4/25 泌尿器科学会

昨日4/24は名古屋で開かれている第99回日本泌尿器科学会総会に参加いたしました。

今回の学会のテーマは「医道白寿」。つまり泌尿器科学会も99歳を迎えました。

震災の影響もあり、人数が少ないだろうと考えていましたが、名古屋という利便性の高
い都市で開催されたせいか、いつも以上に多いと感じました。

実際今回はいままで以上に力がはいっているようで、いろいろなプログラムがあり、大
変有意義な時間をすごすことができました。

新しい知識を得て、今後も泌尿器科道に邁進すべく、勉学に励んでいく必要性を強く感
じました。

写真は名古屋国際会議場のレオナルド・ダ・ヴィンチの「幻のスフォルツァ騎馬像」を
再現した巨大な彫刻です。高さ8.33m、幅3.6m、全長8.8mもあり、かなり圧倒されま
す。
これを再現するために、1967年に発見されたマドリッド手稿や残された数々のデッサン
を参考にまず2mの元型を粘土で作成し、これをコンピュータで拡大し、ブロンズでは
脚部が重さに耐えないため、強化プラスチックで仕上げたそうです。技術を結集して作
成した力作だそうです。
すごい迫力だけど、とにかくでかい。。でかすぎるでしょう。といった印象です。

久しぶりの名古屋のまちはというと、やはり大きいなと感じました、名古屋駅なんかは神戸三宮と
比較にならんほど大きい。人も多かったです。
おのぼりさんのようにきょろきょろしてしまいました。

DSC_0124.JPG

DSC_0126.JPG

 


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>