いざ接吻を

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

春は苺の季節です。そして、私は苺が大~好き   このことは周知の事実なのですが、そんな私に姉からプレゼントが届きました。苺が大好きな私のために、一度してあげたかったという苺づくしのお菓子のプレゼント。箱いっぱいに送られてきたお菓子にびっくりポン

いちご④ いちご③

そして、添えられていた手紙にじ~んときました。

お姉ちゃん、ありがとう すごくすご~く嬉しかったです。大切に大切に頂きたいと思います。

 

さて、2月のイベントであるバレンタインデーが終わりましたが、皆さまはどんな時間をお過ごしになりましたか?

そして、3月にはホワイトデーや卒業式(卒園式)と、これまたイベントが続きます。

そんな時におススメしたいケアは、ずばり「苺のようなプルプル唇大作戦」です。

空気が乾燥するこの季節。患者さまの唇がカサカサだと、つい「急にチューすることになったらどうするの?」と言ってしまう私・・・。スタッフから「それ、セクハラですよ」と毎回言われています。スミマセン でも気になるのです~。

とっても簡単で効果のあるケアをお伝えしますので、ぜひお試しくださいね。

 

唇が荒れている時に>

(1)唇に蒸しタオルを当てて1~2分温めます。

(2)唇にワセリンをたっぷり塗って、ラップで5~10分程パックします。

(3)皮が剥けてきたらラップをはずし、濡れたガーゼやティッシュなどで優しく拭き取ります。

(4)もう一度ワセリンを塗って、はい終わり。

薬指を使ってクルクルとマッサージをしながら塗ると、血行が良くなって乾燥対策になります。

唇の縦じわが気なる時に>

(1) 唇に蒸しタオルを当てて1~2分温めます。

(2)  はちみつとワセリンを1:1で混ぜたものを唇にたっぷり塗ってラップで5~10分程パックします。

(3)ラップをはずし、濡れたガーゼやティッシュなどで優しく拭き取ります。

(4) もう一度ワセリンを塗って、はい終わり。

これを2~3日続けますとあら不思議。ふっくらとした女性らしい唇になります。

 

苺のようなピンクのプルプル唇になって、いざ接吻に挑みましょう!←やっぱりこれもセクハラなの??そうなの~??


保険証がダイジ☞

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

月初めに、窓口担当の私は「保険証を確認させてくださいと、患者様にお願いしております。毎回毎回耳にタコが出来るかもしれません(もうできているかもしれません)

保険証確認はとても重要なことなのです

健康保険で診察した場合、患者様が窓口で一部負担金を支払われたあと、医療機関が残りの金額をその患者様が加入している保険者に請求し後日残金が医療機関に支払われるようになっています。

もしも保険証の番号等が違っていたら医療機関に入るべき残金が保険者から医療機関に支払われません

保険証確認しかも原本確認は受付担当の私にとって最も大事なお仕事の一つでございます。失礼も多々あるかと存じますがどうぞご協力をお願い申し上げます


2月の無料ウイッグ相談会

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

今月のウイッグ無料相談会は、2/23(木)10:30~です。

これまで、お一人様約1時間程度の相談会を設けて参りましたが、長引くこともあり、患者さまをお待たせすることが多くなって参りました(スミマセン)。そこで、担当の女性の方のご厚意で、定期の相談会以外でも、ご希望の方がいらっしゃれば、クリニックにお越しいただけることになりました。パチパチパチ

ご希望の方は、受付やスタッフ・メール等でお知らせ下さいね。そして、本当に本当にお気軽に相談会にお越しくださいね

noren_woman


甘い誘惑♥

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

もうすぐバレンタインデー  チョコレート売り場へは、足を運ばれましたかチョコレートの甘い香りとともに宝石のような美しく可憐なショコラが、ひしめき合っています。バレンタインという名前のキリスト教の聖人に由来している「Saint Valentine’s Day」。バレンタインという方、どんな人だったのでしょう?

西暦3世紀のローマ帝国では、戦う気力が落ちることを心配し、兵士の結婚を禁じていました。しかし、キリスト教司祭であるバレンティヌス司祭(英語読みではバレンタイン)は、恋に落ちた兵士と娘たちをひそかに結婚させていました。それを知ったローマ皇帝は怒り、バレンティヌスに罪を認めさせてローマの宗教に改宗させようとしましたが、バレンティヌスはそれを拒否。そこで、投獄され、ついには西暦269年2月14日に、処刑されてしまうのです。

st_valentine

時は流れ、200年後のローマ。2月14日には、独身の男女がくじ引きでつきあう人を決めるというお祭りが行われていました。風紀の乱れを懸念したキリスト教は、このお祭りを廃止し、キリスト教の殉教者を祀るお祭りにすることを定めます。そこで選ばれたのが、200年前、恋人達のために命を落とした、かのバレンタインでした。・・・というのが一般的にいわれているバレンタインデーの由来です。諸説あるようですが・・・。

さて、私を虜にするチョコレート   原料のカカオ豆には抗酸化作用があり、生活習慣病や老化予防に効果的といわれているポリフェノールの他、食物繊維やミネラルなどが豊富に含まれています。

