タグ別アーカイブ: お知らせ

祝♥成人の日

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

今日は成人の日でした  成人を迎えられた皆さま、おめでとうございます

ブログを読んで下さっている皆さまが成人の日を迎えた頃、どんな大人になりたいと思っていましたか? そして、なりたかった大人になっていますか?

私はただただ、いい看護婦になりたいと思っていました。とても抽象的な言い方ですが、本当にそう思っていました。そして、今もそう思っています。私なりに患者さまをお支えし、笑顔にできるよう、これからもお傍で手助けをしたいと思っています  はい

さて、ここからは、ビューティのお話です。

皆さまが目指すお肌とは、どんなお肌ですか?

私たちスタッフは昨年、すっぴん美人になれたらいいね~と話していて、そのためのパーツケアとしてルミガン(まつ毛が伸びる美容液)に加えラシャスリップス(唇に潤いを与えるリップグロス)を取り入れました。お正月明けからこの2つの商品を購入される方が増え、少しづつ認知されているのかしらと、うれしく思っています。

ルミガン←ルミガン ラシャスリップス←ラシャスリップス

私が理想とするお肌は、ずばり「お風呂上がりのお肌」です。角質層がしっとりと潤っていて、血色も良くハリもある。もっと欲張りな言い方をすると、「お化粧していなくても綺麗」と言われるお肌です(ちなみにボディの方は「お洋服を着ている時より、裸の方が綺麗」と言われるのが理想 あら。変ですか

年齢を重ねると、どうしても隠したくなるようなしみやシワが気になるものですが、カバーしようとすればする程、目立つものです。ですから、ファンデーションはより薄く、艶感を意識しましょうね 私自身、今は色付きの日焼け止めにお粉をポンポンと軽くのせるだけの、シンプルメイクになっています。ルミガン効果でまつ毛もう~んと伸びました 「まつエク(まつ毛エクステ)してるんですか?」と聞かれるほどに。うふふ(え?  自慢??  ええ、自慢ですわよ)。

今年は私たちと一緒に、すっぴん美人を目指しませんか~

 

 


宇宙の平和を願いたい‼

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

新年あけましておめでとうございます 旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

3日には熊本で震度6の地震がありましたが、昨年も地震、台風による相次ぐ天災が起こり、困難な生活が続く方が沢山おられると存じます。今年は平穏で元気に暮らせる一年になりますように心から願っております

いよいよ新年のスタートという時に凄いニュースが中国から飛び込んできました。「中国探査機が月裏側に着陸!」以下神戸新聞から抜粋です。

中国政府は、中国の無人探査機「嫦娥4号」が3日午前10時26分(日本時間同11時26分)、世界で初めて月の裏側への軟着陸に成功したと発表した。~嫦娥4号は昨年12月8日に打ち上げられた。嫦娥は中国の月に住む伝説の仙女の名。~米アポロ計画で人類が初めて月面に降りて50月の極には将来、人間が活動する際に使う水の供給源月からさらに遠くの宇宙に旅立つロケットの燃料のもととなる資源「氷」があるためで存在する量や実際に利用できるかが関心事だ。

月の資源を求めて各国が宇宙開発の競争をしているようですね。でも地球人が誰も見たことのない月の裏側を見せてもらえるのはとても楽しみです。どんどん宇宙の謎が解明されていくのは嬉しいのですが、その技術が軍事力に利用されて世界の平和が崩れるのは本当に心配ですどうぞ平和な世界になりますように

 


分身ロボット

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

12/8のNHK「おはよう日本」で分身ロボットが紹介されていました。

この「分身ロボット」は、遠く離れた場所にいる重度の障害のある方が、送られてくる映像を頼りに、目や口、指など、その人が動かせる部分を駆使して、ロボットを自分の分身のように操作し、カフェの店員になれるというものです

このカフェを企画した吉藤健太朗さんは、分身ロボットの開発者で、開発中に出会った障害者の多くが、社会との関わりを持ちたがっていることを知り、その願いを叶えたいと企画したのだそうです。

