秋の空にもブルーライト

みなさん、こんにちは!

神戸市東灘区で『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている、松原眼科クリニックの看護師の K です。

当院のシルバーウイーク連休ではご不便をおかけ致しました。m(_ _)m
9/28(月)から診療再開しています。
混み合う時間もあると思いますが、いつもご協力ありがとうございます!

さて。。見上げれば、すっかり秋の空ですね!
コロコロのうろこ雲にモコモコのひつじ雲、ほうきで掃いたようなすじ雲etc..
朝晩の空気がとーっても気持ち良いです。
スーパームーンもご覧になりましたか?まん丸大きくて綺麗でしたね♬

これからの季節、紫外線量は夏のピーク時の半分以下に減って来ます。
ですが、昨今耳にする『ブルーライト』は目の健康にとって季節問わず。

と言うのもこやつは可視光線の中で最強、更にはPC・スマホ・携帯ゲームやLED照明などにも多く含まれており。
何と今やどれも日常生活から切り離せないものばかりですね。
しかも紫外線より、角膜や水晶体を越えて網膜まで届いてしまうので、日々の侵襲から網膜の病気(黄斑変性症とか)の原因になるとも。

特に、スマホと携帯ゲームから発する線量が、PCに比べるとエラく多いようです。
若年の頃から絶えずさらされている、と思うと怖いですね。
体内時計への影響も良い悪い両面で言われています。
秋の夜長にスマホでゲーム。目にも眠りの質にもヨロシクないと

日本ではまだ様子見な感じ?後悔先に立たずとも言いますし。
利用時間を制約するとか休憩時間をはさむ意識から、保護メガネや保護フィルムを貼るとか、スマホの輝度を1/3に下げる、軽減アプリを利用するetc…
上手に使っていけるよう、お子様とも一緒に考えて欲しいなと思います。

さてさて。
ここからは爆休み?!中の一幕を

☆「博多日帰り弾丸旅」
博多ラーメンに野球観戦に玄界灘のネタ満載のお寿司!
ドームimage

 

 

 

 

ヤフオクドームは勝利の花火と共に屋根を開けるのがお約束。
短時間に新幹線往復、観戦とお尻イタタでした

☆兵庫県立美術館「パウル・クレー展 だれにもないしょ」11/23(月祝)まで。
image

 

 

 

 

クレーの目には世界がこんな風に見えていたのかしら?これはスノーマンかチャッキーか?!記号や音符を多用したり、色も形も何だかユーモラスだけど、不思議でだんだん怖い。
団体で来ていた小学生の一人が、ある絵の中に隠れた矢印を見つけて教えてくれました。目がいい〜

☆「ボーイソプラノ ただ一つの歌声」TOHO系で上映
ボーイFullSizeRender

 

 

 

 

ここ2ヵ月に5本観た映画の中で、1番好きです。
ストーリー展開や台詞は大ざっぱですが、その分演技力が命。
あの歌声はもう鳥肌ものです〜

過ごしやすく実り多い季節です。よく学びよく遊びよく動きよく食べて(+よく飲んで)、今後のお仕事につなげていきたいと思います。(^_^)/ K