そして、カカオ含有率70%以上のチョコレート(所謂ダークチョコレートですね)は、これらの成分を多く摂取することができるのです。素敵~

「チョコレートを食べるとニキビができやすくなる」と気にされている方もいらっしゃると思いますが、FDA(アメリカ食品医薬品局)や、ペンシルバニア大学の研究結果でも「チョコレートとにきびの悪化とは無関係である」ことが証明されているようです。

でも・・・心配・・・という方にお勧めするのが「ケミカルピーリング」。そこで、初めて行う方へホームピーリングセットを作ってみました。が、しかし・・・ こうしてブログに掲載する前にいくつか患者さまがご購入下さり、残り2つとなってしまいました(載せるのが遅いのよ~)。

CPセット②  CPセット①

ご興味がある方、是非ホームピーリングをご体験下さいませね。そして、素敵なバレンタインデーをお過ごしくださいね

 

 


花粉症に負けないゼッ-ト✊✊

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

今や4人に1人は花粉症。皆さまはいかがでしょうか?

花粉症の原因植物には樹木と草本があり、日本では約60種類もあるとされています。主なものとしては、スギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサ、シラカンバ、ハンノキなどがあります。本州、四国、九州では、一番の原因植物はスギとヒノキです。一般的に、スギ花粉は、九州や関東では1月下旬から、関西では2月上旬から飛び始めます

クリニックのスタッフや患者さまが、グスグスしているところをお見掛けすると、花粉の飛散は始まっているのでしょうか??

花粉症

環境省は花粉の飛散が始まる時期に合わせて、毎年、専用の情報サイト「はなこさん」で最新の飛散状況を公開していて、今月からは、全国120か所の花粉の飛散状況をリアルタイムで確認できるようになりました

 

花粉症はスギやヒノキなどの花粉によってくしゃみ、鼻水、鼻づまりなどのアレルギー症状が出ます。クリニックで処方するお薬の中には、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬などがありますが、このお薬は花粉症の治療薬としても活躍しますご希望の方は、診察の際に医師にご相談下さいね。

くしゃみや鼻水で、お肌もカサカサになりそうですが、そんな時にはワセリンがおススメ。お鼻をかんだ後はこまめにワセリンを塗布 このひと手間があなたのお肌を守ります。ぜひぜひ、ワセリンを毎日のお供に加えて下さいね。

そして、花粉の飛散シーズン中には、花粉症の症状悪化を防ぐため、注意してできるだけ花粉に接触しないよう工夫しましょう


5489おまちしてま~ス

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

寒さが厳しい日が続きます。近畿北部では連日の大雪により日常生活に支障が出ているとの事ですが、クリニックにお越しいただく患者様の中にも、遠方より悪天候の中時間をかけて来ていただいている方が沢山おられます。ご無理のないように気を付けてご来院下さいね

さて、しんおおさかクリニックは完全予約制ですが、混雑していない時はあらかじめお電話いただければ直ぐに診察ができる場合があります。

受診された事のある患者様は、カルテをお探しし前回の診察内容を確認します素早く確認できるようにお名前(フルネーム)・診察券の番号・最後に受診したのはいつ頃かをお伝えください。同姓同名の方が意外と多いので診察券の番号がわかれば大変ありがたいです。

ご予約おまちしておりま~ス

 


シクラメンのかほり

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

先週末からの雪や厳しい寒さもようやく落ち着いてきましたが、今が一年で一番寒い時期ですね。1月20日には二十四節気の「大寒を迎えます。

風邪などひいておりませんか?

寒くなってくると心配なのは、インフルエンザ  今月8日までの一週間のインフルエンザ患者数の推計は、前の週より約22万人増え、流行が徐々に広がっています。厚生労働省によると、「今月8日までの一週間に全国から報告されたインフルエンザの患者数は、1医療機関あたり、平均10.58人と10人を超えた。これをもとに推計した患者数は、約81万人で、前の週の59万人を上回り、流行が徐々に拡大している。特に、岐阜県、秋田県、愛知県などで患者が多くなっている。」とのこと。

しつこいようですが、「正しい手洗いをすること」「普段から十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ健康管理をすること」「乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50%~60%)を保つこと」そして、インフルエンザが流行してきたら人混みや繁華街への外出を控えること」。大切ですよ~

クリニックにあるインフルエンザワクチンも、数名分であれば在庫がございます。ご希望の方、お早目にどうぞ

この季節シクラメンの花が綺麗ですね。今、大阪ガーデンシティはこんな感じです。

ガーデン1   ガーデン2   ガーデン3   ガーデン4

 

季節ごとに変わるので(10~11月はカボチャ・11~12月はポインセチアが植えられていました)、私はいつも楽しみにしています

シクラメンは以前、患者さまからいただいたことがあるので、お花を見ると「お元気にされていらっしゃるのかな~?」と思い出します。お花がとってもお好きだと話してくれました。今頃、お部屋の中でシクラメンが咲いているのかな?

