年明け早々

年明け早々に患者さんからご妊娠のご報告を頂きました。

精索静脈瘤手術を受けられた方でしたが、手術後、ほどなくご妊娠されたようです。

おめでとうございます。

お礼ということで、私の大好きなスヌーピーグッズを頂戴しました!

お気遣い、ありがとうございます。

すぬーぴー1

すぬーぴー2 術前の精液検査では精子濃度1000万、運動率30%でしたが、

手術後3か月で精子濃度2500万、運動率55%にまで回復しておられました。

手術、正解でしたね。

精索静脈瘤手術を受けられた方から、ぞくぞくとご妊娠の報告を頂いております。

精液所見の回復具合以上に、妊娠率が高いような気がします。

私は診察していて精索静脈瘤が見つかった場合、ラッキーだなと思います。

なぜなら、手術をすれば治る見込みが高いからです。

精索静脈瘤手術を勧められたけれども躊躇しておられる方!

原因不明の乏精子症(=精子が少ない)の人も多いのに、精索静脈瘤が原因と分かっているだけでもあなたは運がいいと言えますよ!

精索静脈瘤をお勧めする科学的根拠について、追って報告する予定です。