試験的にオープンしたカフェですが、参加された方が戸惑いながらも生き生きとお仕事されている姿に、微笑ましく拝見いたしました。

この放送で、障害者の多くが社会との接点を持ちたがっていることに、少し衝撃を受けました。そして、そんな風に感じた自分を恥ずかしくも思いました   障害のある方が、「働いてみたい」「社会とつながっていたい」と思うのは至極当然のこと。障害の有無や性別、国籍にかかわらず、他人を思いやったり、手を差し伸べることができる社会っていいなぁと思います。世の中には色んな人がいて、みんな違ってみんないい。自分と誰かを比べないことが幸せのコツですね

今日はクリスマスイブ  皆さま、今夜はどんな風にお過ごしですか   昨日クリスマスカードを送ろうと、大阪中央郵便局まで行って参りましたが、長蛇の列でビックリしました。局員の方もお疲れのようで、申し訳ない気持ちになりました   もしかしたら、クリスマスには届かないかもしれないと言われ、もっと早く送ればよかったと反省しきり どうか無事に受け取っていただけますように。

クリスマス   素敵なイブをお過ごし下さいませ


綺麗になりました!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

先日のブログでもご紹介しましたが、12月7日(金)8日(土)を臨時休診とし、院内の一部リフォーム工事を行い無事に完了いたしましたのでご報告申し上げます

廊下、待合室、診察室、処置室の一部の壁紙がまっさらになりとても綺麗に生まれ変わりました。毎週通ってくださっている患者様は「うわー!綺麗になっている」と叫んでくださいました。とても嬉しいです。

まっさらな気持ちで私たちもお仕事に臨んでおります。もしも、ちょっとでも室内の変化にお気づき頂けましたら、スタッフにご意見をお寄せいただきますと、とても励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

 


AGEとは終末糖化産物

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

少し前のことなのですが、11月の初めに風邪をひいてしまったことをブログに書いた後、診察の際に「風邪は大丈夫ですか?」と、お声を掛けて頂いたことがありました。そして何と何と「ブログ読んでます!」と・・・

うれしいチョーうれしい 読んで下さっている方が、またもや増えている。うれしすぎる

感動 うるうる

てなわけで、皆さまにもっと読んでいただきたく、若干古い話題にはなりますが、ビューティについて書いてみたいと思います

皆さま、AGEってご存知ですか?

AGEとは終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)、すなわち「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」のこと。強い毒性を持ち、老化を進める原因物質とされています。

老化というとすぐに思い浮かぶのはお肌のシミ・シワや認知症などかもしれませんが、それだけではありません。AGEの蓄積場所によっては脳梗塞や心筋梗塞などの脳血管障害、白内障、骨粗鬆症など、身体のあちこちで悪影響を及ぼす毒性のある物質と言われています。

そして、AGEが体内に蓄積されるしくみは2通りあります

1つ目は、体内でつくられるAGE

血液中に含まれるブドウ糖が増加すると、人間の体の細胞や組織を作っているタンパク質に結びつき、体温で熱せられ「糖化」が起きます。体内のタンパク質が糖化しても、初期の段階で糖の濃度が下がれば元のタンパク質に戻ることができますが、そのまま糖の量が増え続けると、AGEはやがて毒性の強い成分になります。体内で作られるAGEの量は、以下の計算式で求められます。

「血糖値x持続時間」

つまり血糖値が高ければ高いほどタンパク質とよく結び付き、AGEは増加していくのです。

2つ目は、体外から取り込むAGE

「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」はいろいろな食べ物・飲み物の中にも含まれ、私たちは食事や間食として取り込んでいるのです。分かりやすい例としてよく挙げられるのが、ホットケーキです。小麦粉(糖)と卵や牛乳(タンパク質)をミックスして加熱すると、ホットケーキが焼けます。そして、ホットケーキ表面のこんがりキツネ色になっている部分こそが糖化した部分。ここにAGEが発生しているのです。

