花粉症の季節

最近、またもやPM2.5の飛来が大きくニュースとなって取り上げられています。
季節柄、花粉もよく飛ぶ時期なので、大陸から来る 黄砂も含めて、トリプルパンチになるとの報道もされ ています。

「PM2.5」「花粉」「黄砂」それぞれ単体でもやっかいな 問題ですが、それぞれがあわさるとさらに人体への 影響を強くすることがわかっています。

相互に悪影響を及ぼすことは『アジュバント効果』と 呼ばれ、花粉症の症状が通常時の約2倍になる、と する専門家もいらっしゃいます。

飛散してくること自体は避けられませんので、積極的にメガネやマスクをしたり、家に入る前に服を掃うなどをして家に持ち込まないようにすることも重要です。

ようやく春の兆しが見えてきた時期なので、 微粒子のトリプルパンチで体調を 崩さないようにしたいものですね。