カテゴリー別アーカイブ: 治療について

ワクチンのお知らせ

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

昨年よりクリニックでインフルエンザワクチンを受けられるようになりました

2017年から2018年にかけては、『シンガポールA型/H1N1』と、『香港A型/H3N2(昨シーズンはスイスA型/H3N2)』のA型2種類と、『プーケットB型(山形系統)』と『テキサスB型(ビクトリア系統)』のB型2種類の合計4種類の流行が予想されています。

インフルエンザは毎年12月~2月にかけて流行し、肺炎や気管支炎等の合併症を引き起こして重症化することがあります

インフルエンザが流行する前に予防接種を受けることで、重症化や合併症の発生を予防し、インフルエンザによる死亡を1/5に、入院を約1/3~1/2にまで、減少することが期待できるとされています。
接種を希望される方は、ワクチンの効果や副反応などについて十分に理解したうえで医師と相談し、接種をお願いいたします

実施期間:平成29年10月下旬~11月上旬より、なくなり次第終了(現在受付開始しております

対象者16歳以上60歳未満の方

接種回数:1回  

接種費用自己負担額 4,500円

予防接種の受け方                                    ①クリニックの受付もしくは電話などで接種の予約をしてください。

②「インフルエンザ予防接種予診票」に必要事項をご記入いただき、ご提出ください(HPからダウンロードできます)。

③医師の診察により接種できるかどうか判定を行います。

④判定の結果、接種できるときは改めてご来院いただきます。当日は体温を測定し、再度接種を受けるかどうかの確認ののち、接種を受けていただきます。

詳細は、お電話もしくはご来院の際スタッフにお尋ねくださいませ ちなみに、今年はインフルエンザワクチンを接種された方先着順で、経口補水液を1本プレゼントいたします。この機会にぜひ、お味見して下さいませ。

アクアソリタ ←リンゴ味の飲みやすい飲料水で~す


おはぎ

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

夕方の日の入りが早くなって、街中も秋めいてきましたね。食欲の秋」「読書の秋」「芸術の秋」「スポーツの秋」、皆さまはどんな秋を迎えられるのでしょうか?

普段TVをあまり観ない私ですが、録画してでも観たい番組の一つにHNKの「グレーテルのかまど」があります。

グレーテルのかまど

有名人が愛したお菓子や、名画や名作に登場するお菓子にまつわるエピソードを交えながら、番組オリジナルの特製レシピを紹介する教養娯楽番組です。先日は、コピーライターでありエッセイストでもある、糸井重里さんのおはぎが放送されました。

おはぎ、お彼岸の定番ですね

おはぎとぼたもちってどう違うのか、皆さまご存知でした?実は、おはぎとぼたもちは基本的に同じもので、ぼたもちは牡丹の季節、春のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたもの。一方、おはぎは萩の季節、秋のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く萩に見立てたものなのだそうです。

おはぎとぼたもち以外にも、まだ別の名前があります。おはぎはお餅と違って杵(きね)と臼(うす)でつかないので、つき知らず→ 着き知らず、となり、夜は船がいつ着いたのか分からないことから「夜船」とも呼ばれるそうでつき知らず → 月知らず、となり、月の見えないのは、北の窓であることから「北窓」とも呼ばれるようになったとか。

おはぎ

自然や季節と結びつけて、遊び心もありながら風情もある、日本人の感性にますます感心させられます。ロマンティックですよね

実家の母はおはぎ作りの名人で、甘党の父のために、よくおはぎを作っています。すごく美味しいのです  あ~、お母さんのおはぎが食べたいな~   私はどうやら、食欲の秋に突入しそうです。誰か止めて~

先日のブログでルミガンをご紹介したのですが、最近円形脱毛症で睫毛が中々回復しない方の3割に、ルミガンの効果があることが分かりました。眉毛や睫毛がないと本当に困ることが多く、お使いになられたい方がいらっしゃったら、是非ともチャレンジしてみていただきたいと思っています。

チャレンジ

 

 


それ、シミですか?