こうした飲食物に含まれるAGEの一部は消化の段階で分解されますが、約7%は排泄されずに体内に溜まってしまいます。

AGE AGEの摂取を抑える調理法は煮る→焼く→揚げるの順です

AGEを体内で発生させないためには、血糖値を上げないことが大切です。AGEを増やす生活を改め、減らす工夫を心掛けていきましょう

その1:よく噛んでゆっくり食事する(早食いは、急激に血糖値を上げてしまいます。一口30回程度を目安に良く噛んで、ゆっくり食べましょう)

その2:野菜→肉・魚→ご飯やパンも順番で食べる(食物繊維を多く含む野菜やきのこ、海藻類を最初に食べることで糖質の吸収を抑えることができます。ご飯やパンなどの炭水化物は後に回して、サラダや酢の物などから食べるようにしましょう)

その3:腹八分目に血糖値の上昇によって満腹中枢が刺激されると、AGEがつくられてしまいます)

その4: 清涼飲料水やお菓子類の過剰摂取を避ける(人工甘味料の入った飲料水やお菓子は、急速にAGEを生成します。どうしても甘いものが食べたい場合は、食後のデザートとして軽く食べましょう)

その5:食後に軽く体を動かす(血糖値は食後1時間にもっとも上昇しますから、そのタイミングで軽い運動をすると血糖値の上昇を抑えられます)

その6:紫外線を浴びない(肌の表皮の角質層にあるケラチン繊維は、紫外線によりAGE化(糖化)が進みます。冬場の弱い紫外線を数分浴びただけでもAGEは増えるため、四季を問わずUVカットを心がけましょう)

いつまでも若々しくいるために、抗酸化だけでなく抗糖化も意識しながら食べる物や飲む物を選ぶようにしたいですね

おまけ

先日、大阪市立美術館で開催されている「ルーヴル美術館展 肖像芸術―人は人をどう表現してきたか」に行って参りました。本展は、ルーヴル美術館の全8部門―古代オリエント美術、古代エジプト美術、古代ギリシャ・エトルリア・ローマ美術、イスラム美術、絵画、彫刻、美術工芸品、素描・版画―が総力をあげた企画です。時の権力者ナポレオンの肖像や、ルネサンスの肖像画のなかでも、最高傑作の一つとして名高い「美しきナーニ」などが展示されています。

大阪市立美術館 ルーブル美術館展 に対する画像結果 優雅なひと時を過ごしました~。

俳優の高橋一生さんがオフィシャルサポーターに就任していて、音声ガイドにも挑戦されています。なかなかの素敵な声です

そして帰りには、隣接している住友家本邸園後―慶沢園―に行って参りました。美しい日本庭園で、とても静かな空間です。大阪にこんな素敵な庭園があったなんて、ちょっとした発見です。

慶沢園①   慶沢園②   慶沢園③   慶沢園④   素敵でしょう~

 

 

 


リフレッシュします!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

ジングルベルジングルベル鈴が鳴る~思わず歌いだしたくなる12月です。世の中も慌ただしくなって参りました。師走の街に出ると人、人、人でごった返しております。体調管理をしっかりしてダウンしないように今年も乗り切りましょう

12月7日(金)、8日(土)はしんおおさかクリニックは臨時休診をいただき、施設内の一部リフォーム工事をいたします。気持ちも新たに12月10日(月)午前10時に診察スタートですスタッフ一同どんな風になるかとっても楽しみにしているところでございます

年末は12月27日(木)まで診察しています。12月28日(金)~1月4日(金)までお休みとなります。お薬切れなどご注意願います :-。患者さまには大変ご不便をおかけしますが、ご了解の程よろしくお願いいたします。


与謝野晶子♥生誕140周年

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

先日、愛をうたった女たちと題して、与謝野晶子柳原白蓮が紹介されていました

柳原白蓮は、NHK連続テレビ小説「花子とアン」で仲間由紀恵さんが演じられていたのが記憶に新しいと思います。与謝野晶子もまた、白蓮に負けず劣らず情熱的な愛に生きた女性でした。

