臨床眼科学会

みなさん、こんにちは。
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの視能訓練士のSです。

今年も残りわずかになりました。
11月にブログを書いてから一カ月あっと言う間でした。その間に神戸で開催された臨床眼科学会に参加してきました。

最終の日曜日だけでしたが、当院の視能訓練士のHさんと朝7時に待ち合わせて45分からのモーニングセミナーから受けてきました。
カラーコンタクトレンズの特に若年者について問題点の講義があり、その後視能訓練士向けの白内障術前検査の講義、機械展示のコーナーも駆け足で見学してきました。機械展示では当院で使っている機械も置いてあり、最新式の機械なんだと改めて実感しました。

学会の後は当院の視能訓練士のHさん、Nさん、私の同期の県内の市民病院の視能訓練士と一緒に遅目のランチをしました。仕事の話や日常生活の話をしていたら、あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。
学会に行くとこうやってみんなと情報交換できるのも楽しみです。

写真は週末に行った六甲アイランドのベイシェラトン、異人館のクリスマス飾りです。
この時期、デコレーションとクリスマスソングで気分が華やかになりますね。

image1
インフルエンザが流行ってきているそうです。皆様、お身体ご自愛下さい。