美魔女に会いましょう♡

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

ここ数日暖かくなったと思ったら、又真冬並みの寒さに逆戻りするそうです。風邪引きがやっと治ったところなので体調管理に気をつけています。

しかし、女優さんて皆さんどうしてあんなにお綺麗なんでしょう?その中でもいつもテレビで拝見しては驚くのが大地真央さんです。もう60歳を過ぎていらっしゃるのにスタイル抜群ですし、美肌すぎて見とれてしまいます。

丁度新聞に健康保険組合連合会主催の「健康みらいトーク㏌神戸」での大地真央さんのスペシャルトークの記事が掲載されていました。

運動や食事に気を使い健康を保持していらっしゃるそうです。朝食にはスムージーは欠かせないとの事。食材はやはり「孫に優しいな」。「ま」は豆類、「ご」はゴマ、「は」はワカメなどの海藻類、「や」は野菜、「さ」は魚、「し」はシイタケ等のキノコ類、「い」は芋類、そして「な」は納豆などの発酵食品です

そういえば私の身近に大地真央さんのような生活をしている美魔女がいました!その人にはしんおおさかクリニックに来ると会えます。アラフォー世代のみんなが認める美肌の持ち主す。是非是非クリニックに来て確かめてくださいね


美味しいお勉強

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

有り難いことに、クリニックや先生にと色々な方からおいしい頂き物をする機会があります。私たちスタッフもお昼休みに有難く頂戴しております

ある業者様からここ数年連続で頂いた「王様堂本店」のおかきがとても美味しかったので、インターネットで検索してみると…東京にしかお店が無いとのこと。しかしネットショップでも購入できるというので、早速我が家のお中元に使わせて頂きました。

すると最近お歳暮カタログが家に届き、なんだか美味しそうな写真がいっぱい!「揚げたて餅」という商品は週2回限定の発送で揚げたてをその日のうちに発送してくれるんですって以前頂いて美味しかった「海日和山日和」という商品はゴマ・ひじきじゃこ・アーモンド・黒大豆・昆布・海苔巻きと種類があって、とても懐かしい味わいなのでやっぱり人気NO.1どれもリーズナブル価格だし、どれにしようか思わず迷います。

もしかして有名なおかきやさんなのかもしれないですが、グルメに疎い私は色々クリニックでお勉強させていただいております美味しいお勉強はホント楽しい


ゴマパワー

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

「元始、女性は実に太陽であった。今、女性は月である。」とは、25歳で初の女性誌「青鞜(せいとう)創刊号1911年」を創刊した平塚らいてうの有名な言葉です 日本の女性解放運動のパイオニアとも言える人物です。

平塚らいてう←平塚らいてう

以前ご紹介したNHK「グレーテルのかまど」で、終戦後「暮らしの手帖」に寄せられた平塚らいてうのエッセイ「ゴマじるこ」が紹介されていました。

「アラビアン・ナイト」の呪文「開けゴマ」もゴマの持つ万能パワーに由来していて、中近東では宝物として扱われていた胡麻(ゴマ)。カルシウム、マグネシウム、鉄、リン、亜鉛等のミネラル、食物繊維、ナイアシン、ビタミンA、ビタミンB1B2B6、ビタミンE、葉酸などの栄養素がしっかりと詰まっています。エジプトの女王クレオパトラも、化粧品や香料にごま油を使用していたようです。

クレオパトラ うふふっ

現代になり、その具体的な美容効果や健康効果が解明され、若返り(アンチエイジング)にも効果があることがわかり、世間にも広く知られるようになりました「ゴマリグナン」と呼ばれる抗酸化物質も含まれていて、セサミンなどはサプリメントでも有名ですね。1日に大さじ12杯(10g~20g)摂取するのが効果的なのだそうです

ごま 胡麻大好きです~

ちなみに私は、朝食のヨーグルトにきな粉と黒すりごまを入れて食べています。

組の中では、強い女性という世間のイメージとは違い、孫の奥村直史さんが祖母であるらいてうのことを「声も小さいし、体も小さいし、自分からどんどんしゃべる人じゃない。大変内気な人です。」とおっしゃっていました。

その生涯を女性解放と平和運動に捧げた平塚らいてう。彼女を陰で支えていたのが、5歳年下の夫奥村博でした。画家だった博はらいてうの姿を好んで描き、またらいてうも執筆の合間にこんなラブレターを書いてしまうほどでした。

