二千円札

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

昨日は午前のみ診察なので、午後からは医師会の会議に出席してきました。

京都府医師会は二条駅・東にあるため、歩いて行きます。

交通費?出務費?を頂けるのですが、現金で二千円札!(それもピン札?理由は?)

勿体なくてこれまではお取り置きしていましたが、毎回なのでありがたみが減ります。

行き帰りの時間は酷い雨…三条商店街を通り、この二千円札でたこ焼き買っちゃいました。

*ところで京都ではインフルエンザが出始めているそうで、感染拡大ご注意ください。

(インフルエンザ予防接種は間もなく開始します…改めてHPで案内を致します)


親睦会…お酒は程々に

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

月1回くらいクリニック・スタッフと一緒に食事へ出かけます。

基本的にグルメでない僕は…食事の内容に拘りはなくスタッフに連れていかれるまま。

貢ぎ?接待?いや楽しく働いて貰うための親睦会です(笑)

開院以来、少数精鋭で運営してきており、一人として抜けると困る状況です。

皆それぞれ光る才能を持っている優秀なスタッフで、院長としては幸せです。

ただ一人、お酒で記憶をなくす酒豪の看護師が…たびたび怪我をしてくるのが心配。

今日も出勤してきてくれるかな?

来年は新たに看護師が増えますが…酒豪Nsの先輩なので”程々”を教えてくれるかな?

(でも、あまり大人しくなると面白くないですね)


スポーツの秋

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

で、前回ブログの続きですが、

土曜日の夜はサッカー(フットサル)→日曜日の朝はランニング!

サッカーするには、おっさんに丁度いい気候となって動きも少し軽やかになりました。

10~30歳台の若者が中心のため…元気エキスを吸収しています。

また医療機関は閉鎖された空間のため、別の世界との交流は楽しい。

朝のランニングは走っているのか?歩いているのか?微妙な感じです。

突然に知らない人から「おはようございます」声掛けされ、気持ちいい!

でも自分からはなかなか言えません。

ちなみに運動神経はいい方ですが、

水泳(クロール)だけはイマイチで…泳いでいるのか?溺れているのか?微妙だそうです。


早起きの起源

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

日曜日は休診ですが、いつもの様に朝5時に目が覚めます。

昨朝は賀茂川の河川敷を走って(歩くとの間くらい笑)、庭の芝刈りをしました。

開院してから早起きになった訳ではなく、勤務医の頃からです。

気が小さかったので???怖かったのかもしれません。

朝の多忙な時間に、夜間の病態変化など受けて、時間までに処理し切れないのが。

いち早く担当患者さんの病態を把握、余裕を持って一日の目途が立てたかったのかも?

そのまま今日に至っています。

よく考えると、亡父も朝7時頃に一仕事終えて朝食を食べていたのを思い出しました。

これはまさに遺伝ですね。

*芝刈り中に右瞼を蚊に?刺されて…今日は腫れ上がっております。


診察室の様子…ブログ

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

風邪で来られた患者さん、ブログ「こち亀」から少年ジャンプの話題へ。

ニコニコ笑顔で話を振って頂いて…「おいおい元気じゃないですか?」っと。

大したネタがなくてもテキトーに更新してみましたが、反応があると嬉しいものです。

更にやる気(書く気)が出てきましたから!

ちゃんと本業もやる気を持って頑張っていますので、宜しくお願いします。


診察室の様子…一般内科

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

インターネット記事では相変わらず有名人の癌の話題が占拠しています。

これまで自分とは関係ないと思っていた病気…誰もが急に心配になってきます。

乳癌を心配して当院へ来院される方は、さすがにおられませんが、

「お腹に腫瘍が???」の方はチラホラ。

「胃の辺りにシコリあって、押すと痛いんです」

「これまで気付かれませんでしたか?剣状突起…胸の骨の一部です」

初めて触れて心配されることが多いのですが、以前からあった筈です。

詳しく調べるまでもなく解決することもありますので、心配を溜め込まずに相談して下さい。

専門は糖尿病と循環器ですが…一般内科医としての知識は持っているつもりです。


町内会の役員

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

今年度から医師会・理事としての仕事を引き受けています。

というのも、知り合いの医師から「次は順番でお願いね!」っと。

開院時から医師会に所属はしていましたが…ただの幽霊部員でした。

何をしていいやら?仕事は手探り状態。

世間の医師会へのイメージは「欲張りな開業医の互助組合?」「政治圧力団体?」

理事の親睦会たる宴会に参加してきましたが…悪そうな人は見つかりませんでした(笑)。

日常診療以外の仕事が増えましたが、まぁ~町内会に役員みたいなものです。

誰かがする雑務ですので、まずは頑張ってこなしておきます。


主治医

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

いつも内科医として考えることがあります「頼りにされる主治医となるには」。

患者さんのことを何でも知っておくべきだと!

食事の回数は?自分で作る?外食ばっかり?甘い物お好き?お酒は好き?…

(ちなみに僕は甘い物もお酒も両方OKです(笑))

運動する?仕事や趣味は?睡眠は十分?…

近くに家族は?ご近所との付き合いは?単身赴任?…

病気の位置づけは?どんな最期を?一番の不安は?…

など、挙げ出したら切りがありません。

また診療中どうでもいい世間話や面白くない?冗談を言って、

返ってくる言葉や表情などから、患者さんとの距離感を意識しています。

(そんなん面倒臭いと思われる方に悪しからず…察知するようにします(笑))

さっき新しい往診用カバンが届きました…俄然やる気が出てきました。


地球の温暖化

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

また巨大台風が発生したようで…今回は関西に来るのでしょうか?

このところ台風を含め自然災害が頻発しており、とても心配です。

予約されている患者さん、くれぐれも無理はせず受診を先送りして下さい。

ところで地球の温暖化で、美しい海は珊瑚の白化現象で相当なダメージを受けています。

趣味の少ない僕ですが(笑)、もう20年以上も夏季休暇をを利用して、

最高のシュノーケルポイントを追い求めて南の島へ出かけています。

ダイビングしません…地味ですが拘りのシュノーケルです。

究極のめんどくさがり屋なので、自由な時間に軽装備で!が基本です。

(お金もかかりません)

岸から好きな時間にポチョンっと海に入ったら、そこが水族館!みたいなポイント。

どこまでも広がる珊瑚畑、色とりどりの魚、ウミガメ、サメにエイに囲まれて!

何年かすると、竜宮城へ行けなくなってしまいそうです。


納豆は

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

最近の食べ物ブームは納豆です!

以前から好きで静岡で勤務している時は「関西人のくせに!」っと言われました。

ええ~関西人は一般的に納豆が嫌いなのか?

初めて食べたのは小学校の給食でしたが、その臭いに衝撃を受けたのを覚えています。

給食はいつも一番早く食べ終わって、お昼休みに運動場へ出るのが日課でしたが、

納豆が出た時だけは午後の授業が始まる直前まで格闘していたのを覚えています。

いつ頃だったか?むしろ好物となりました。

好き嫌いを無くしてくれた+美味しい食べ物を教えてくれた学校給食に感謝です。

(でも「びわこスパゲティ」だけは駄目でした…滋賀県出身の方はご存じかと?)

納豆の食べ方はそれぞれかと思いますが…

最近はすごい商品があって、その名も「たまご醤油納豆」です。

これで火が着きました。

*どうでもいい話ですみません

*ご存じだと思いますがワーファリン内服中の患者さんは食べないで下さい。