ピラティス

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

長くヨガを続けている私ですが、最近ピラティスも始めましたと話すと、「ピラティスって何ですかとよく聞かれます

インドで発祥したヨガは、現在、健康法として普及していますが、本来のヨガは、インドの思想体系に根ざした修行・治療法で、その宗教観に基づいた思想と瞑想によって悟りを学ぶことを目指しています。そのような背景から、リラクゼーションやうつ病の対策など、エクササイズだけでなく多岐にわたる効果効用が知られています

ヨガ  ←ヨガ大好きです

一方ピラティスは、ボディラインが変わるスペシャル・メソッドとして支持され、人気に火がつきましたが、そもそもダイエットのための運動として体系化されたものではなく、ドイツ人ジョセフ・H・ピラティス氏が、第一次大戦で負傷した兵士のリハビリのために開発したリハビリ運動です。戦時に発展した解剖学を元にした、インナーマッスルトレーニングといえます。

ピラティスのレッスンでは、骨盤におけるニュートラルポジション(骨盤が前傾でもなく、後傾でもない状態の事)を基本に、頚椎や胸椎、腰椎などを意識しながら、深層にある筋肉や肩甲骨周りの筋肉など、自分自身の身体に意識を向けてトレーニングしていきます。

インナーマッスルと呼ばれる深層にある筋肉には持久力があり、疲れにくい身体を作ってくれるそうです(ちなみにアウターマッスルとは、所謂シックスパックと呼ばれるものです)。

シックスパック ←シックスパック。これです。

それぞれのトレーニング手法の特徴をまとめると、以下のようになります。

ヨガは呼吸とストレッチに重点をおきながら、筋肉を強化する。

ピラティスは、正しい骨格を意識しながら、体幹の筋肉を整える。

何となくお分かりいただけますかしら なんて偉そうに書いてますけど ピラティスのレッスンを受けるようになって、やっとインナーマッスルの存在が分かるようになりました

長らくヨガをしているのに、今頃~・・・と嘆いていたら、「気付けたことがすごい素晴らしい」とほめて下さるインストラクターの先生。ほめ上手。この素敵な先生たちの笑顔につられて、よしまた頑張ろう!と思うのです(←単純すぎるかしら?)

私は「健全なる精神は健全なる身体に宿る」と思っています。ピラティスという新しいトレーニング法に出逢って、更に毎日が充実しています 忙しい日々の中、頭を空っぽにして身体に集中できる時間は大切なひと時です。

皆さまは、最近何か新しいことに出逢いましたか?

おまけ

チケットが全然取れず、諦めかけていた星組公演『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』がゲットできました~ あ~うれしい。幸せですぅ

星組公演『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』 紅ゆずるさまとあーちゃんのさよなら公演 でも楽しみ






DDまっぷ ドクターブログ 一覧