カテゴリー別アーカイブ: 日記

食事と運動

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

今日も患者さんが多く、待ち時間とても長くなって申し訳ありませんでした。

ところで私事ですが…

10月頃から食事のカロリーコントロールで10kgダイエットしました。

元よりストレス喰いで+10kg(開院してから+5kg)、元に戻っただけなんですが。

もう少しで高校生の時に戻ります。

ストレス無くなった訳ではありません。

習慣ってすごいもので、胃袋が小さく、お酒も弱くなって減酒に成功しました。

確かに体は軽くなったのですが、若い頃のように体力は戻らなくて残念。

時にサッカー、冬はスキーなど運動量は増えているのですが…

娘に誘われて休日の朝ランニングも始めました(年末年始は母も一緒に鴨川ラン)。

すがすがしくて気持ちはいいですよ。


以前の仲間が会いに来てくれました

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

今日も患者さんが多く、待ち時間がとても長くなって申し訳ありませんでした。

当院スタッフも相当クタクタの様でしたが…よく働いてくれ感謝しています。

僕も頑張って、恵まれたスタッフにサポートして貰い、患者さんに支持して頂き、

ようやく?早いもので開院8年目となりました。

ところで年末に彦根市立病院で勤務していた頃の看護師3人組が会いに来てくれました。

嬉しいものです。昔話に花を咲かせて(老けただの未だ若いだの)…

皆、新しい世界で活躍されているようで頼もしく感じ、

縁あればまた一緒にお仕事したいものです。

実は鳥居内科スタッフほぼ全員が以前の職場で一緒だったメンバーです。

元の知り合いでいいことばかりではありませんが…うちは上手くいっていますかね。

新しく巡り合う患者さんも、誰それの知り合いだったという話はよく出てきます。

主治医させて頂いている患者さんとその家族とは、ご縁を大切にしたいと思っております。


明けましておめでとうございます

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

新年あけましておめでとうございます。

今日から2018年の診療が再開しました(昨日より在宅患者さんの診療は再開)。

いつも連休明けの外来は混雑します…今日も覚悟はしていましたが忙しかった。

とにかく年末よりインフルエンザが流行っていますね。

出来るだけ簡潔に、しかし丁寧に診療するよう心掛けています。

どんなに忙しくても患者さんの話を切り上げて…いわゆる”巻く”ことはしません。

長い待ち時間となった患者さんには、体調が悪いのに申し訳ありませんでした。

本年も宜しくお願い致します。


一年ありがとうございました

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

暫くブログ更新していませんでしたが…忙し過ぎただけで、元気に診療していました。

今年はスタッフが増え、在宅医療や訪問看護も開始できました。

そして今日で無事に2017年の診療を終えることができました。

来年は更に充実した医療を提供できるよう頑張りますので、鳥居内科を宜しくお願い致します。


民間療法

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

週末またサッカー!飽きないものです(好きなんでしょうね)。

人数が少なめだったので2時間も出っ放し走りっぱなしで筋肉痛です。

年をとると筋肉痛は数日後にやってきて、1週間ほど続きます。

久々に足こむら返りを起こしました…が芍薬甘草湯は使わず、ただ伸ばすのみ(^^)/

登山も始めたし?スキーシーズン迎える前に更に体力作り!

トラアスロンしてみたい!でもビールが減らせれない…

 

ところで、また医療に関連する良くないニュースが話題になっております。

”臍帯血”

「癌に効く!」っとか、「水素温熱なんちゃら療法???癌に効く!」とか…

「金の棒で叩く?撫でる?病気が治る!」なんてのもありました。

代替医療・民間療法、必ずしも否定すべきではないとは思います。

ただ今回は、

藁にも縋る思いで来られる患者さんに、どの面で説明+治療?していたのか?

よほど先端を行く強者か?信者か?ただのペテン師か?

マーケットあれば何でもする時代なのでしょうか?

一部の医療従事者の倫理観は崩れているようで残念です。

でもだいたい僕らに聞いて頂ければ、ちょっと怪しいかどうか位は判りますよ。

毛が少ない人へ薄毛治療、毛が多い人へ脱毛治療が同じ看板に掲示されている。

増やすのが得意なのか?減らすのが得意なのか?ここは冗談です。すみません。


わかりやすい説明

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

我が家は川の字(僕ー娘ー妻ー息子)でベッドに寝ています。

いつも電気を消した次の瞬間、息子の寝息が聞こえ、

弟が眠りにつく直後くらいから小6娘(姉)の独演会がはじまります。

昨晩は、政治家の不祥事の話でした。

たぶんニュースやワイドショー?ネット等で知ったことを教えてくれるのです。

一生懸命に喋る喋る…

気が付けば妻は意識がないようで、僕も辛うじて相槌を打つ。

(娘の話に何か返答はしていましたが…睡魔で朦朧よく覚えていません)

まだ小学生なので仕方がないのでしょう。話にまとまりもなく内容はサッパリ?

