子育てその15 想像力

こんな実験があります。

大人を10人教室に集めて、黒板におもむろにチョークで点を打ちます。

「さて、何に見えますか?」

と聞くと、みんなしばらく固まった後、「えーと、点ですか?」

誰に聞いても、「ただの点ですね。」

と答えます。

幼稚園児を同様に10人集めて、同じくチョークで点を打ち、尋ねてみると、我先にと、いろんな答えが飛び出してきます。

「象!」

「アンパンマン!」

「飛行機!」

大人からしたらただの点に見えるものに、想像力を足すとこんなにもたくさんのものに見えるのか、と驚かされます。

みなさんは最近ゆっくり空を眺めてみたことがありますか?

子供に、「あの雲は何に見える?」

と聞いてみてください。

たくさんの答えが出てくるのに驚かされるでしょう。

好きなように空想するというのは、人間だけに与えられた特権です。

私達大人も時々は子供と一緒に色んな想像をふくらませる時間を作りたいですね。

LINEで送る





DDまっぷ ドクターブログ 一覧