午前

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

今日6/27午前は平和(暇)でした…20人程の午前診は久し振りです。

首が痛くて右手が痺れます…電子カルテ記載で右手のマウスが辛かったので、

それに、世の中に病気が少ないことを喜ばなければいけんませんね(笑)

妊婦さんのブドウ糖負荷試験は月10-20件のペースで実施していますが、

平和だった代わり、今日は3人も!看護師は贅沢に3人で無事に終了です。

で、ネットサーフィンして…

「サッカー乱闘事件での済州への制裁、再審査を要請」って、どうなんかい?

「小林麻央さんの闘病や死去のこと」ばかり…

いい加減に芸能人の病気ネタ(プライバシー)取材に制限を設けるべきでは?

などとボヤいています。そしてブログ。

さて午後もきっと平和なのでしょう?


循環器学会

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

土曜日の診療終了後に息子のサッカー試合を応援へ、

夜は自分のおっちゃんサッカー、娘も一緒にプレーして連系ゴール決めました!

っということで、京都糖尿病医会への参加はサボりました(笑)

疲れてはいたのですが…

日曜日は循環器学会・北陸地方会で金沢へ行ってきました。

何故に北陸地方会へ?日曜日に開催されている学会は少なく、貴重なのです。

クリニックを休診にさえすれば何処へでも行けそうですが、

休むと、その前後の曜日や週が忙しくなり過ぎるので(汗)…覚悟が必要です。

教育セミナーは珍しく経済学者の講演で、とても面白かったです。

ついつい長居をしてしまい…

帰りに近江町市場で海鮮類の買い物しようと思っていましたが、タイムオーバー。

(滋賀県出身者とし?全国にある近江町市場…金沢で覗いてみたかったのですが)

サンダーバード(駅到着時は、北陸らしい?日本海を連想する?火曜サスペンス風の音楽が流れます)で帰京。

金沢は3回目?でしたが、実に遠い!疲れました。


寂しいニュースが続きました

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

昨日は寂しいニュースありました。小林麻央さんが亡くなられました。

歌舞伎やテレビに興味ない方でも(僕も)感じるものは大きいかと思います。

僕の場合には…やっぱり姉(同じ乳癌で)の重なる部分があって辛い事実でした。

ご本人の無念さ、夫の虚脱感と重い責任感、残された子供や先立たれた親の心情、

想像するに堪えれません。

誰もが受け入れなければいけない”死”について、改めて何かを感じます。

もう一つ、悲しいニュース、豊田議員どうしたんでしょうかね?

セクハラ、パワハラ、表裏の大きさ、怖いですね。

どうしたんでしょうか?

環境が悪かったのでしょうか?体調でも悪いのでしょうか?

僕は性善説を信じる人なので…是非もとの人に戻って欲しい。

ちなみに「男性のハゲェ~」には結構効く薬がありますよ。


雨上がり

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

ようやく梅雨入り?昨夜から雨が酷かったみたいです。

下鴨西通りを走って(あっ、車です)通勤するのですが…今朝、

賀茂川が増水したためか?何とサギが3羽、道路を占拠して歩いていました。

堂々と、車が来ても知らん顔(笑)。

さすがに午前中の患者さんは少なかったです。

午後からスッカリ雨が上がり、無事に予定していた在宅患者さん宅へ行けました。

雨上がりの暑い夜はクワガタ採取の絶好のタイミングなので…

では、行ってきます!?


受動喫煙

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

昨夜は日本代表、よく頑張りました。

とにかく暑そうで、僕は見ていただけですが一緒にバテました。

課題ありますが、次のオーストラリア戦も応援します(笑)

ところで、

親戚に法律の学者がおりまして…よく怒っていらっしゃるので考えることが多くなりました。

共謀罪法案が今晩にも強行採決されそうです。

マイナンバーもですが、国民が国家から常に監視されるようになっています。

加計学園の問題…文科省職員の告発に対して、

国会答弁で「違法性」をチラつかせて…あれは恫喝ですね。怖っ!

義家さん、松野さん、菅さん、安倍さん…どんどん人相が悪くなってきました。

自衛隊の活動日報破棄も同様でしたが、お国に都合の悪いことは隠蔽するようです。

お国に歯向かう意見は言えなくなる。過敏反応しすぎでしょうか?

