遺伝カウンセリング外来が始まります!

男性でも女性でも、不妊症の原因の一つに、染色体や遺伝子の異常が挙げられます。
当院の男性不妊症外来でも、高度乏精子症や無精子症といった重症の方には遺伝子検査を行っていますが、
異常が見つかったらどうしたらいいの?
不妊治療をあきらめなければいけないの?
子供に影響が出る可能性は?
など、患者さんは不安や疑問がいっぱいです。
疑問や不安な気持ちを解消するには、正確な情報が必要不可欠です。

認定遺伝カウンセラーという資格があります。多くの遺伝子異常に精通し、正確な情報を患者さんに伝え、解決策を提案することができる唯一のプロフェッショナルです。

当院は9月より、認定遺伝カウンセラーによる遺伝カウンセリング外来を始めることになりました。ご希望の方はお電話にてお問い合わせください。完全予約制になります。