「治験(ちけん)」に対する当院での取り組み その3

EPSON MFP image

今月から「関節リウマチ」で治療中の患者様を対象とした第III相の治験(新薬の承認前最終段階における臨床研究)を実施しています。この「新薬」は日本国内では既に「骨粗鬆症」に対する治療薬として広く使用されている生物学的製剤(特定の分子に結合する抗体薬)です。欧米では一足早く「関節リウマチ」の関節破壊を抑制することが証明され、リウマチ患者様に使用されています。

今回の「治験」に参加できるリウマチ患者様には様々な条件があり、通院日時も指定されますが、治験参加期間中は通院での検査(血液検査やレントゲンなど)費用が免除されたり、通院負担軽減のため一部補助があるなど患者様のメリットもあります。

「さらに詳しい説明を聞いてみたい。」と思われた方は来院受診時に診察室で、院長にお気軽におたずねください。






DDまっぷ ドクターブログ 一覧