実家のことその7 ヒーロー

私が小学校の頃、聖闘士星矢(セイントせいや)という漫画が男の子に大人気でした(お母さん方はあまり知らないかも)。

私も大好きで、兄達と一緒にアニメも毎週楽しみにしていました。

聖闘士星矢によると、人は誰しも「コスモ」と言われる内なるエネルギーを秘めているそうで、この聖闘士達は、そのコスモを高めて戦いを繰り広げて行きます。

必殺技を出す前には、体から蒸気のようにコスモが立ちのぼる様が描かれていて、そのかっこよさに大興奮したものです。

冬場、お風呂を出た後、大急ぎで鏡の前に立つとまるでコスモが立ちのぼっているかのような自分の姿が!

湯冷めすることも気にせず、当時は「自分かっこえぇー。」と陶酔モードだったのですが、そんな弱点丸出しのフルチン聖闘士は瞬殺されるやろ、と今思い返すとわらけます。

息子がヒーロー戦隊になりきって、目をキラキラさせているのを見ると、そんな遠い日のことを思い出しました。

LINEで送る





DDまっぷ ドクターブログ 一覧