動かそう!

みなさん、こんにちは!

神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの看護師の Tです。

今年は暖かいお正月でしたね この冬は暖かい日が多く、過ごしやすいと思っていたら、遂に冬将軍がやってきたようです。 暖かさに慣れていた体は、急な気温の変化にすぐ順応できませんので、どうぞしっかりと体調管理をなさってくださいね。

私事ではありますが、昨年末、主人が当クリニックで両眼の白内障手術を受けました。 主人は、強度の近視と緑内障があり、そのうえ老眼も進んできたため、年々、見えないことへの不自由さを強く感じていました。 緑内障でお世話になっている主治医からの勧めもあり、白内障手術を受けることを決意しました。 2眼目の手術を受けた夜、「今日した眼が霞んで見えにくい。チクチクと痛みもある。」と言い出しました。 術後に起こりやすい合併症症状を問うと、極軽度だったため、一旦は経過観察することにしました。 が、今までにない不安顔と訴えが続いたため、院長に連絡を取り、結局、診察して頂きました。 診察後より霞みと痛みはなくなり、その後も順調に回復し、現在はかなり良く見えるようになっております。 この事を通し、不安は更なる不安を呼び、また、前へ進めなくなるため、少しでも不安があれば、その都度解決した方が良いということです。 みなさんも来院された際には、こんな事を聞いたら・・・や聞き難いことなど、程度の差は気にせず、不安な事やわからない事はその場で解決して帰ってくださいね。 よろしくお願い致します。

さて、新しい年を迎え、今年の抱負はお決まりですか? 私は毎年、色んなことにチャレンジしたいと思いつつもそのうちの一つでもTRY出来れば良い方です 私の近年の目標の一つは、なるべく体を動かすことです。 日頃、運動習慣のない私は、3年前から週に2日の通勤を徒歩でするようにしました 自宅が坂の上なので、出勤時の下り坂だけですが、約30分かかります。 仕事前の良いウォーミングアップになっています。 そして年明け早々、知人から誘われていたファミリーバドミントンに参加してきました。 ファミリーバドミントン ご覧の通り、ラケットのシャフトが通常のものより短めで、シャトルのコルク部分はスポンジボールになっています。 コート内には1チーム3名が入るため、子どもから高齢者まで、また、初心者でも気軽に楽しめるスポーツです。  CAV38AHC CAJI4WNEシャトルが軽いため、ラケットを振り切るか、手首のスナップを効かさないと遠くへ飛びません。 私も筋肉痛覚悟で思い切りラケットを振り回すこと3試合出場しましたが、不思議と筋肉痛は出ませんでした。 そして見事、優勝しました またぜひ参加して、どんどん体を動かしたいと思います