シクラメンの花言葉は「内気」「はにかみ」「遠慮がち」・・・花を下向きに咲かせることから。「絆(きずな)」・・・家族が集まって過ごす真冬のリビングどに置かれる鉢花というところから、人の縁や絆が深まるというイメージ。

お花を上手に育てることができたり、山の草木の名前が分かる方って、いつも素敵だな~と思います。そう思いません  今年はそんな素敵な女性を目指して。

おまけ

ブログをいつも楽しみにしていると言って下さる患者さま。いつも、ありがとうございます  もっと楽しんでいただけるよう、いろいろな角度からブログを更新していきますね


明けましておめでとうございます!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

明けましておめでとうございます。クリニックは、1/5より診察を開始いたしました。・・・が。  初日から電話が故障してしまい、朝からNTTの方と連絡を取ったり器械を調整したり(←言い訳になります?)。やっとつながった時にはお昼前になっていました

朝からお電話を下さった方、電話がつながらずFAXを下さった方(FAXもつながりませんでした)、メールを下さった方、直接クリニックにお越し下さった方、本当にすみませんでした ペコリ

なぜか電話の調子が悪く、開通してもしばらくすると雑音が入ったり切れてしまったり・・・。皆さまに多大なご迷惑をお掛けしております。そのたびに対応しておりますが、中々電話がつながらないときはお手数ですが、メールでご連絡下さいませ。

さて、お正月はどのようにお過ごしになりましたか? 私は家族で初日の出を見て参りました

初日の出①    初日の出②    初日の出③

元日は暖かくお天気も良くて、家族一緒にこの時を迎えられたことがとっても幸せでした。この感動伝わりますか?? うふふ

今年も皆さまが安心した治療を受けられますよう、また地域の皆さまに貢献できるようスタッフ一同精進して参ります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします

 


勝野先生、お疲れさまでした☆

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

皆さまにちょっぴり寂しいお知らせです。

平成23年から診療に携わっていただいた勝野昌代先生が、今月いっぱいでクリニックの診察を終えることになりました。ご主人が院長を務めるクリニックに専念するためです。ご準備のため、本当は今夏より退職のお話をお伺いしておりましたが、私のわがままをお聞きいただき、今月まで診療をお願いいたしました。

とっても頑張り屋さんで丁寧な診察、患者さまやスタッフをいつも気遣って下さる先生ですので、ご自身のクリニックでもきっとたくさんの方に愛されるだろうなぁ~と思う傍ら、頑張りすぎて倒れないかと心配もしております。

これまでクリニックでは、心斎橋いぬい皮フ科で院長をされている乾重樹先生や、MAクリニック心斎橋で院長をされている谷川知子先生など、数え切れないほどたくさんの先生方にご尽力いただきました。とても感謝しております。そして今も同様、患者さまに安心した医療を提供していることと思います。嬉しいことです。

勝野先生の退職は寂しいですが、地域の皆さまに貢献し、健康をお支えできるようなクリニックになるよう応援しております。頑張って下さいね。

神戸市垂水区にある勝野クリニックHPは、http://katsuno-clinic.com/です。ハンサムなご主人は胃カメラがとってもお上手なのだそうです。私もいつか検査をお願いしたいです~。

しばらく木曜日午前診は医師が不在になりますので、患者さまにはご迷惑をおかけいたします。来春より開始する予定ですので、それまでお待ちくださいませ。

 


いい女は赤ワイン⭐️

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

さて、皆さまの職場の忘年会は終わりましたか? 飲みすぎてはいませんか

今回は、私の得意分野「ビューティ」に関する情報です。女性であれば誰しも「美しくなりたい」という願望がありますよね。私もその1人。そんな綺麗になりたい女性とお酒の関係をお伝えいたします。

抗酸化物質」というのは、皆さまもうお聞きになったことがあるかもしれません。抗酸化物質は、アンチエイジング効果を備えたものの総称です。そして、これらには酸素が関係しています。酸素は生命維持に欠かせませんが、エネルギーを供給した後は代謝され、活性酸素に変わります。「フリーラジカル」とも呼ばれています。このフリーラジカルがもたらすダメージは、細胞に酸化ストレスを与え、お肌がたるんだり、シワができたりと様々な変化をもたらします。

感染症にかかったり傷を負ったり、日光を浴びることでもフリーラジカルは作られます。そして、タバコやお酒もフリーラジカルを増やします。タバコについては、「百害あって一利なし」と言われておりますからおススメはしませんが、毎日の習慣でなければ、たまにお食事中1~2杯のお酒はいいのでは・・・と思っています

その時は是非、赤ワインを選んでみてはいかがでしょう。ぶどうの皮に含まれているポリフェノールには美肌効果や様々な効能があることが注目されています。赤ワインに多く含まれているポリフェノールには以下のものがあります。

  • カテキン
  • フラボノイド
  • アントシアニン
  • タンニン
  • シンプルフェノール
  • レスベラトロール

特に、レスベラトロールはブルーベリーやクランベリー、ザクロジュースなどに含まれ、老化のスピードを緩めると言われています

生ビールでかんぱ~いというのも素敵ですが、女性がグラスで赤ワインを嗜むのは、エレガントだと思いませんか? ただし、飲みすぎは禁物。たくさんのアルコールは却ってお肌を老化させます。ご注意を