夏のイベント

みなさん、こんにちは!

神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの看護師の Tです。

夏真っ盛り 暑さで溶けちゃいそうですね 外へ出ると、眼が痛いほど太陽光線の攻撃に遭います。毎年、今年こそサングラスを装着しようと思いつつ・・・ 私と同じように感じておられる方、多くいらっしゃると思います。 眼は情報を得るための大切な器官です。 私たちが得る情報の80%以上は眼から得ています。 普段何気なく見ているものも、情報としてしっかり脳に送られています。 このように、体の中でも大切な眼、見え方に不自由を感じていないときはいつまでも見えると思いがちですが、障害や加齢により機能が低下すると不自由を感じますし、頭痛や肩こり、集中力・注意力の低下などの2次障害も起こってきます。 画面による情報社会ということもあり、気付かない間に眼を酷使しています。 1日でも長く、よく見える眼を維持するために、眼の障害・加齢予防に努めていきましょう。

8月12日(金)、13日(土)はお盆休みをいただきます。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

夏! と言えば… 海・お祭り・花火・旅行などなどイベントが盛り沢山。 今年は先日より、リオオリンピックも始まりました。 日本の選手団、みなさんそれぞれに頑張っていますね。 競泳400m個人メドレーで、早速やってくれましたよね‼ 萩野公介選手と瀬戸大也選手。 予選から接戦もあり、ハラハラドキドキ面白かったです。 私もせめて応援だけでも頑張ろうと決勝まで見るつもりでいたのですが、夜に強い私もさすがに睡魔には勝てず、知らぬ間に夢の中へ なんせリオとの時差は12時間、完全に昼夜逆転です。 もちろん寝不足覚悟でしたが。 ここ数日で寝不足の方も多いのではないでしょうか!? 朝目覚め、決勝の結果に大喜びでしたが、LIVEで見られなかったことに悔いが残っています 残る競技も時間の許す限り、応援したいと思います みなさんも寝不足にご注意を

6日(土)はみなとこうべ海上花火大会がありましたね。 夕方前、空が暗くなったので心配していましたが、いつの間にかまた明るくなり、予定通り開催されました。 浴衣を着て出掛けたいというのが本音ですが、暑さと人の多さを想像すると出掛ける気にもなれず、今年も2階のベランダに脚立を持ち出し、背伸びをして、お向いさんの屋根越しに足が攣りそうになるのをこらえながら見ました。 人を気にぜすゆっくりと見られる反面、屋根越しなので下の方は見えず、また、同じ空間に集中すると、風がないときは煙が流れず、球体が欠けてしまったりといまいちなときもあります。 そんな私に、Fさんが写メを送ってくれました

1

4

5

う~ん、やはり真下で見る方が綺麗ですね。 Fさん、ありがとう 来年は浴衣を着て行けるといいな