内科医の仕事

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

内科へは様々な症状で来院されます。

突然、顔半分が動かなくなったと来院される患者さん、「脳梗塞ではっ?」っと

「ベル麻痺」って聞いたことあるでしょうか?顔面神経麻痺を来す病気の一つです。

専門は耳鼻科の先生ですが、内科医が診ても脳梗塞との判別は簡単です。

ところで何でベル麻痺っていうのか?考えたこともなかったので調べてみると…

初めてこの疾患を報告したスコットランドの解剖学者チャールズ・ベルにちなんで命名!

なんだ、橋本病みたいなもんでした。

胸が痛いんやけど?お尻が痛いんやけど?

「帯状疱疹です」みたいな感じで、日々の診療をしています。

喉が痛い風邪ひいた!胃が痛い!肩が痛い?

「いえいえ心筋梗塞です」みたいな怖いこともたまにあります。

心筋梗塞はもちろん、ベル麻痺や帯状疱疹は糖尿病の人に多い病気です。