カテゴリー別アーカイブ: スタッフハマ子のつぶやき

タイガース新体制を応援したい!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

プロ野球阪神の矢野燿大新監督の就任記者会見が18日、大阪市内で行われました。今季17年ぶりの最下位に終わったチームの再建をファンも期待しています。

うちの家にもお母さんのお腹にいた頃からの生粋のタイガースファンがおります。私はあまり興味が無かったのですが、知らず知らずのうちに情報がはいってくるものですから、新聞記事にタイガースの文字があるとつい読んでしまいます。

先日もこんな記事がありました。

元巨人のエース、江川卓さんが試合前のランニングをする際、甲子園球場ではライトスタンド前を避けていた!強引な巨人入りが批判を浴びていて、熱狂的な阪神ファンの多いライトスタンドのやじは、とりわけこたえた。だからセンター付近で回れ右だったと、ライバル・阪神の掛布雅之さんとの対談集で振り返っていたとの事。

江川さんの言葉を借りれば「集中を崩すぐらいの熱気」だそう。甲子園球場で応援しているとあのラッパの音色でファンは何とも言えない一体感に包まれて一心不乱にメガホンを叩き声の限りに叫んでしまいます。うちの家族もその一体感を味わいたくて年に2~3回は甲子園球場に行くのです。

矢野監督の一番やりたいことはタイガースファンを喜ばせることだそうです。矢野監督の現役時代私もちょっと好きでした。金本元監督の成しえなかった優勝という夢を是非実現してください。あんまりファンじゃない私がいうのもなんですが、阪神が弱いと関西が暗い気がします。よろしくお願いしますね :-D


ICOCAポイントサービス始まる!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

JRに張り出されたポスターに衝撃が走りました

・・・「昼間特割きっぷ」は、2018年9月30日をもって発売を終了いたします・・・

平日は10時~17時、土休日・年末年始は終日(始発列車から最終列車まで)ご利用きるお得な切符ですので私もチケットショップで購入していました。

 利用期間は2018年12月29日までとの事でまだ2か月は使えるのか・・・。

しんおおさかクリニックにお越しになる方は、遠方から月に一度又は2回通院される方も多いので、ショックなニュースではないかと思います。その代わりきっと何かJRは作戦を考えているぞと思い調べてみました。

なんとICOCAのポイントサービスが始まるそうです。

概要は以下の通りです。

ポイントサービスとはJR西日本のICOCAエリア内での列車のご利用および、一部のICOCA加盟店での電子マネーのご利用に応じて、ICOCAポイントが貯まるサービスです。

貯まったICOCAポイントはチャージすることにより、列車やお買い物でご利用いただけます。
※ICOCAポイントサービスのご利用には、利用登録(無料)が必要です。紺色およびピンク色の自動券売機で利用登録が可能です。

ポイントの貯め方には2種類あって、①1ケ月間(1日~末日)の時間帯指定ポイント適用区間の区間(グループ)ごとの4回目以降のご利用1回ごとに、運賃の50%または30%のポイントが貯まる。②1ケ月間(1日~末日)の同一運賃区間の11回目以降のご利用1回ごとに、運賃の10%のポイントが貯まる。こどもICOCAご利用の場合は、小児運賃の10%のポイントが貯まる。

ICOCA普及の為、回数券の本来の使用方法に立ち返ったようですね。時々使う場合はやすくならないのですね最低でも月4回同じ区間を利用しないとポイントはつきません。又ICOCAは登録しないとポイントが貯まりませんのご注意を。

 

 


お月見はできるか!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

中秋の名月ですね。しかしあいにくの曇り空でお月様が見えません。残念無念

 しかーし日本人は負けません。十五夜(じゅうごや)で、お月見ができなくても次の日の晩を十六夜(いざよい)と呼びチャレンジ!その日がダメでもその次の日が立待月(たちまちづき)、そのまた次の日が居待月(いまちづき)と続々と呼び名があるそうです。

 テレビの受け売りですけど・・・。何か凄く日本人の気質があらわれているのではないでしょうか?四季の移り変わりを愛で、風流を好み、自然にあらがわず、辛抱強く、あるがままを受け入れる。

 力を抜きつつも自分自身をしっかりと持った芯の強い日本人の伝統を受け継いでいきたいものです :-D


自然災害の恐ろしさ

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

台風21号の影響により災害を受けられた皆様、また6日未明に北海道で震度7を記録した地震により災害に見舞われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