「私の只ひとりの大切な博さま 今どんな夢をみてゐるの?」

古いしきたりにとらわれず、互いを認め合う愛の共同生活をつづけた二人は、野合であると言われて、社会的に非難されたようです

最終的には年下の博が先に亡くなるのですが、それを見送ったのはらいてうでした。その方が自然だったのかもしれないと、孫の奥村直史さんがおっしゃっています。

平塚らいてうと奥村博   素敵なお二人ですね~

 


時のすぐ行くまま

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

ハローウインが終わり、クリスマスツリーを目にするようになりました。近所のスーパーでは鏡モチまで売っています。慌ただしすぎません?一日一日が年々早く経過していくように感じる今日この頃です

先日休憩中に20年後の世の中についてスタッフで話をする機会がありました。自動車も自動運転で、受付業務もロボット化されて人間の仕事も無くなるのかななんて想像をふくらませていたら、自動運転の実験が神戸で行われるという新聞記を目にしました。

神戸市北区筑紫が丘地区の住宅街の公道で約2か月にわたって行う実証実験は全国初との事。

最大定員6人の乗用車2台を使用し、いつでも手動運転に切り替えられるよう講習を受けた地元住民やバス会社の社員が運転席に座り最高速度も20キロに抑え車載センサーやGPSを活用して走行するそうです。

歩行者や障害物があれば自動で停車するし、自動運転車が近づくと、音が鳴って注意を促す専用端末を住民に配布、安全面で配慮しているようです。

住民の5人に2人が65歳以上の高齢者で、坂道が多く買い物や病院に行くのも歩くには不便が多いため自動運転に期待はさぞかし多いことでしょう。

そして、自動化の波は私の身近なところにもにやってくるのでしょうね。しんおおさかクリニックも創意工夫を重ねて進化してまいります。こうご期待

 


「月美容」始めませんか?

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

空気中の水蒸気が少ない秋は、くっきりとしたお月さまが見えてとっても綺麗ですね。古来貴族の間でも、お月さまを愛でていた様子は歌集や様々な物語に描かれています

歌を詠む 風情ですね

私はお月さまを見るのが大好きです(お昼間の空を眺めるのも大好きです)  先週土曜日の満月も綺麗でしたね

お月さまは、新月→上弦の月→満月→下弦の月→新月というサイクルを繰り返し、1周を29.5日かけてまわります

月の満ち欠け

女性の月経周期やお肌のターンオーバーは約28日なのでほぼ重なりますね。そんな、お月さまの満ち欠けに自身のライフスタイルを合わせた美容法のことを「月美容」と言います。皆さま、ご存知でしたか

この美容法は、自然に調和して身体や心のバランスがとれるようになるといわれています美しいお月様が見られるこの季節、一緒に始めてみませんか?

 新月【新月】

新月の日はお月さまの姿が見えなくなり、体内では解毒や排泄をしようとするパワーが最も高まる日です。そして、新月は、リセットとスタートの象徴。新たな美容アイテムを足してみたり、スキンケアを変えてみるにはもってこいの日です

上弦の月【上弦の月】

新月の翌日から満月へと近づく時期を上弦の月といいます。この時期は、保湿、補充、修復をキーワードに、さまざまなものを吸収しやすい状態になるといわれています。お肌やボディーに美容液やオイル、パックなどでしっかり潤いをプラスすると、効果が得られやすくなります。心がハッピーを感じる時期です。ただし、食欲も増大するためダイエットには不向きの時期です

満月【満月】

満月の日は、肌やボディーへの栄養吸収力が最大になるため、スペシャルケアをするのに最高の日です。肌が最も美容成分を吸収しやすいため、コラーゲンやヒアルロン酸がたっぷりの美容液、パックなど、リッチなアイテムをたっぷり使う日に適しています。ただし、吸収する力がピークを迎えますので、暴飲暴食には注意です。そして、エネルギーが最大になって活動的になる反面、メンタルが少し不安定になりやすい時期です。この時期は「リラックス」して過ごすよう心がけましょう。

下弦の月【下弦の月】

満月の翌日から新月へと近づく時期を下弦の月といいます。この期間は、満月までに溜め込んだいらないものを排出したり、デトックスしたりするのに適しています。「出すこと」をキーワードに美容に取り組みましょう。この時期オススメなのが、ディープクレンジングやケミカルピーリングなどの角質ケアお風呂でゆっくり汗をかいたあと、デコルテ、小鼻の黒ずみ、ひざひじ、足裏などをピーリングするのに最適です。マッサージやストレッチをして疲労を取り除くのも良いですね。

さて、今宵の月はどんなふうに見えますか?

月の輝く夜に 月の輝く夜に(1987年)←私、まだ観ていません 

 


国民皆保険制度

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

皆さま、この外用剤をご存知ですか?

