日別アーカイブ: 2017年3月31日

授乳中の胃カメラについて

授乳中の方は 胃カメラ出来るの?鎮静剤は使えるの?

ときどき 外来でも質問されることがあります。

胃カメラの時は 表面麻酔でキシロカイン(スプレーやゼリー)をつかいます。また鎮静剤(ウトウトする薬)ミダゾラムという静脈麻酔薬が良く使われます。

表面麻酔薬は母乳への移行は低濃度であり、まず影響する事はないと考えられています。ですので、授乳中の方は「鎮静剤を使わない胃カメラ」を勧められることが多いようです。

鎮静剤についてはデータはあまりなく、逆に「使ったから乳児に悪影響が出た」という報告もありません。母乳への移行を考えて、「検査当日含めて2日は断乳しましょう」と言われることが多いようですが、そんなに意味はないのです。

それよりも、症状が強くて胃カメラ検査を受けておきたい、でも鎮静剤使わないとしんどくて出来ない…という方は、鎮静剤を使った胃カメラを受けてもいいと考えます。