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

あら? こんなところにシミが・・・ そんな経験ありませんか?  それ、癜風(でんぷう)という病気かもしれません

癜風とは「マラセチア(Malassezia)」という種類のカビ(真菌)の一種が原因で発症する、皮膚表在性真菌症のひとつです。マラセチアは皮膚の常在菌(健康な状態でも日ごろから皮膚に住みついている菌)ですが、高温多湿な夏に増殖し、形態変化(菌糸形になる)して癜風が発病します。かゆみや痛みといった自覚症状はありませんので、放置されている方は多いかもしれませんね。

項部(首のうしろ)、上背中、胸部、腋窩(わき)などの、汗や皮脂が出やすい部位に好発し、円形から楕円形で、表面がかさついた茶色または白色に変色した皮疹(これがシミのように見えます)ができます。

癜風 ←こんな感じです。

顕微鏡で調べると比較的簡単に確認できます。治療には、抗真菌剤の外用薬を使用します。おや?と思ったアナタ。お気軽に診察にお越し下さいね

昨日から今日にかけて、大雨特別警報が発表されている福岡・大分。お住いの方は不安な日々をお過ごしになったのではないでしょうか。

私の友人が福岡に住んでいるので、今朝連絡したら、「私のところは大丈夫だけど、川が氾濫したり人が流されたり、恐ろしいわ。雨が止まないのよ」とお返事がきました。早く、雨が止んでくれるといいですね。

そして、明日7月7日は七夕です 七夕の夜には、願いごとを書いた色とりどりの短冊や飾りを笹の葉につるし、星にお祈りをする習慣が今も残っています 皆さまも子供のころ、たくさんの短冊をつるしておりひめとひこぼしにお願いごとをしたのではないでしょうか

七夕

私はこの数年同じお願いごとです。「家族がいつまでも健康で幸せでいられますように・・・

さて皆さまは明日、どんな願い事を託しますか?


粉瘤

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

今週は、なぜか粉瘤(ふんりゅう)の診察でたくさんの方が来院されました。流行っているのか・・・いえいえ、粉瘤に流行りはありません(笑)。

粉瘤は、表皮嚢腫(ひょうひのうしゅ)とも呼ばれる、皮膚良性腫瘍の中では一番多い疾患です。全身の皮膚どこにでも生じる腫瘍で、必ず切除しなければいけないものではありません。ただ、感染を起こしやすく、その場合は急に大きく腫れて痛みを生じます。粉瘤を見つけたら、なるべく早く小さなうちに切除するのがお勧めです。

手術する場合>粉瘤は薄い膜でできており、膜の一部は皮膚に癒着して(くっついて)います。 その部分の皮膚は一緒に切除しないと再発します。感染がなければ膜は周囲の組織から簡単にはがれてきれいに摘出できます。 感染をおこす前の粉瘤は周囲との癒着がないので小さな切れ目から腫瘍を取り出すことが可能ですが、一旦感染すると周囲の組織と癒着を起こすため少し大きめに切れ目を入れて、周囲の組織も一緒に摘出しないと完全には取りきれません。

表皮嚢腫 OPE前 ←実際にはこんな感じです

感染してしまったら>感染して赤く腫れてしまったら、感染を抑える必要があります。炎症がわずかな場合に は抗生物質の内服だけで治まりますが、ほとんどの場合、粉瘤の中に膿が溜まってきますので、 切開して膿を排出する必要が生じます。一旦感染が完全に治まると、 粉瘤は小さくしぼんだ状態になりますが、被膜が残っているため再発し、また大きくなります

手術は随時行っておりますので、お気軽にお越し下さいね。お気軽にといっても、ちょっと怖いですよね でも、30分程度で終わる手術ですし、手術中は麻酔が効いているので痛くはありません(手術前の麻酔だけ我慢していただきます)。

そういえば、今日は「プレミアムフライデー」ですね(←こういうのに、いちいち反応してしまう) 素敵な週末をお過ごし下さいませ


夏の水虫

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

夏は水虫が気になる季節です 老若男女を問わず発症する皮膚感染病である「水虫」。日本人の4人に1人は、水虫にかかっているといわれています

水虫の原因は白癬菌(はくせんきん)という真菌(カビ)。このカビが皮膚に棲みつくことで、足の裏がかゆくなったり皮がむけたりする病気です。白癬菌は平均気温が18℃以上、湿度が80%以上になると活発に増殖を始めるため、梅雨から夏にかけての高温多湿の夏に繁殖しやすくなります。

水虫菌 顕微鏡で見るとこんな感じです。

ここまで読んでドキッしたそこのアナタ放っておいても症状は進むばかりです。皮膚科で顕微鏡検査をして、今年こそ水虫とさよならしましょうね。

ちなみに、水虫とよく似た疾患の一つに「汗疱(かんぽう)性湿疹」があります。暖かい時期になると多く現れる、手足にできる皮膚の病気です。手足に水ぶくれやかゆみが生じ、水虫と症状が似ているため間違われやすい病気です。この場合は、自身の身体から出る汗が原因だと考えられていますので、ステロイド外用薬を用いるのが主流です(水虫の場合は、抗真菌薬で治療します)。