台風21号はお昼の時間に近畿地方を通過していきましたが、その爪跡があまりにも凄まじいものでしたので、自然の驚異を改めて思い知らされました。

しんおおさかクリニックでは、前日の9月3日月曜日患者様にご予約の変更をお願いし、一日臨時休診とさせていただきました。各交通機関が休止予告をしていた為休診を決定しましたが、道を歩く事さえ危険な状態でしたので、お休みにできて良かったです。変更のお願いに気持ちよく応じて下さり、本当に有難うございました。

建物も室内もお陰様で被害もなく9月6日木曜日より通常通り診察を開始しましたが、患者様の中には、停電がまだ続いている方もおられ、まだまだ心配です。

災害は忘れた頃にやって来る。過去の災害で得た教訓を忘れずに準備は日頃からしておくものだと思いました。一日も早い復旧をお祈りいたします。


夏のカサカサにご用心!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

夏は肌の露出の機会が多くなり、黒ずみやカサカサが気になりますよね。私もサンダルで出歩く事が多く足の裏がカサカサに。日頃からお手入れをしっかりしていれば良かったなといつも後悔です。

愛読している神戸新聞のくらし面にも先日角質のお手入れ方法がありましたのでご紹介します。

ひび割れした角質には水虫をおこす白癬菌がはいりやすかったり、肌に常在するブドウ球菌が炎症をおこすこともあるそうです。

お手軽な方法はクリームを塗り、靴下や布で覆って保湿すること。クリームはビタミン配合で、含まれる成分の極力少なく、肌への刺激が少ないものがおススメ。クリームはたっぷりつけないといけなくて、かかとの片足分で人差し指第一関節くらいまでの量が必要だそうです。見えにくい肘やかかとはスマホで撮影してチェックするのも良い方法との事です。

手間をおしまず艶々肌を手入れましょう!


仕事モードに切り替えよう!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

お盆のお休みもそろそろ終わりに近づき、仕事モードにスイッチを切り替えなくてはと思っています。皆様ゆっくりお休みされましたでしょうか?

この頃「お盆玉」のニュースをよく目にします。「盆の小遣い」として昔から色々なシチュエーションでやりとりされていたと思うのですが、改まって「お盆玉」としてポチ袋が売られているとの事。

お年玉みたいに当たり前になったらプレッシャーになるという意見もありますね。夏の暑さにも負けずに、又元気な姿を見せてという気持ちもこもっていると思いますが、いったいいくら位が相場なのでしょう。

新聞によると小学生のアンケートで平均6000円くらいということです。10000円~5000円が多いのでしょうか。

孫に良い顔できるようにジジババも頑張って仕事せねばなりません。又頑張りましょう


願い事

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

記録的大雨により各地で被害が広がる気配をみせています。怒り狂うような濁流が川幅いっぱいに広がる様子は恐怖しか感じません。被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

当たり前の日常がなんと有り難い事か今回も痛感しました。七夕には「世の中が平穏を取り戻しますように」と空に向かって思わず願ってしまいました。そんな時、子供たちの願い事に関して新聞に興味深い記事を見つけたのでご紹介します。

クラレは今春小学校を卒業した子供たちを対象に将来就きたい職業を尋ねたアンケート結果を発表しました。女子の首位に医師初めて躍り出て、前年1位の教員は3位に後退。男子のトップは前年と変わらずスポーツ選手だったそうです。女子の2位は看護師で前年4位から躍進。男子の2位はエンジニアで前年6位からこちらも順位をあげています。ちなみに男子3位はゲームクリエーター。男子の中で医師は前年4位から6位に順位が下がっています。(女子はやや現実的、男子は夢見がちなのでしょうか?)女子の医療従事者人気についてクラレの担当者は「女医が活躍するドラマの影響もあるのではないか」と分析しています。

クリニックには女性医師も女性看護師も活躍しています。真面目に親身になって患者さんに接していますのでぜひ一度診察に来てその人柄に触れてみてくださいね。

 


寝不足注意‼

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

今回も例の如く気になった新聞記事からです。

日本人の平均睡眠時間は6時間半主要28か国の中で最も短いこんな調査結果が携帯型心拍計製造・販売のポラール・エレクトロク・ジャパン(東京都渋谷区)から発表されたそうです。

適正な睡眠時間は7~9時間といわれており、日本人は女性男性ともに最短で国民的レベルで睡眠不と言っても過言ではないとの事。

米国の研究団体が推奨する睡眠時間は7~9時間で「眠りには個人差があり、短くても質を上げれば大丈夫というのは、間違いと言い切っています。自分にとって適正な睡眠時間を探る事が必要でまずは現状をしっかりチェックしましょう。朝起きて午前中に眠気を感じたり、あまりにも寝つきがいい場合は特に注意が必要だそうです。

強い眠気に襲われた時は30分以下の昼寝も有効だが、あくまでも急場しのぎで、性的な寝不足から抜け出すには生活リズムの見直が欠かせないとも書かれていました。

一日の始まりは夜からという新聞記事も読んだ事があります。はゆったり過ごし、昼は活動的に生活することが理想的なのですね。

ジメジメした梅雨も元気に乗り切りましょう!


