カテゴリー別アーカイブ: カウンセリング

臨床心理士の吉田です。

ここ数日で気温が上がり驚いておりますが、振り返ってみると今年の4月は寒い日が多かったように思います。
先日、とある本に“朝のシャワーは交感神経を刺激する効果がある”と書いているのを見つけまして、早速取り入れようと決意しましたが、未だに実行出来ておりません。まずは週に1回実行出来るよう、スモールステップでいきたいと思います。
4月より、カウンセリングおよび検査の受付が月曜日から土曜日(水曜・土曜は午前のみ)に拡大しました。
千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査でお話をお聴きすることができます。お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

寒の戻りにより、片付けたコートを引っ張り出してくることになりました。
先週のブログに記載した千里ライフサイエンスセンタービル前の桜の木ですが、そろそろ花びらが散ってきているようです。今年は桜の写真を撮っていない事に気付き、慌てて携帯カメラで撮影して参りました。また来年も美しい桜に出会えることを楽しみに過ごしたいと思います。
4月より、カウンセリングおよび検査の受付が月曜日から土曜日(水曜・土曜は午前のみ)に拡大しました。
千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査でお話をお聴きすることができます。お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

千里ライフサイエンスセンタービルの1階にはとても立派な桜が咲いております。特に晴れた日は太陽の光が絡まり、たいへん美しく思います。この桜は私達を見守るように大きく茂っておりますので、きっとたくさんの方の目にとまっていることと思います。
4月より、カウンセリングおよび検査の受付が月曜日から土曜日(水曜・土曜は午前のみ)に拡大しました。
千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査でお話をお聴きすることができます。お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

早いもので今年度が終わります。個人的に今年の3月は、お世話になった方々とのお別れ、約2年間欠かさずみていたテレビ番組の終了など、いろんなことが重なりまして、あっという間に終わってしまうような感覚です。
“終わりを思い描くことから始まる”を大切にしつつ、気持ちを切り替えて新年度に臨みたいものです。
新年度といえば、4月よりカウンセリングおよび心理検査の受付が月曜~土曜(水曜・土曜は午前のみ)に拡大します。
千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査でお話をお聴きすることができます。お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

相変わらずバタバタと過ごしておりますが、桜の開花、イチロー選手の引退発表など、ふと時の流れを感じる出来事というのは足を止めてものごとをじっくりと考えるためにとても良い作用があるのではないかと個人的には思っています。
季節の変わり目は様々な要因で体調を崩しやすいものです。千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査でお話をお聴きすることができます。お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

寒暖差のある日が続いていますね。暖かい時は嬉しいものですが、自分のペースや調子を守るためには工夫が必要なようです。わたくしは休み時間にゆっくりとコーヒーを飲むなど、気分転換の時間を大切にしています。
季節の変わり目は様々な要因で体調を崩しやすいものです。千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査でお話をお聴きすることができます。お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

毎年この時期はバタバタとしてしまいます。個人的には、この時期ならではの慌ただしさも嫌いではありません。
昨秋から放送されているドラマ「相棒」もいよいよラストスパートを迎え、複雑な気持ちでテレビの前に座っております。
忙しい時はつい頑張ってしまいがちですが、時には力を抜くこと、立ち止まることも大切です。千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査でお話をお聴きすることができます。お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

あっという間に2月が終わり、いよいよ春がきた!と実感できる季節になってきましたね。
寒暖差があるので服装には悩ましい季節です。暑がりなうえに電車移動が多い私は毎日、天気予報とにらめっこをしております。
明るい時間が増えてきましたが、季節の変わり目はさまざまな意味でこころにも影響を与えます。千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査でお話をお聴きすることができます。お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

少し暖かくなり、春が近づいてきたんだなと思うと、つい嬉しくなります。
わたくし、月ごとにテーマを決めて過ごすようにしているのですが、今月は“睡眠”について工夫をしています。例えば、テレビを見ながらストレッチをすること、好きな香りのリネンウォーターを一吹きすることなどです。少しの工夫ですが、自分に合う方法を探しております。
リラックスできる時間を持つことはとても大切なことです。しかし、なかなか気分が晴れない、億劫になることもあると思います。そのような場合でも、千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査でお話をお聴きすることができます。お気軽にご相談ください。


臨床心理士の吉田です。

3連休最終日、はじめてプロレスを観戦してきました。大人から子どもまで応援にかけつけており、初心者の私は会場の熱気に圧倒されてしまいました。
何度でも立ち上がる選手の姿、観客の声援にパワーをいただいた休日となりました。
没頭できる趣味、気分転換になるものを持つことは日々のストレス解消となる手段のひとつですが、気分の落ち込みが強いと何かをすることが億劫になります。千里中央杉浦こころのクリニックでは、カウンセリング・心理検査をおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。