今年生誕140周年を迎える情熱の歌人、与謝野晶子

与謝野晶子 ←与謝野晶子

本を読み文学の世界に浸ることが唯一の楽しみだった内気な少女。そんな晶子が21歳の時、人生を大きく変える男性と出逢います。その男性こそが、のちに夫となる与謝野鉄幹です。物事を力強く率直に歌う鉄幹にすっかり夢中になった晶子ですが、当時鉄幹には内縁の妻と子がいました。

その内に秘めた思いを、こんな歌にしています。

やは肌の あつき血汐にふれも見で さびしからずや道を説く君(私の柔らかな肌の熱い血を感じもしないで、さびしくはないのですか。道徳ばかりを説くあなた)

出逢ってから5か月後、晶子と鉄幹は二人だけの旅に出かけます。そして鉄幹は妻と別れ、ついに二人は結婚します  この頃、鉄幹のプロデュースにより出版した歌集が「みだれ髪」です。

タイトルそのままに、晶子は熱い思いを大胆に詠いました。

みだれ髪 ←みだれ髪

二人は11人もの子供に恵まれた、賑やかな結婚生活を送ります。しかし、一方で色々と予想外のことが起き、家計は苦しかったようです。さらに、鉄幹が情熱を注いでいた雑誌「明星」が時代の流れに取り残されて、発行部数が落ち込み、100号をもって廃刊に追い込まれます。大きな失意の中、挫折を味わった鉄幹の再生を願い、晶子は夫をフランスへ送り出します。

これで夫が元気になって帰ってきてくれれば一安心、と思ったのもつかの間。今度は晶子自身が遠く離れた夫を思い、食べ物が喉に通らなくなり、気持ちもひどく落ち込みます  そして、鉄幹が恋しくて寂しい晶子は、子供たちを残したままパリに向かいます 思い切って出かけた二人だけの旅が、夫婦の燃えるような感情を蘇らせます。

その後、日露戦争が始まります。晶子の弟、壽三郎(ちゅうさぶろう)も戦争に招集されます。その時詠んだ歌が、かの有名な「君死にたまふこと勿れ」でした。

あゝをとうとよ君を泣く 君死にたまふことなかれ 末に生まれし君なれば 親のなさけはまさりしも 親は刃をにぎらせて 人を殺せとをしへしや

この詩が発表されると非難されますが、晶子は反論します。「歌は歌です。まことの心を歌わぬ歌になんの値打ちがあるでしょう。私は長い年月を経ても変わらぬ真実の感情をうたいたいと存じます。」情熱的な恋愛の喜び、肉親の無事を願う気持ち、晶子が歌ったのはまことの心でした。

また、晶子は柳原白蓮と同様に、女性教育に力を注いだ方でもあります。

結婚して30年あまり。晶子と鉄幹最後の月日を過ごした書斎、冬柏亭。晶子は最愛の夫、鉄幹を看取ります。晶子が鉄幹を悼む歌がとても情熱的です。

冬柏亭 ←冬柏亭

筆硯煙草を子等は棺に入る 名のりがたかり 我を愛できと(夫が愛用した品を、子供らが棺に入れる。でも、棺に入るべきは私。言い出すことはできなかったけれど、夫が何より愛していたのはこの私だから)

でもこの情熱の歌人たちは、私たちを虜にさせますね


あったかーぃお話

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

いつもの愛読紙神戸新聞の読者の声を掲載する「発言」欄があり、楽しみに読ませてもらっています。先日の紙面で、空き缶のプルトップを集め、車いすを病院に寄贈された方のお話が載っていました。

車いすが届くまでには大変な苦労があり、プルトップが一台750kgも必要で、一般ごみの大の袋にいっぱい入れたもの(約25kg)が30袋個数約210万個と本当に気の遠くなるような数字です。

