五山の送り火

 京都では、8月16日木曜日午後八時より、五山の送り火が行われました。

大文字.jpg

 一度、高いところより見物したことがあります。それまでは街の明かりが煌々と光を放っており、こんなに明るくて大丈夫かいな?と思ってみていますと、7時59分からの1分間に街から光が一斉に消えてゆき、やがて東と北の山々より、ちろちろと静かに炎が上がってまいります。

 京都中の人々の協力があってこそ、美しい送り火がみられるのですね。感動的です。

 わがクリニックでも、8時になったら電気を消そう!と思っていたのですが、最後の患者さんが帰られたのは9時前になってしまいました。。。当院はネオンサインを出ていないので、京都の伝統行事に水を差してはおりませんけどね。