月別アーカイブ: 2013年3月

醍醐渡辺クリニック訪問記

 先日、京都市山科区にある醍醐渡辺クリニックにお邪魔してきました!

実はずいぶん前から、相互に連携して不妊治療に当たらせてもらっています。

この度は光栄にも院内講演会に呼んで頂きましたので、無精子症に対するmicro TESEのお話しをさせてもらいました。

 予想外に多くのスタッフの方が参加されておられ、ちょっとビックリ!気楽な気持ちで来てしまったのですが、鋭い質問が飛び交い、ちょっとした学会発表よりもあせってしまいました。

ブログ用サイズ04

 その後、場所を変えて懇親会まで開いていただきました。院長先生をはじめ、スタッフの先生方も優しい方ばかりで、素晴らしいクリニックですね。醍醐渡辺クリニックの先生方、培養士の方々、看護師さん、皆様、ありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。これからもよろしくお願いいたします。

ブログ用サイズ03

 さて、醍醐渡辺クリニックでも、私のmicro TESEを受けていただくことができるようになりました。奥様が醍醐渡辺クリニックに通院されている無精子症の方が対象です。詳細はご相談ください。


大久保先生 ご退官

 いちおか泌尿器科クリニック、および京都大学泌尿器科学講座を引っ張ってこられました大久保和俊先生が4月より大阪赤十字病院にご栄転されることになりました。

 先日、大久保先生の最後の外来があり、滂沱滂沱の涙のうちにお別れをいたしました。

ブログ用サイズ01

 

大久保先生、先生のアゴよりも長きにわたり、お世話になりありがとうございました。先生には10年以上もご薫陶を賜りましたこと、幸せに思っております。大阪に行かれましても、お体をいたわりつつ、患者さんのために頑張ってください。お元気で(涙)

ブログ用サイズ 02