眠い時に話されてもなかなか理解できないものです。

診療に置き換えても同じ。

特に体調の悪い患者さんには、端的にまとめ上げて説明しないといけませんね。


山登りみたいに

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

約1週間の夏季休診を終え診療を再開しています、

具合の悪くて受診しようか?と思った方には大変ご迷惑をお掛けしました。

 

休みを利用して上高地へ(その上の涸沢まで)登山に行ってきました。

それなりに普段から運動しているつもりでしたが、

使う筋肉が違うのか?足はパンパン。

リュックで重い荷物を背負い過ぎて、

手指が腫れ上がり、リウマチみたく強張りました(静脈と腕神経叢の圧迫?)。

「一歩一歩と登る」地味な積み重ね、綺麗な光景が達成感を盛り上げました。

登山を愛する人の気持ちが少しだけわかった気がします。

少しだけです…しんどい方が大きかった(笑)

登山のように一歩一歩、診療では心の積み重ね、日々の診療に邁進します。


大雨が続いています

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

台風が来ています…大きな被害にならないといいのですが(願)

定期通院されている慢性疾患の患者さんはキャンセルが多く、暇な午後でした。

そうなると、明日から夏季休暇(8/11~16)までは忙しくなりそうです。

よし、頑張ります。

ところで週末のサッカー…これまた大雨(雷雨)でしたが楽しみました。

クタクタになるまで走ると、体と心に溜まった毒素?ストレスが抜けます。

おっちゃん(実は女性もいますが)ばかりですが(僕が最年長かな?)、

集まってくる人は純粋に楽しんでいて、いやぁ~気持ちがいい。

僕はあまり医者としてストレス溜まらないタイプのようですが…

まぁ~それ以外では色々と面倒はあります。全てリセットされます(笑)

安倍さんも内閣改造するよりサッカーサークル作っては?

嘘つく政治家は減るかも?きっと澄んだ目になって支持率は上がるはず!?

伝わるはず、いつも澄んだ心で診療したいと思っています。


使命感だけ

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

週末またサッカー…今度は息子の合宿に泊りで参加してきました。

子供達を寝かしつけた後、夜は恒例の?(らしいです)コーチ陣と飲み会です。

初めての方々と談笑する中で…僕が医者であることを知ると必ず言われること、

顧問ドクターになってくれだの何だの…まぁ~ネタでしょうが(笑)

娘のサッカーサークルでも、

ふだん自分が参加しているオヤジサッカーでも、体調相談されたりします。

が悲しいことに、「内科の医者はスポーツの現場で殆ど役に立ちません(悲)」

万が一の際の(心臓にからむ)救急処置が、冷静にできるくらいでしょうか?

いちおう使命感を持って、最善を尽くせるよう、

多くの人が集まる場所に参加する時には、AEDのありかを気にしています。


循環器内科

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

昨週くらいから蒸し暑さが酷くなりました。

自転車で通勤していますが…温水プールにいるみたいです。

そんな中でも昨週末はフットサルしてきました。

今回から新しいシューズを履いたら…プレーのキレは数年前に戻った?(喜)

ということは、完全にメンタルですね(笑)

ところで、

当院は循環器が専門なので、胸の症状で受診される患者さんが多いのですが…

専門医とて、多くの経験を積んできたとはいえ、

なかなか正確な診断は難しいものです。詳しく問診や診察する中で、

むやみに検査し過ぎないよう、必要最小限の検査を選択するよう意識。

とはいっても重大な病気を見逃さないようにしなければいけません。

細心の注意を払っていますが、時にドキッとすることがあるものです。

昨日は心臓の症状ではないと踏んでいた患者さん、

「風邪で…咳のし過ぎで胸が痛い」、レントゲンは大丈夫!

「狭心症や心筋梗塞なんかもちょっと心配で」と言われたので、

たぶん違うと思いながらも念のため心電図、急性心筋梗塞。

年間で数人ですが、救急車で搬送をお願いすることがあります。

患者さんの話に耳を傾けることが大切です。