台風一過

猛烈な勢力の台風が関西を中心に大き爪痕を残しました。

亡くなられた方やけがをされた方、家や車に被害を受けた方にお見舞い申し上げます。

21世紀の大都市というのは、地震には敵わなくても、台風で甚大な被害を受けることはないと私自身少し甘く見ていたことを反省しています。

幸いクリニックは停電や断水はほとんどありませんでしたが、屋根が損傷し修理を要します(でも、これくらいで済んだら本当に御の字)。

今年は特に自然災害が多く、本当に悲しい気持ちになるニュースが多いです。

灯らない信号や夜のとばりが降りても真っ暗な家々の光景は異様で、電気や水という普段当たり前に思うものがない不便さ、ある有り難さ。

今日も誰かのおかげで生きている。

感謝。

 

LINEで送る





DDまっぷ ドクターブログ 一覧