待合室の写真 2016年11月 その1

161101
インフルエンザの流行が本格的に始まりました。沖縄県に続いて岩手県と福井県でも昨年より2ヶ月早く流行期に入ったようです。インフルエンザは①ウイルスに感染→②体内でウイルスが増殖し発症(発熱・咳)→③咳や唾が直接飛び散る(飛沫感染)、手に付き口や粘膜から侵入(接触感染) の段階を経て他人へ拡散して行きます。①を防ぐためには手洗いとうがい、②を防ぐために予防接種以外に方法はありません。そして忘れてはならないのが健康な若年者が発症していながら解熱剤を使って出歩くと③の危険性が高まること。この時期「風邪で休めないあなたのための○○○」風の市販薬がCMで目に付きますが「周囲の健康弱者のため」には発症した場合は内服後自宅で休んで戴きたいものです。
 さてクリニック待合室の写真は毎年恒例の紅葉シリーズに入りました。

題 名: 紅葉浴
撮影場所: 福島県耶麻郡 五色沼自然探勝路
撮影日: 2016/10/27
撮影者: 橋本禎夫

追伸: 「院長ブログ」は「りんくう橋本リウマチ整形外科フェースブックページ」へ統合移行しました。
フェースブックFacebookに登録されていない方、どなたでも閲覧することができます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

りんくう橋本リウマチ整形外科のFacebookページ






DDまっぷ ドクターブログ 一覧