映画『至高のエトワール』

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

 

映画『至高のエトワール  〜パリ・オペラ座に生きて〜』を見てきました。

 

IMG_2093

神戸大丸の東にすぐの場所にある【シネ・リーブル神戸】〜
便利で行きやすいところにあって、通な映画を上映している雰囲気のあるお気に入りの映画館

IMG_2095

映画館の前の広場もクリスマス仕様〜

ずっと楽しみにしていた映画、やっと見てきました。
私の見たい映画は、始まったら2週間くらいで終わってしまうものが多いです・・・、
今日も入場者は7人くらいでした〜

2013年10月のアデュー公演『椿姫』で、パリ・オペラ座のエトワールを退き、
その優雅で上品な踊りで世界中を魅了したアニエス・ルテステュのオペラ座引退までの
2年間を追ったドキュメンタリー。

ザ・フレンチ・ビューティ、といった感のアニエス・・・
その姿も美しいですが、その舞いは女神のよう

ポージングの美しいバレリーナはたぶん『上手な』バレリーナ。
アニエスはポージングはもちろんですが、ポージングとポージングの間も美しい
一瞬一瞬どこを切り取っても美しい〜
見ているだけで、こちらも優雅な人間になったような気分になってしまいます・・・

人間ってこんなに美しいの・・・と感動しました。
アニエスの『白鳥』は本物の白鳥さんにも見てもらいたい・・・

そういえば、子供の頃バレエを習っていたことを想い出しました・・・

受付・検査のKさんも習っていたんですよね
ぜひ、見てもらいたいな〜

アニエスの『椿姫』〜全編通して見てみたいです。