ヒルドイド ←ヒルドイドです

「ヒルドイド」は、アトピーなどに伴う皮膚の乾燥や、凍瘡(しもやけ)、肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防などに使われる医療用保湿剤です

この外用剤が、「高額な美容クリームより効果がある」と女性の間で広がり、化粧品を購入する感覚で病院を訪れ、乾燥肌などを訴えて処方を受けるケースが後を絶たず、医療保険の適用範囲などを決める平成30年度の診療報酬改定を前に議論を呼んでいます。

全国の健保組合から成る健康保険組合連合会(健保連)は、医療費の明細書「レセプト」の分析結果を公表し、「皮膚乾燥症」の病名で、ヒルドイドや類似後発品の処方だけを受けた美容利用が疑われる処方額が約5億円あったとしています。そして、これを基に全国の薬剤費を推計すると年93億円に上ると言われています。

こうした実態や、英国や米国、フランスなどでは保湿剤が保険適用となっていないことから、健保連は「保湿剤の保険適用の範囲を縮小する」「保湿剤を保険適用外とする」といった政策を提言しています。

国際ジャーナリストの堤未果(つつみ みか)さんは、著書の中で国民皆保険について「保険証一枚で全国どこの医療機関でも一定水準の医療が受けられる日本の医療制度は、WHO(世界保健機構)をはじめ、世界中から称賛されている。だがその価値を意識している国民は、いったいどれほどいるだろう? 時代の中、様々な変化とともに個々の問題は出ているが、時の厚生労働省や医師会、心ある人たちによって守られ、何とか解体されずに残ってきたそのコンセプトは、私たちの国日本が持つ数少ない宝物の一つなのだ」と、述べています。

堤未果さん  ←たくさん本を書かれています

今、日本の医療費は毎年1兆円を超えるペースで増加をしています   現在の仕組みのままでは、国民皆保険制度を支えることが難しくなってきている現状です。このままではあたりまえと思っていた「国民皆保険制度」の崩壊にもつながりかねません

高齢化や医療技術の発達によって、医療費が年々増え続けるなか、将来も国民皆保険制度を維持していくには、負担の仕組みを超高齢社会にあった制度に変える必要があるとともに、私たち一人ひとりが健康への意識を高め、医療費を節約していくことが重要ですね。

皆で 皆で支えていきましょう


じんましんのお話

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

最近じんましんの患者さんが相次いで来られ、順調に回復されて良かったぁと安堵しておりますと、神戸新聞くらし欄にもじんましんについての記事が掲載されていましたのでこの季節多いのかなと思い少しご紹介します。

じんましんはありふれた病気で「膨疹」と呼ばれる赤い盛り上がりが特徴でかゆみを伴うそうです。症状がでてから通常は数時間後、長くても半日程度で腫れもかゆみも完全に治まるのが他の病気との大きな違いとか。

じんましんの原因は食べ物や薬だけでなく植物に触れて出るケースもあれば風邪などの感染症が原因となる場合もあります。薬ではアスピリンなどの解熱鎮痛剤、抗生物質などのじんましんを引き起こすことがあるそうです。冷たい風や冷水による刺激皮膚をひっかくなどの機械的刺激日光や汗、疲労、ストレスまで原因は沢山あるようです

原因がわかれば、それを取り除くことでじんましんを避ける事ができるが、実際は何が原因か特定できないケースの方が多いとの事。しかし、じんましんの治療法はどのタイプも抗ヒスタミン薬の服用で不快の症状を抑えることができるので、継続して治療すれば、その後のじんましんの発生もかなり抑えることができるそうです。

症状が出ていなくても受診をためらう必要はなく、医師に見せるため患部の写真を撮っておくと良いそうです

しんおおさかクリニックでも受診時、アレルギーの血液検査も可能です。ご希望があれば医師にご相談下さいね。


佐伯チズさん

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

今週月曜日のお仕事帰りに、新大阪駅で佐伯チズさんとすれ違いました。あっという間でしたが、綺麗なお肌と御髪(ピンク色がかった白髪なのです)で、周りの空気が華やいで見えるようでした

佐伯チズさま ←佐伯チズさん

佐伯チズさんと言えば、有名なのが『ローションパック』。ローションパックは、化粧水をしみこませたコットンを肌の上に数分間おき、化粧水をより浸透させるというスキンケア方法ですが、皆さまも一度は試されたことがあるのではないでしょうか?

