3月は

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

お父さん業で娘の卒業式へ、少しだけでも出たかったので…

今日は午前中11時までの診療受付とさせて頂き、ご不便をお掛けしました。

 

まぁ~早いものです(子供が大きくなるのも)。

開院した頃に患者さんとして来院していた小学生、小さかった子供だったのですが…

気が付けば大きくなって…この春に医学部に入るなんて子がいます。

僕みたく医者になりたくなった?そんな訳ではないでしょうけど(笑)

少なくとも”嫌な仕事”に思われなかったということで、少し貢献できたのかな?

また烏丸御池、この周囲で診療していると、この時期は転勤される方が増えます。

数年の短い期間であっても、皆さん、思い入れあって寂しいものです。

ご高齢になられても、気軽に相談できる身近な医者であり続けたかったんだけど(寂)

以前より月日が経つのが早く感じ、別れの寂しさを強く感じるようになりました。

やぱり年をとったのでしょうね。

 

そんな感情もあって…

在宅で診ている患者さんが肺炎で入院されたので、昨日はお見舞いで病院へ行ってきました。


風邪に注射?

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

10月以降は例年にない(極)忙しさで…少し疲弊していました。

風邪など感染症の患者さんが多くなると決まって聞くのが、

「明日は重要な用事があるから、注射一発で直してほしい!」っと。

胃腸炎で経口摂取できない方や、高齢者で脱水が顕著な方には点滴もしますが、

でも、でもホントに風邪に効く注射ってあるのか?

注射せず早く家に帰って休んだ方がいい。

医者なら本音はそう思っているはず…少なくとも僕はそうです。

風邪は治す病気ではなく、自然に治る病気ですよ。

 

ようやく患者さんが少なくなってきたので、ブログでも再開するかな?っと

でも何せ”B型”なので、凝り性ですが飽きっぽい…凝る<飽き、で基本は飽きっぽい(笑)

残念ながらダイエットも、現在リバウン中です。


食事と運動

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

今日も患者さんが多く、待ち時間とても長くなって申し訳ありませんでした。

ところで私事ですが…

10月頃から食事のカロリーコントロールで10kgダイエットしました。

元よりストレス喰いで+10kg(開院してから+5kg)、元に戻っただけなんですが。

もう少しで高校生の時に戻ります。

ストレス無くなった訳ではありません。

習慣ってすごいもので、胃袋が小さく、お酒も弱くなって減酒に成功しました。

確かに体は軽くなったのですが、若い頃のように体力は戻らなくて残念。

時にサッカー、冬はスキーなど運動量は増えているのですが…

娘に誘われて休日の朝ランニングも始めました(年末年始は母も一緒に鴨川ラン)。

すがすがしくて気持ちはいいですよ。


以前の仲間が会いに来てくれました

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

今日も患者さんが多く、待ち時間がとても長くなって申し訳ありませんでした。

当院スタッフも相当クタクタの様でしたが…よく働いてくれ感謝しています。

僕も頑張って、恵まれたスタッフにサポートして貰い、患者さんに支持して頂き、

ようやく?早いもので開院8年目となりました。

ところで年末に彦根市立病院で勤務していた頃の看護師3人組が会いに来てくれました。

嬉しいものです。昔話に花を咲かせて(老けただの未だ若いだの)…

皆、新しい世界で活躍されているようで頼もしく感じ、

縁あればまた一緒にお仕事したいものです。

実は鳥居内科スタッフほぼ全員が以前の職場で一緒だったメンバーです。

元の知り合いでいいことばかりではありませんが…うちは上手くいっていますかね。

新しく巡り合う患者さんも、誰それの知り合いだったという話はよく出てきます。

主治医させて頂いている患者さんとその家族とは、ご縁を大切にしたいと思っております。


明けましておめでとうございます

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

新年あけましておめでとうございます。

今日から2018年の診療が再開しました(昨日より在宅患者さんの診療は再開)。

いつも連休明けの外来は混雑します…今日も覚悟はしていましたが忙しかった。

とにかく年末よりインフルエンザが流行っていますね。

出来るだけ簡潔に、しかし丁寧に診療するよう心掛けています。

どんなに忙しくても患者さんの話を切り上げて…いわゆる”巻く”ことはしません。

長い待ち時間となった患者さんには、体調が悪いのに申し訳ありませんでした。

本年も宜しくお願い致します。


一年ありがとうございました

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

暫くブログ更新していませんでしたが…忙し過ぎただけで、元気に診療していました。

今年はスタッフが増え、在宅医療や訪問看護も開始できました。

そして今日で無事に2017年の診療を終えることができました。

来年は更に充実した医療を提供できるよう頑張りますので、鳥居内科を宜しくお願い致します。


インフルエンザ予防接種2017

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

インフルエンザ予防接種 を開始しました。

・13歳以上(中学生以上の子供+大人)  3000円 (10/2~)

・65歳以上(京都市に住民票がある方)  2000円 (10/16~)

(所得によって接種料金が軽減される場合があります)

(13歳未満のお子さんは実施しておりません)

ご希望の方は、鳥居内科へお問い合わせ下さい。


民間療法

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

週末またサッカー!飽きないものです(好きなんでしょうね)。

人数が少なめだったので2時間も出っ放し走りっぱなしで筋肉痛です。

年をとると筋肉痛は数日後にやってきて、1週間ほど続きます。

久々に足こむら返りを起こしました…が芍薬甘草湯は使わず、ただ伸ばすのみ(^^)/

登山も始めたし?スキーシーズン迎える前に更に体力作り!

トラアスロンしてみたい!でもビールが減らせれない…

 

ところで、また医療に関連する良くないニュースが話題になっております。

”臍帯血”

「癌に効く!」っとか、「水素温熱なんちゃら療法???癌に効く!」とか…

「金の棒で叩く?撫でる?病気が治る!」なんてのもありました。

代替医療・民間療法、必ずしも否定すべきではないとは思います。

ただ今回は、

藁にも縋る思いで来られる患者さんに、どの面で説明+治療?していたのか?

よほど先端を行く強者か?信者か?ただのペテン師か?

マーケットあれば何でもする時代なのでしょうか?

一部の医療従事者の倫理観は崩れているようで残念です。

でもだいたい僕らに聞いて頂ければ、ちょっと怪しいかどうか位は判りますよ。

毛が少ない人へ薄毛治療、毛が多い人へ脱毛治療が同じ看板に掲示されている。

増やすのが得意なのか?減らすのが得意なのか?ここは冗談です。すみません。


わかりやすい説明

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

我が家は川の字(僕ー娘ー妻ー息子)でベッドに寝ています。

いつも電気を消した次の瞬間、息子の寝息が聞こえ、

弟が眠りにつく直後くらいから小6娘(姉)の独演会がはじまります。

昨晩は、政治家の不祥事の話でした。

たぶんニュースやワイドショー?ネット等で知ったことを教えてくれるのです。

一生懸命に喋る喋る…

気が付けば妻は意識がないようで、僕も辛うじて相槌を打つ。

(娘の話に何か返答はしていましたが…睡魔で朦朧よく覚えていません)

まだ小学生なので仕方がないのでしょう。話にまとまりもなく内容はサッパリ?

眠い時に話されてもなかなか理解できないものです。

診療に置き換えても同じ。

特に体調の悪い患者さんには、端的にまとめ上げて説明しないといけませんね。