寄附された女性は15年前からこつこつと集められ今では近隣の方も協力してくださっているそうですが「ちりも積もれば山となる」と頑張っておられるそうです。

投稿者もその方に協力する為にご近所の方々の協力を得ながら集めておられるとの事です。

お金を出して買えばすぐかもしれませんが、気の遠くなるような量のプルトップをコツコツ集めて車いすを送るというボランティア精神に脱帽です。心がジワーとあったかーくなるエピソードでしたのでご紹介させていただきました。


好日日記

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

私、不覚にも風邪をひいてしまい、先週お休みをいただきました  ご予約をいただいていた患者さま、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした

高熱のため、インフルエンザ判定を兼ねて、近くの内科を受診しました。知り合いの婦長さんがお手伝いをしていたクリニックさんです。とてもいい先生だとお聞きしておりましたが、本当に素敵な先生で、すっかりファンになってしまいました。

夜通しお熱が下がらない上、身体もぐったりでご飯も食べられずといった調子で受診しましたが、「あら、それはしんどかったわね。」と労って下さり、「ご飯が食べられなかったら点滴もできますけど、どうしますか?」なんて聞いて下さる。診察もとっても丁寧で、安心して身を委ねられるという感じでした。

こうして医療機関を受診すると、患者さまの気持ちに少し近づける気がします。しんどいながらも色々な発見や気付きがあって、今後の診察に生かしていけたらな~と思いました

一週間たった今でも、お家では殆どベッドで寝ているのですが、そのおかげでたっぷりと読書を楽しんでいます。先日ご紹介したエッセイ本『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』の続編となる『好日日記―季節のように生きる』が出版されました。

好日日記―季節のように生きる 著者:森下典子さん

お茶に触れ、二十四節気を感じながら茶室で季節と一体になることができるシンクロの世界。自分自身と向き合い、日々成長してく著者の毎日の記録をノンフィクションで記されています。

季節によって雨の降る音が違ったり、的を射たような掛け軸の数々。どれをとっても、四季のある日本は美しいのだな~と改めて感じます。

皆さま、読書の秋にいかがですか?


社会保障困った時は相談しよう!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です

社会保険料も値上げ、食料品も値上げ、来年には消費税10%に値上げとなると本当にツライ!

大阪府保険医協会からクリニックに送られてきた大阪社会保険推進協議会発行の相談ハンドブック「払えない!暮らせない!そんなときにこの一冊を!」に色々ためになる事が書いてありましたので一部ご紹介します。

もしも病気で長期の入院や自宅での介護が必要になった時、ご本人の所得が低くて非課税でも同じ世帯に課税者がいると「課税世帯」となり、介護保険料や介護サービス利用料や医療費の軽減措置が受けられず高くなります。そんなときは「世帯分離」をすることにより、非課税世帯」となることができます。

この場合の「世帯」は住民票で判断します。世帯は同一住所と同一世帯が要件ですので住所が同じでも「生計」が別であれば「別生計」となることができます。なお、戸籍はまったく変化ありません。

住民票の世帯を分けると

①国保の世帯は分かれる。*国保料(税)が2世帯分になります。(世帯割分)。所得33万円以下であれば7割軽減世帯となり保険料はとても安くなります。

②税の扶養控除はそのままとれる

③被用者保険でも原則そのまま被扶養者に入れる(要確認)

したがって、75歳以上の方は、後期高齢者医療制度に個人加入になり国保世帯員にも被用者保険の扶養家族にもなれませんので世帯分離しても他に影響はありません。

世帯分離するにはご本人又は世帯主、または委任状を持った第三者が、市町村区の住民登録担当課の窓口に「異動届」を提出します。その時に説明を求められたら「生計を別にしている」と事実を説明します。生計をどうするかは住民の権利、異動届はあくまで届け出で、役所はそれを受理する義務が法的にあること等を窓口の担当者に述べましょう。

以上は冊子の抜粋ですが、もしも医療の制度で分からないことがあったらしんおおさかクリニックもお世話になっている大阪府保険医協会に質問してくださいね。とても親切に教えてくださいます