リワーク(復職支援)プログラム(その24)

千里中央大阪府 豊中市・千里ニュータウン)、心療内科 精神科医療法人秀明会 杉浦こころのクリニック」の杉浦です。
今回は「リワーク復職支援プログラム」の24回目です。引き続き、リワークプログラム復職支援プログラム)について詳しく触れたいと思います。
【続き→】〖リワークプログラムなど復職支援デイケア復職支援プログラムなど復職支援デイケア)は全国の復職支援施設リワーク施設)などメンタルヘルス科医療機関で受けられる〗(Ⅱ)
リワークプログラムをどこで受ける?復職支援プログラムをどこで受ける?)②
リワークプログラムに参加復職支援プログラムに参加)したい人は、まず主治医(精神科医・心療内科医)に相談を~
患者様がリワークプログラムに申しこむ患者様が復職支援プログラムに申しこむ)ときには、本人の「リワークプログラムに参加したい」という意思「復職支援プログラムに参加したい」という意思)が大事です。リワークプログラムには個人で申しこみ復職支援プログラムには個人で申しこみ)ますが、企業からリワークプログラムをすすめられる企業から復職支援プログラムをすすめられる)場合もあります。企業がすすめる復職支援施設企業がすすめるリワーク施設)について、リワークプログラム参加申しこみの方法復職支援プログラム参加申しこみの方法)を確認します。いずれもリワークプログラムを申しこむ際復職支援プログラムを申しこむ際)にはメンタルヘルス科専門医師精神科医師・心療内科医師)の診断や復職支援施設スタッフリワーク施設スタッフ)の面接を受け、メンタルヘルス状態復職支援施設への通所時期リワーク施設への通所時期)がリワークプログラムをはじめる復職支援プログラムをはじめる)のに適切か検討されます。リワークプログラムへ参加決定復職支援プログラムへ参加決定)すれば復職支援施設への通所を開始リワーク施設への通所を開始)します。復職支援施設を見学リワーク施設を見学)する場合もあります。
個人でリワークプログラムなどデイケアに申しこむ個人で復職支援プログラムなどデイケアに申しこむ)が、企業からリワークプログラムなどデイケアをすすめられる企業から復職支援プログラムなどデイケアをすすめられる)場合も
メンタルヘルス疾患の治療を受ける際には、個人が行きたい復職支援施設など医療機関リワーク施設など医療機関)を選ぶ権利があります。リワークプログラムも治療の一環復職支援プログラムも治療の一環)なので、個人でリワークプログラムなど復職支援デイケアに申しこむ個人で復職支援プログラムなど復職支援デイケアに申しこむ)ことになります。
ただし最近は、復職サポートリワークサポート)に力を入れる企業も多く、復職前リワーク前)にリワークプログラムを受ける復職支援プログラムを受ける)ことをすすめられる場合もあります。
企業から復職前にすすめられた企業からリワーク前にすすめられた)ときも、リワークプログラムなどデイケアに参加復職支援プログラムなどデイケアに参加)するかどうか、またリワークプログラムなどデイケアをどこで受ける復職支援プログラムなどデイケアをどこで受ける)かは、自分の意思で決めなければなりません。主治医(心療内科医・精神科医)に相談し、リワークプログラムなどデイケアへの参加希望復職支援プログラムなどデイケアへの参加希望)を伝えます。リワークプログラムなどデイケアに参加できる程度復職支援プログラムなどデイケアに参加できる程度)のメンタルヘルス状態の回復レベルか、リワークプログラムなどデイケアをいつ、どこで受ける復職支援プログラムなどデイケアをいつ、どこで受ける)のがよいか、具体的に聞くとよいでしょう。
リワークプログラムを受ける際、転院は必要ない復職支援プログラムを受ける際、転院は必要ない)場合もある
⇒主治医(心療内科医師・精神科医師)からリワークプログラム実施復職支援プログラム実施)機関としてメンタルヘルス科専門医療機関内の復職支援施設を紹介リワーク施設を紹介)されたときには、もとの主治医のところに通いながら、リワークプログラムを並行して受ける復職支援プログラムを並行して受ける)ため、復職支援施設などリワーク施設など)のリワークプログラム実施機関復職支援プログラム実施機関)にも通う場合が一般的には考えられます。しかし、復職支援施設の医師リワーク施設の医師)などリワークプログラム実施機関の医師復職支援プログラム実施機関の医師)が新しく主治医になる場合も例外的にはありますが、リワークプログラム実施機関の方針復職支援プログラム実施機関の方針)によって異なるため、復職支援施設に確認リワーク施設に確認)してください。
なお、一時的に転院しても、リワークプログラム完了後復職支援プログラム完了後)にはもとの主治医のところに戻ることができます。現在の主治医に長くかかっていて、今後も通いたいという人は、転院は必ずしも必要ないため、リワークプログラムを受ける際は、主治医の指示にしたがう復職支援プログラムを受ける際は、主治医の指示にしたがう)のが賢明でしょう。
以上、千里中央駅直結千里ライフサイエンスセンタービル16階・豊中市心療内科杉浦こころのクリニック」の杉浦でした。






DDまっぷ ドクターブログ 一覧