大阪市胃がん検診 今年10月~胃カメラでも可能…ですが当院では出来ません。

胃がん検診について

これまでは大阪市の胃がん検診は、胃バリウム検査しかありませんでした。そして胃バリウム検査で引っかかれば胃カメラを受けましょう、という流れでした。よく患者さんからは「それだったら初めから、胃カメラの方がいいですよね」と訴えがあります。

それが、今年の10月から 胃カメラを選択する事が出来るようになります。費用もバリウムと同じ1500円で受ける事ができます。

が! 胃カメラ検診を出来る病院は、かなり限定されているのです。当院では、胃カメラ検診を行う事ができません。専門的は話になるのですが、取扱医療機関参加基準で”胃内視鏡機器の洗浄を高水準消毒薬”でする事になっているからです。当院の胃カメラ洗浄機器は、高水準消毒薬ではないため、施設基準を満たさないのです。

しかし、当院の洗浄機器はきちんと厚生労働省で認めてられているものを使用しております。また、多くのクリニックでは当院同様の機械で洗浄を行っております。

10月~胃カメラ検診導入されますが、胃カメラ検診を希望される方は、かかりつけの先生には一度確認しておかれることをお勧めします。

皆さんが 楽で、正確で、安全な胃カメラを受けられることを願っております。

森ノ宮胃腸内視鏡ふじたクリニック 院長 藤田






DDまっぷ ドクターブログ 一覧