患者さまにとって、より負担の少ない方法で、安心した治療が受けられますようスタッフ一同努めてまいります。

詳細はHPにも記載しておりますので、ぜひご覧くださいませ


痒いの痒いの飛んでいけ~

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

色とりどりに咲き誇る満開のバラの花や、咲き始めたばかりのアジサイの花に心癒されていたところだというのに、真夏並みに照り付けるお日様に、へとへとになっている今日この頃です。

皆様体調など崩されていませんか?暑さに体が慣れておらず、汗もなんだか濃い感じがします。そんな時、胸やお腹がむずかゆくなって、つい搔きむしっていませんか

掻くと皮膚がキズになり、カサブタになり又かゆくなる。その繰り返しで湿疹が治りにくくなっている方が多く受診されます。

湿疹は甘くみてはいけません早めに適切な治療をして直しておかないと、皮膚が固くなったり、黒ずんでしまったり、大変な事になってしまします

そんな時はいつでもお気軽にお電話下さいねご予約おまちしておりまーす。

 


蓮の花

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

先週、「あなたのワキ汗、大丈夫?」というブログを更新したその日に、いつもブログを見て下さっている患者さまから、拝見しましたよ~というお声掛けを頂きました

う、う、うれしい 本当にうれしいです しかも、素早い いつも見て下さって、私たちを勇気付けて下さって、ありがとうございます。

その後、スマホライフはいかがですか? 私はまだガラケーですので、スマホデビューした際はご指導下さいませね

季節ごとに変わる、大阪ガーデンシティ。今は、こんな感じです。蓮の花がキュートでしょ?

ガーデンシティ①  ガーデンシティ②  ガーデンシティ③

蓮の花は、泥水の中から茎を伸ばして清浄な美しい花を咲かせる姿から、ヒンドゥー教の神話や聖典には、清らかさや聖性の象徴としてたびたび登場します。仏教でも、泥水は苦境や困難、花の中の実が悟りだと考えられていて、悲しいことや辛いことがなければ、人間は悟ることができないと言い伝えられています。お釈迦さまの台座のお花も、蓮の花ですよね~

お釈迦さま① 深いです

また、蓮の地下茎である蓮根は、身体にいい栄養素がたくさん含まれていることをご存知ですか すりおろしたときに感じる粘り成分には、血中脂肪を低下させる働きがあり、アンチエイジング効果の高いビタミンCの含有量は、みかんやジャガイモの1.5倍 他にも、塩分を体外に排出させるカリウムが豊富だったり、不溶性食物繊維が腸内をキレイにしてくれたりと、蓮根ってスゴイ

いつも綺麗になれることを探し求めている私ですが、それには心身ともに健康でいることが大切です。しっかり食べて、しっかり眠って、これから始まる暑い季節に備えましょうね


6月のウイッグ無料相談

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

今月は都合によりウイッグ無料相談会ができませんでした スミマセン、スミマセン、スミマセン

そして、月のウイッグ無料相談会は、6/19(月)です。5月にウイッグ無料相談会が出来ませんでしたので、担当の方のお計らいにより、日程が合えば上記以外の日でもご対応していただけます

ご希望の方は、お気軽に受付やスタッフ・メール等でお知らせ下さいね


あなたのワキ汗、大丈夫?

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

この週末は全国的に晴れて気温が上がり、30度以上の真夏日が続出しましたね  皆さまはいかがお過ごしになられましたか? 平成29年の夏(6月から8月)は、全国的に平年より気温が高くなる見込みですので、こまめに水分補給をして、熱中症には十分にお気を付けくださいね

 そしてこれからの季節、気になるのはズバリ「汗ですよね。人間が汗をかくのは、基本的に体温調節をするためです気温の上昇やスポーツ、カゼの発熱などで体温が高くなった時、自律神経のはたらきで発汗が起こります。水分が皮膚の上で蒸発するときに熱が奪われ(気化熱)、それによって体温を下げて平熱に保つことが出来るのです。

しかし、多汗症の場合、発汗をコントロールする「交感神経(自律神経の一種)」になんらかの異常が生じ、過剰に汗が分泌されてしかも止まらなくなってしまうことがあります。

 多汗症に悩む人は、思春期から中年世代までの社会的活動が盛んな年代に多いといわれており、中でもワキ汗はとっても気になりますよね ワキ汗が多く出る病気のことを「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」といいますが、昨年車内にこんな広告があったのを、ご存知ですか?

ワキ汗  GSK に対する画像結果      ワキ汗  GSK に対する画像結果

 この広告は、薄着の季節の「ワキ汗」に悩む方を対象に、医療機関への受診を促すものとして、掲出されていました。

日常生活に支障が出るほどのワキ汗は、やっぱり困りものです。この困ったワキ汗対策、どんな治療法があるのでしょう?

①塗り薬(外用薬)・・・  塩化アルミニウム液とは、その名の通り塩化アルミニウムを溶かした水溶液のことです。汗を抑える効果とともに、殺菌効果があり臭いにも効果があるとされています。

注射薬(ボトックス注射)・・・ ボトックスには、神経の末端から分泌される伝達物質「アセチルコリン」の分泌を抑制するという働きがあります。アセチルコリンは交感神経の末端で発汗を促しているため、このアセチルコリンの分泌をボトックス注入法で抑制することにより、過剰な汗の分泌をブロックします。

飲み薬(内服薬)・・・ 抗コリン剤が、「アセチルコリン」の分泌を抑制するという働きがありますので、多汗症の治療薬として使用されることがあります。

イオントフォレーシス ・・・ 発汗部位を水道水に浸し弱い電流を流して、発汗を抑える治療法です。

⑤手術(胸腔鏡下交感神経節遮断術 ETS手術)・・・ 交感神経節を切断することで、多汗症を高い確率で抑えることができるとされています。

神経ブロック  ・・・  多汗症の治療法である「星状神経節ブロック」や「胸部交感神経ブロック」は、神経の周りや神経内に局所麻酔薬やステロイドを投与。神経をゆるめることで、一時的に発汗をおさえることができるとされる治療法です。

その他、心理療法などもあります。また、バセドウ病や糖尿病などでも大量の発汗があります。気になる多汗症、もしかしたら・・・と思った方、是非診察にお越しくださいね。

クリニックで行える治療は、①塗り薬(外用薬)と②注射薬(ボトックス注射)です


おめでとうございます!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

突然舞い込んだハッピーなニュース!眞子さまがご婚約に向けて準備をされているとの事

子供が同じ世代ですので、何かわが子の話のようで興味深々です。お相手の方は優秀なイケメンで非の打ちどころがありません。

これからマスコミのフィーバーが始まるのかと思うと少し可哀想な気がします。お若いお二人をそっと見守って行きたいと、母世代は思います

どうぞ末永くお幸せに