「カプセル内視鏡とバルーン内視鏡の現況と展望」

ご無沙汰しております。

平成26年11月15日、日本内視鏡学会近畿支部第93回支部例会において、
院長がワークショップ「カプセル内視鏡とバルーン内視鏡の現況と展望」のセッションで発表を行いました。

P1010455

今後もより良い医療を提供できますよう、スタッフ一同さらに精進していきます。

寒さも厳しくなってきましたので、みなさま風邪をひかないようどうぞお体ご自愛下さい。