クリニック自慢その3 クマの先生

私のクリニックのマスコットキャラクターは、皆さんご存知のあのクマさんです。

メガネをかけて白衣を着たクマさん。

時々初めて来るお母さんから、「クマのようなひげもじゃの大男の先生か出てくるのかと思っていました。」と言われたりします。

由来は、結婚前に妻が働いていた子供服のファミリアのキャラクターのクマさんです。

最初は聴診器を耳につけているデザインだったのですが、頭の横、つまり人間の耳の位置に付けると突っ込みどころ満載で何ともまぬけで、かと言って頭の上、クマの耳の位置まで聴診器を伸ばすと非常に不格好でありました。(聴診器がまるであごが外れた人の包帯みたいでした。)

結局首にかけるスタイルに落ち着きました。

自信満々に掲げたクマさんを見て、大学時代からの友人からのコメント。

「ズボンはき忘れてるで。」

いや、意識してそうした訳ではないんですが、言われてみると確かに。

LINEで送る





DDまっぷ ドクターブログ 一覧