受動喫煙の法案は採決が先送りとなりました。

まぁ~あれですね、国民の健康より票が大切なんですね。何やってんだか。

アメリカの大統領も、地球温暖化問題より自国の目先の利益が大切なようです。

隠蔽体質もあるようで…どうりで我が国と気が合うわけでした。


世界の仲間とスポーツ

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

いっぱい書きたいことはあっても…今日はサッカー!

明日いよいよワールドカップ予選のイラク戦です。

別に自分が日本代表監督でもないのに、勝手に先発メンバー考えたりして、

ファンの楽しみ方の一つです(笑)

シリア戦を見て…同じく乾選手が入ってからは面白かった。

パスの精度が悪かったり他の選手との息が合っていないところはあったけど、

トラップ+ドリブルは最高でした。

それと今野選手は好きです…”縁の下の力持ち”、”日本代表の汗っかき”

地味だけど、ああいう選手は貴重です。

本田選手は右足シュート外しすぎで少し心配ですね(もっと練習して!(笑))。

マスコミからは、インサイドハーフの新しい本田を評価されていますが、

足元の技術があって、キープ力あり、体幹しっかりしている選手だけに、

あのポジションで価値を出すことは予想通り、右足でもゴール決めて欲しかった。

最後に残念だったのが、済州と浦和の暴力プレー。日本と韓国の試合って、何か変ですね。

サッカーはスポーツです。

子供サッカーチームの某監督がおっしゃってました。

相手チーム選手のことを”敵”と呼ぶな、”仲間”であると教育している。


トライアスロン?

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

しばらくブログ更新をサボっていたら、今日で5月の最終日です。

患者さんは少ない時期なのですのが、

医師会の会議が頻回にあったり、法人の決算月で準備するものが多かったりで、

結局いつも忙しくしてました(そういう性分なのでしょう)。

ストレス発散でサッカーへは行っていますが、年齢のためか?体力は落ちる一方です。

義兄?(弟?妻の姉の夫ですが年下)がトライアスロンのクラブに入っており…

そんな時に、ハワイのトライアスロンへ、小学2年生の息子(甥)も一緒に出場して完走!

この話を聞いてスイッチが入りました。頑張ってみようかな?


慣れることはありません

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

ちょっとバタバタしてました。

昨日、妻の元上司だった医師がお亡くなりになられました。

まだ60歳にもなっておられなかったのでは?

長女が産まれる時に、出産祝いとして山ほどの絵本を頂いたのを思い出します。

僕は直接お会いしたことはないのですが、

よく話題に出てきた先生で、妻の諸々相談に真剣に乗って頂いたようです。

年賀状の写真で顔もよく知っており、まるで友人のようにお別れとなったことが残念です。

医局に従順な方でしたが、僕らのようなリベラルな医師にも理解を示す方だったようです。

開業して6年が経ちましたが、その間に僕のごく近い親族だけで7人が亡くなりました。

一人が亡くなられるたびに、寂しさ、虚しさを感じ、その別れに慣れることはありませんね。


往診へ

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

昨日は糖尿病合併妊娠でインスリン注射されている妊婦さんの相談を受け、

足立病院へ。

1人目の出産時は当院で糖尿病フォローしていましたが、今回は別院とのこと。

インスリン注射の指示などは別院の先生からでしたが…

助産師さんも、顔の見えない他院の先生に不安な様子、

出しゃばらない程度で往診してきました。

助産師さんは「別院の患者さんまで」っと申し訳なさそうでしたが、全くいいのです(笑)

気軽に頼って貰えるのは嬉しいことで、

むしろ足立病院には内科常勤医がいるとの感覚まで近づけたいと思っています。


家族へと同じ…

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

昨日は誕生日でした。

帰宅すると家では、”Happy Birthiday”の飾り付け、クラッカーでの祝福、

そして誕生日ケーキ。

更にバイエルンミュンヘンのサッカーユニフォーム(息子とお揃い)プレゼント。

*もっと運動しなさいとのことでしょう。

結婚して20年程にもなる夫婦としては、かなり感動ものでした。

 

ところでフランスの大統領選挙は̄マクロンさん圧勝でしたね。

なんと39歳!だいぶ年下です(比べる事が間違いですが(驚))。

さて韓国の大統領選挙の結果は如何に?

僕は誰かに選ばれたわけではありませんが、いちおう院長で理事長。

名誉はいりませんが、小さなトップとして「いいクリニックを作るぞっ!」

っと単純に影響されています。

患者さん一人一人、家族へと同じ”思いやり”を持って診療していきます。