佐伯チズさんは、本もたくさん書かれていて、私も何冊か拝読したことがあります。そこで紹介されていたのが、美しいお肌の条件である「うなはだけ」。皆さまご存知ですか?

「う (潤い)」→お肌に「うるおい」があること。角質層の水分量が充分にありお肌表面がみずみずしくうるおっていること。

「な (なめらかさ)」→お肌に「なめらかさ」があること。肌のキメが整っていて透明感があり すべすべてしているこ)」と。

「は (ハリ)」→お肌に「ハリ」があること。皮膚機能がスムーズに行われていてお肌が引き締まっていること。

「だ (弾力)」お肌に「弾力」があること。皮膚の内部組織が充実していて、やわらかくしなやかな弾性があること。

け (血色)」お肌の「血色」がよいこと。血液の循環が良く、くすみや色むらのない色艶のよいこと。

私の目指す美肌の条件です さて、あなたのお肌は、「うなはだけ」ですか?

佐伯チズさんには、カッコ可愛く生きたいという夢があるのだそうです。姿勢をよくして赤いピンヒールを履いて80才までは皆さまの前へ出たいと。素敵ですよね~

ピンヒール

クリニックで美肌治療をされている方の中には、人生の先輩ともいえる方がたくさんいらっしゃいます。皆さま本当にお綺麗で素敵な方ばかりで、歳を重ねていくのはちっとも怖くないと教えて下さいます。その魅力に肖りながら、私も日々進化し続けていきたいです

おまけ 寒くなり空気が乾燥してきましたので、クリニックおススメのパックをお安く提供しています  口コミでも高評価のパックですので、この機会に是非ともお試し下さいませ

グラングレース パック   ←美容成分フラーレン配合の美容液マスクです。


月は朧に東山~

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

先日、京都の料理屋さんで舞妓さん芸妓さんとお話しする機会に恵まれ、無粋とは思ったのですがいろいろ質問攻めにしてしまいました。

おしろいの下の美しいお肌に目を奪われ、美肌を保つお化粧方法を聞くと・・・・下地にはなんと油!固形の油を練ってゆるくしてお肌に塗り、ベビーパウダー等をはたくとか。しかしお化粧方法は人それぞれで、肌質も個々で違う為、おしろい屋さんと相談して選ぶそうです

このお化粧方法は、油には弱いが水には強いそれで暑い夏もお化粧崩れをしないんですね。しかしこのおしろいが肌になじむまでは何年もかかるそうで、急ごしらえの観光客の舞妓さんがお化粧崩れするのは当たり前との事

素肌美人になるには、自分のお肌の状態をよく観察して化粧品も変えるのが大切だということですね。

しんおおさかクリニックにもお肌に優しいおススメの基礎化粧品をご用意しています。ご興味がある方はスタッフにお声をかけて下さいね


ワクチンのお知らせ

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

昨年よりクリニックでインフルエンザワクチンを受けられるようになりました

2017年から2018年にかけては、『シンガポールA型/H1N1』と、『香港A型/H3N2(昨シーズンはスイスA型/H3N2)』のA型2種類と、『プーケットB型(山形系統)』と『テキサスB型(ビクトリア系統)』のB型2種類の合計4種類の流行が予想されています。

インフルエンザは毎年12月~2月にかけて流行し、肺炎や気管支炎等の合併症を引き起こして重症化することがあります

インフルエンザが流行する前に予防接種を受けることで、重症化や合併症の発生を予防し、インフルエンザによる死亡を1/5に、入院を約1/3~1/2にまで、減少することが期待できるとされています。
接種を希望される方は、ワクチンの効果や副反応などについて十分に理解したうえで医師と相談し、接種をお願いいたします

実施期間:平成29年10月下旬~11月上旬より、なくなり次第終了(現在受付開始しております

対象者16歳以上60歳未満の方

接種回数:1回  

接種費用自己負担額 4,500円

予防接種の受け方                                    ①クリニックの受付もしくは電話などで接種の予約をしてください。

②「インフルエンザ予防接種予診票」に必要事項をご記入いただき、ご提出ください(HPからダウンロードできます)。

③医師の診察により接種できるかどうか判定を行います。

④判定の結果、接種できるときは改めてご来院いただきます。当日は体温を測定し、再度接種を受けるかどうかの確認ののち、接種を受けていただきます。

詳細は、お電話もしくはご来院の際スタッフにお尋ねくださいませ ちなみに、今年はインフルエンザワクチンを接種された方先着順で、経口補水液を1本プレゼントいたします。この機会にぜひ、お味見して下さいませ。

アクアソリタ ←リンゴ味の飲みやすい飲料水で~す