日別アーカイブ: 2014年11月30日

『美女と野獣』〜

みなさん、こんにちは!

神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

映画『美女と野獣』を見てきました。

美女と野獣ポスター_ol

フランスの民話、ラブストーリーの金字塔・・・
真っ先に思い浮かぶのはディズニー
そしてニューヨークのブロードウエイ・ミュージカル、宝塚、劇団四季でも上演されています。
そのいずれにおいても描かれていなかった、どうして王子は野獣になったのか
この謎が解き明かされる実写版フランス映画です

IMG_1557

 

『その秘密は、本当の愛だけが解き明かす・・・』

 

beautybeast_add_01

映像が綺麗〜とわくわくして出掛けましたが・・・
ドキドキハラハラしっぱなしのスピード感あふれる映像と展開・・・
『人を愛する気持ち』にはいつもと同じように胸を打たれますが、
私には衝撃が大きくて・・・

 

終わりに近づいた頃、えっ1番悪い人が生き残って、これではみんなに与える影響が・・・と心配になったのですが、
あ、そういうことなのですね・・・
ご覧になる方のお楽しみとして伏せておきますね

物語は、民話を小さな兄妹へ寝る前に読み聞かせるという形で始まります。
こんな衝撃、ハラハラドキドキのベッドタイム・ストーリーを読み聞かせられた子供達は、
穏やかな眠りにつけたのでしょうか・・・
私なら3日3晩はゆうに眠れません

IMG_1556
見終わった後、院長が
「なんか見疲れたなあ〜僕はやっぱり『雪アナ』がダントツにいいなあ〜」

・・・あの〜それを言うなら『アナ雪』でしょう

アメリカの代表的映画のような、誰が見てもわかりやすい映画が好きな院長と、
映像の綺麗さ、人物と感情描写を読み取りたい私の
両方を納得させてくれた映画だったので、よしとしましょう〜

ここで伏せた内容を、ぜひ確認してみてくださいね


ハッピーバースデー

みなさん、こんにちは。
神戸市東灘区で、

『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている

松原眼科クリニックの視能訓練士のNです。

つい先日、父の誕生日に主人が働いているボンゴレに行きました。主人からシャンパンのサプライズ プレゼントがあり親子3人のテンションは⤴︎⤴︎
そしてお料理は、牡蠣と地鶏のすき焼鍋
やっぱ、冬は牡蠣だよね〜って、実は自分が一番食べたかったのです(^o^)他にもアラカルトを食べたいからと、とりあえず、2人分お願いしたのですが…
image1-5
これ、2人分?
はい、通常の2人分だそうです。
またまたテンション⤴︎
牡蠣と地鶏を堪能した後、両親の若い頃の話になり、3人の子供を育てるのに必死で、夫婦でご飯に行ったり、お酒を飲みに行ったことがなかったと聞いて、私のお気に入りのバーに両親を案内しました。親子でしっとり、色んな話をしました。
10代、20代、30代と徐々に親に対する気持ちが変わってきて、若い頃は酷い言葉を言ったりもしたけど、今は、ただ、ただ、『感謝』の一言です。
あの頃の私は今、こうして親子で過ごせる時間の大切さや、親が元気でいてくれることがどんなに幸せか想像できただろうか、と改めて思いました。
『無償の愛』で育ててくれた両親。これからは私達がお返しする番。私は少しずつでも返していけてるだろうか?
これからたくさんお返しするから、だから一日でも長生きしてね、と心の中で思いました。