ラ・クォールはホスピタリティ日本一のクリニックを目指しています。

2004年、大阪御堂筋本町駅直上に、ビジネスパーソンの保健室としてラ・クォールは誕生しました。

Quoleとは、Quality Of Life(QOL)を意味する院長の造語で、当クリニックは多忙なビジネスパーソンが身体の不調を解決すると同時に見た目の悩みもワンストップで解決する「隠れ家」でありたいと考えてきました。一見多彩に見える診療、治療メニューですが、すべては患者さんのQOL向上をゴールとする一本の道の上にあります。

私たちの多様な医療サービスを活用していただくことによって、クリニックの門を出るときには、どうぞ身体の内面も見た目もすっきりしてお帰りください。

ラ・クォール クレド
「時に治し
しばしば癒し
常に慰む」