いずれにしても、症状の自己判断や放置が、水虫を長引かせることに繋がります。皮膚科など、専門医のいる病院で症状に合わせた適切な薬やアドバイスを受けて下さいね。また、①靴は毎日履き替える ②靴下は、毎日清潔なものを履く(5本指ソックスは、足の指の間にできる水虫予防に最適です) ③バスマットやスリッパは毎日取り換えるなど、清潔な環境を心掛けることも大切です。

皮膚科の顕微鏡検査はいつでも受けられますので、お気軽に診察にお越しくださいね

本日、診療担当の上原先生がこんな差し入れをして下さいました

フルーツ餅 フルーツ餅です。

こんなに可愛くてキュートなスイーツ 夏の暑さやだるさが吹っ飛ぶようです

 

 

 


下肢静脈瘤血管内焼灼術、始まりました!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

以前より申請をしていた「下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施施設認定書」が届きました

下肢静脈瘤認定書 ←これです

早速手術を行っておりますが、やはり術後の痛みや腫れ、皮下出血が少ないなぁ~というのが印象です。患者さまにとって、より負担の少ない方法で、安心した治療が受けられますようスタッフ一同努めてまいります。

詳細はHPにも記載しておりますので、ぜひご覧くださいませ


あなたのワキ汗、大丈夫?

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

この週末は全国的に晴れて気温が上がり、30度以上の真夏日が続出しましたね  皆さまはいかがお過ごしになられましたか? 平成29年の夏(6月から8月)は、全国的に平年より気温が高くなる見込みですので、こまめに水分補給をして、熱中症には十分にお気を付けくださいね

 そしてこれからの季節、気になるのはズバリ「汗ですよね。人間が汗をかくのは、基本的に体温調節をするためです気温の上昇やスポーツ、カゼの発熱などで体温が高くなった時、自律神経のはたらきで発汗が起こります。水分が皮膚の上で蒸発するときに熱が奪われ(気化熱)、それによって体温を下げて平熱に保つことが出来るのです。

しかし、多汗症の場合、発汗をコントロールする「交感神経(自律神経の一種)」になんらかの異常が生じ、過剰に汗が分泌されてしかも止まらなくなってしまうことがあります。

 多汗症に悩む人は、思春期から中年世代までの社会的活動が盛んな年代に多いといわれており、中でもワキ汗はとっても気になりますよね ワキ汗が多く出る病気のことを「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」といいますが、昨年車内にこんな広告があったのを、ご存知ですか?

ワキ汗  GSK に対する画像結果      ワキ汗  GSK に対する画像結果

 この広告は、薄着の季節の「ワキ汗」に悩む方を対象に、医療機関への受診を促すものとして、掲出されていました。

日常生活に支障が出るほどのワキ汗は、やっぱり困りものです。この困ったワキ汗対策、どんな治療法があるのでしょう?

①塗り薬(外用薬)・・・  塩化アルミニウム液とは、その名の通り塩化アルミニウムを溶かした水溶液のことです。汗を抑える効果とともに、殺菌効果があり臭いにも効果があるとされています。

注射薬(ボトックス注射)・・・ ボトックスには、神経の末端から分泌される伝達物質「アセチルコリン」の分泌を抑制するという働きがあります。アセチルコリンは交感神経の末端で発汗を促しているため、このアセチルコリンの分泌をボトックス注入法で抑制することにより、過剰な汗の分泌をブロックします。

飲み薬(内服薬)・・・ 抗コリン剤が、「アセチルコリン」の分泌を抑制するという働きがありますので、多汗症の治療薬として使用されることがあります。

イオントフォレーシス ・・・ 発汗部位を水道水に浸し弱い電流を流して、発汗を抑える治療法です。

⑤手術(胸腔鏡下交感神経節遮断術 ETS手術)・・・ 交感神経節を切断することで、多汗症を高い確率で抑えることができるとされています。

神経ブロック  ・・・  多汗症の治療法である「星状神経節ブロック」や「胸部交感神経ブロック」は、神経の周りや神経内に局所麻酔薬やステロイドを投与。神経をゆるめることで、一時的に発汗をおさえることができるとされる治療法です。

