見切り発車がおすすめ

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石橋を叩くよりも見切り発車気味のほうが、結果よかったと思う節がある。大事な身体をお預かりし医療を施す責任ある立場では絶対的に例外だという前提で。

人間の寿命が300歳ほどあるなら話はひっくり返りますし、私より年上の諸先輩方に人生を語るつもりも毛頭ございませんが、せいぜい平均寿命が80歳代の日本人にはそんなに時間は無いと感じる。

せっせと準備や下調べを100点満点にしてからスタートしよう、世間体が気になる、お金が無いから、会社辞めるリスクがあるから、英語がしゃべれないから、などの言い訳が先行するのはもったいない。見切り発車でスタート、やりながら足りないものをその都度拾っていって解決したらいいや〜ぐらいの軽い気持ちのほうが得。

例えばある事業をスタートしようかどうしようと迷っていれば私は『とりあえずやっちゃったら?』派なのである。リスクをリスクと思わない、この人大丈夫か?と感じるような超鈍感な経営者が結果を出しているパターンが珍しくない。

ちなみに「Time is money」では無く「Time is life」が正しい。お金は働けば得られるという意味で。要するに時間は命をすり減らしているため取り戻すことは出来ない。時間は命そのもの。モジモジ迷っている暇は無いのです。

冒頭の画像は相変わらず本文とは関係ないですが、歯のセラミック修復画像をのせてみました♫






DDまっぷ ドクターブログ 一覧