『ワイナリーツアー』

みなさん、こんにちは。
神戸市東灘区で、

『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている

松原眼科クリニックの視能訓練士のNです。

先日、滋賀県にある『ヒトミワイナリー』に行ってきました。
ヒトミワイナリーのワイン作りは原材料は全て国産で、葡萄の発酵途中の腐敗防止として使われる亜硫酸塩を使わない製法で、食物繊維や酵母をそのまま残す『にごりワイン』です。難しい事はよく分かりませんが、亜硫酸塩を使わずにワインを作りのは物凄く難しい事だそうです。
そのため、葡萄の収穫時に少しでも傷んだ粒が入っていると酸が広がり、その樽ごと駄目になるそうで、手積みして、一房一房、傷んだ粒を取り除いて傷つかないようにカゴに入れていきます。

 

 

unnamed

続いて、ワインの仕込み開始です

 

unnamed-1

大切に収穫した葡萄ですが…σ(^_^;)
でも、これが一番楽しかった‼︎

 

unnamed-2

後は発酵を待って、寝かせて、瓶詰めされて…

 

unnamed-3

書くのは簡単ですが、一つ一つの工程は丁寧に時間をかけられ、ワイン作りに対する情熱がヒシヒシ伝わってきました。
私たちが収穫した葡萄がワインになるのは2年後という事で、今から2年後が楽しみだ〜〜‼︎