カテゴリー別アーカイブ: カウンセリング

臨床心理士の吉田です。

3連休最終日、はじめてプロレスを観戦してきました。大人から子どもまで応援にかけつけており、初心者の私は会場の熱気に圧倒されてしまいました。
何度でも立ち上がる選手の姿、観客の声援にパワーをいただいた休日となりました。
没頭できる趣味、気分転換になるものを持つことは日々のストレス解消となる手段のひとつですが、気分の落ち込みが強いと何かをすることが億劫になります。千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査をおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

先日の節分では、スーパーに行きますと、アボカドやカツなど、いろんな具材を使ったバラエティ豊かな恵方巻きコーナーが特設されていました。つい選ぶのに時間がかかってしまいましたが、今年はアボカドとサーモンの恵方巻きを買い、満足な1日でした。
食欲が湧くこと、おいしいと感じることは大切なこころの働きです。やる気が起きない、なんとなくだるいといった症状がある方に対して、千里中央杉浦こころのクリニックでは、現在通院中の患者様を対象に、簡単なチェック式の心理検査を用いて、今の状態を知ることができます。また、こころの悩みがある方には、完全予約制でカウンセリングも随時受付しております。


ご紹介(臨床心理士の吉田です)

臨床心理士の吉田亜貴子と申します。
大学生の時に心理学の奥深さに惹かれ、大学院では心理臨床学を専攻しました。
最近の楽しみはドラマ「相棒」を鑑賞することです。録画機能を使って以前のシリーズの再放送まで隅々と観ています。ドラマを観ていると、笑ったり、時には涙を流したり、大事なリフレッシュの時間となっています。
日々の生活の中で気持ちを表現することはとても大切なことです。千里中央杉浦こころのクリニックではカウンセリング、心理検査を実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
【カウンセリング】
さまざまなこころの悩み、問題について幅広くご相談に応じています。
じっくりとお話を聴かせていただきながら、より良い方法を見つけるサポートをいたします。
ひとりで抱え込まず、お気軽にご相談ください。
【心理検査】
より客観的な指標として心理・発達検査を必要に応じてご利用いただくことができます。
結果をもとに今後の生活においてどのような工夫が必要か考えます。