あわや大事故!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

街中のバラが散り始め、アジサイがあちこち咲き始めましたね。

何気なしに夕刊を広げてみると、「エスカレーターで転倒」という記事が目に飛び込んできました。JR大阪駅でエスカレーターに乗っていた男性の靴紐が絡まって転倒し、女性らを巻き込んだとのこと。30代40代60代の3人が搬送されたが、軽症だったらしい。大事なくて良かったですね

大阪駅のエスカレーターは長くていつも満員ですよね。上から人が倒れてきたら怖いなあと思っていました。

実は以前診察終わりの新大阪駅で上りエスカレーターにみんなで乗っていたところ、なんと上からキャリーバッグと女性が転げ落ちてきたではありませんか一緒に帰宅中だった先生(男性)が受け止めて、女性も先生も怪我無く大事故にはなりませんでしたが、一歩間違えば救急搬送で、翌日新聞に載ったかも・・・・・。それからというものエスカレーターに乗る時は手すりを持つようにしています。

いつも通りに無事に一日が過ごせるのは本当に有難いことなのですね明日も元気に過ごせますように


気になる記事から

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

ぽかぽか陽気に誘われて街歩きしていると、家の近くのバラがとっても綺麗でした。バラはなんだか乙女チックにしてくれますね。

今回は毎度おなじみ我が家の愛読紙「神戸新聞」より東海大学教授、太田嘉英先生が書かれている口内炎に関する記事がとても分かりやすかったのでを取り上げさせていただきます。

口内炎というと子供が幼い時にヘルパンギーナや手足口病になった時のことや、潰瘍が次々とできてなかなか治らず困った事を思い出します。以下は記事の抜粋です。

「アフタ」「傷」「やけど」「がん」「歯周病」「帯状ヘルペス」「抗がん剤投与に伴う粘膜障害」これらは口内炎を訴えて来院した患者さんについた診断名です。口内炎は病名ではなくただの症状です。炎は炎症のことで、炎症とは「外敵から体を守る反応」をいいます。炎症=免疫と考えてください。炎症が全くおこらなければ人間は簡単に死んでしまいます。つまり悪いものではなく、とても大事な反応でやたら押さえ込んではいけません。

口内炎は正しくは口腔粘膜炎あるいは口腔粘膜疾患といい、その中にはとても多くの病気が含まれます。その代表がアフタです。

アフタは「医学の父」ヒポクラテスが名付けた症状名で周囲が赤い円形のただれのことをいいます。痛みを伴うことが特徴で、自分の身体を自分で攻撃して炎症が起こる反応、つまり免疫異常が極めて限定的に口の中にあらわれたものと考えることができます。

ステロイドは副腎で作られる炎症(免疫)を抑えるホルモンです。ですから過剰な炎症、すなわち免疫異常の結果としてできるアフタに対して効果があります。

しかしステロイドが効く口内炎はほんの一部です。ヘルペスによる口内炎はウイルスの感染で起こりますが、見た目はアフタにとても良く似ています。ここにステロイド含有軟膏を塗ると、ウイルスに対する抵抗力(免疫力)が下がり、一気に悪化することがあるのです。

けんこうな口の中には、体にとって役立つ細菌が環境のバランスを取っていますが、ステロイド含有軟膏を使い続けると、バランスが崩れ、カンジダというカビがはびこります。また傷口も炎症を抑えると治りません。特に心配なのがお口の粘膜にできる口腔ガンです。

口内炎だと思って数か月、軟膏を塗り続けたものの治らず、かなり進んでしまったという患者さんも多いです。

ステロイド含有軟膏は処方箋なしで購入できますが、決して安全な薬ではありません。「たかが口内炎」とは思わず、まずは専門医の診断を受けるのが重要です。―以上神戸新聞「健口から始める健幸生活」より抜粋―

口内炎やわと思って家のある塗り薬を塗っていてはいけないのですね。今思えば子供の口内炎もヘルペスだったのかもしれません。まずはお医者さんに相談しないといけませんね