その他、心理療法などもあります。また、バセドウ病や糖尿病などでも大量の発汗があります。気になる多汗症、もしかしたら・・・と思った方、是非診察にお越しくださいね。

クリニックで行える治療は、①塗り薬(外用薬)と②注射薬(ボトックス注射)です


新しい治療始まります

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

NHK「きょうの健康」で、ほうっておくと危ない!むくみというタイトルの下、「リンパ浮腫」「下肢静脈瘤[りゅう]が特集されました。

むくみを気にする女性

4/24(月)「リンパ浮腫」では、①リンパ浮腫とは ②リンパ浮腫のセルフチェック ③リンパ浮腫の治療

4/25(火)「下肢静脈瘤[りゅう]」では、①下肢静脈瘤[りゅう]とは ②下肢静脈瘤が起こる仕組み ③下肢静脈瘤を発症しやすい人 ④圧迫療法 ⑤手術 ⑥日常生活の注意 ⑦受診するとき  

が放送され、HPでもご覧いただけます(注※ NHKの回し者ではありませんよ~)。

しんおおさかクリニックでは、下肢静脈瘤の治療にも力を入れている事はご存知でしょうか?

 

現在、弾性ストッキングによる圧迫療法・硬化療法・高位結紮術・ストリッピング手術を行っておりますが、6月には平成26年6月から保険適応となった、ラジオ波による下肢静脈瘤血管内焼灼術を行えるようになります

外科医    手術室のナース

詳細はHPにも掲載いたしますので、是非ご覧くださいませ(まだ掲載されていません。乞うご期待)。


日光角化症

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

4/20(木)朝日放送「おはよう朝日です」のクローズアップで、春から始めるスキンケア対策が紹介されていました。

朝の慌ただしい時間ですので、ご覧になった方は少ないかもしれません。私自身も後半の日光角化症について解説されているところからTV拝見いたしました。

この「日光角化症(にっこうかくかしょう)」とは、その名前の通り、日光(紫外線)の影響を多く受ける部位(頭・顔・うなじ・手の甲など)への発生が最も多い病気です。放置すると有棘細胞癌に移行する場合もあり、前癌病変とも言われています。

一見シミのように見えますが、よく見ると表面にカサカサとした角質やかさぶたなどを伴い、紅くまだら状になっています。

日光角化症

クリニックでも、シミを気にして来院された方の中で、実は日光角化症だったという方もいらっしゃいます

疑わしい病変に対しては、一部皮膚生検を行い、確定診断がつけば切除を行っております(病理組織検査では、切除した皮膚の断端部がきちんと取り切れているか確認できます)。2011年に保険適用となった外用薬もありますので、状態によって医師と相談されるのがいいかもしれません。

日ごろから肌の状態をチェックし、皮膚の異常に気づいた時は、早めに皮膚科を受診することが大切ですね


「薄毛」治療最前線

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

先日、グラクソスミスクラインさんから発売されている、男性型脱毛症(AGA)の治療薬「ザガーロ」の説明会がありました。

ここで男性型脱毛症についておさらいです。

男性ホルモンの代表的なものはテストステロンですが、これが血中を流れて細胞内に入り、5α-リダクターゼという酵素によってDHT(ジヒドロテストステロン)に変化します。このDHTが細胞内の男性ホルモンレセプターと結合し細胞の核内に入り、生物学的作用を起こします。これが、男性型脱毛症のメカニズムです。そして、5α-リダクターゼの作用を妨げることが、男性型脱毛症に対する治療として注目されています。

5α-リダクターゼという酵素には、Ⅰ型(男性型脱毛症の前頭部、後頭部、髭、腋毛など、どの毛乳頭細胞にも存在しています)とⅡ型(男性型脱毛症の前頭部という、男性ホルモンに反応して毛の成長が変化する部位の毛乳頭細胞に特異的に発現しています)があり、従来の治療薬であるプロペシアは、Ⅱ型を、ザガーロはⅠ型とⅡ型を阻害します

どちらかを選択するには、診察の上医師とご相談されるのが一番だと思います。

週刊文春3月2日号に「薄毛」治療最前線という特集が掲載されておりまして、板見先生が登場しております。もう書店には並んでいないかもしれませんが、機会があればご覧下さいませ。

週刊文春①  週刊文春②

お話を聞いてみたいな~と思われた方は、お気軽に診察にお越し下さいね

ちなみにグラクソスミスクラインさんの説明会はお弁当付きでしたが、柔らかいお肉がついていて美味しかったです(写真を撮るのを忘れ、パクパク食べてしまいました)。