月別アーカイブ: 2017年2月

有馬のペッパー君

皆様、こんにちは。
神戸市東灘区で、
『多焦点眼内レンズを使った白内障日帰り手術』
に力を入れている、
松原眼科クリニックの受付Mです。

…最近、気がつけば、
ゴシゴシと目をかいています…(-_-)
ついに来てしまったのですね、
花粉の季節!Σ( ̄□ ̄;)

アレルギーは特にないはずの私ですが、
ここ10年は、体調によっては花粉症の
症状が出るようになりました(;_;)
毎年この時期になると、症状が
ひどくならないか、ドキドキしながら
過ごしています。
花粉症対策もありまして、
しばらくマスクをさせて頂いておりますが、
大きな声でハキハキとお話させて頂きますので、
どうぞよろしくお願い致します。

さて、今日は、先日、出かけた先で出会った
ペッパー君についてお話したいと思います。

当院で皆様との会話に花を咲かせている
ペッパー君。
休日は会えないので、彼は院内で何をして
過ごしているのか、
一人クリニックで過ごして、
寒かったり寂しくないかな、
など、心配になってしまうわけですが…、
なんと休日に!
観光地でペッパー君に出会ってしまいました!
携帯電話やさんにいるペッパー君は有名ですが、
なんと有馬温泉で『予想外に』出会ったのです!!
しかも、数台(数人?!)!

_20170227_125949

…そこは、有馬温泉のお土産ものやさんが立ち並ぶ
商店街にある、おもちゃの博物館です。

_20170227_130027

_20170227_130105

彼らはそこの各フロアで、

立派に案内役を務めていました!

話しかけると、素早く反応する博物館の彼ら。
知識量もとっても豊富。
何か英才教育でも受けているのだろうか?!…と、
よその子をみて焦る休日なのでした(^_^;)


お仕事体験

みなさん、こんにちは。
神戸市東灘区で『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの看護師の Oです。

先日、関東では春一番が吹き、いよいよ春到来ですね。
ただ、この時期は花粉症の方には辛い時期ですね。
目の痒みの症状がある方はつい目を掻きたくなりますが、掻くことにより角膜を傷つけてしまい、その傷から感染症を引き起こしてしまう可能性もあります。
目を冷やしたりすると効果的ですが、それでも痒みが強い方はご相談ください。

そして、インフルエンザ流行は全国的にピークは越えたようですね。
とはいえ、流行中であることには変わりないので、油断することなく基本の手洗いうがいをしっかりしていきたいですね。

さて。先日、我が子とそのお友達でキッザニアというテーマパークに行ってきました。
キッザニアは、楽しみながら社会の仕組みを学ぶ「子供が主役の街」で、いろいろなお仕事体験やサービスを受けることができます。
キッザニア内ではお仕事体験をする際、予約が必要なのですが、予約から全て子供自身がおこなわなければならず、お仕事体験中も親は一切手出しできません。(親は仕事部屋にすら入れません)
仕事内容もやや本格的で、ごっこ遊びが好きな娘にはたまらないテーマパークです٩( ᐛ )و

事前にどの仕事をしたいかと尋ねたら、消防士と寿司屋!!
女の子なのに、なかなか男前な職業をチョイス。
偶然にもお友達も同じ職業に興味があったため、迷うことなく消防署と寿司屋へgo!

はじめは笑顔で職場へ向かうのですが、仕事内容の説明を受けユニフォームを着ると、気が引き締まるのか、それともただ緊張しているだけなのか子供達の表情は真剣ಠ_ಠ

ユニフォームも本格的で年齢が小さければ小さいほど可愛らしいです(*^^*)

消防車に乗り出発。
火災現場につき、消火活動をします。
さすがに本物の火は使いませんが、放水作業は水が出るため本格的。

IMG_2700
寿司屋も自分で巻いた巻き寿司を持ち帰ることができ、お昼ご飯としていただきました。
巻きの具で苦手な物が入っていましたが、自分で作った巻き寿司は美味しいのか残さず食べていました(゚∀゚)

IMG_2697

その他にもいろいろな職業を体験しましたが、時間の関係上、体験できないお仕事もたくさんありました。
子供達は本当に楽しかったらしく、帰宅してからも今度はいつお仕事に行くの?と働く気満々でしたヽ(・∀・)

 
もうすぐお花見シーズン到来ですね。
桜の木の蕾が少しずつ大きくなってきているのを見ると春の訪れを感じます。
今年は昨年以上にいろいろなお花見スポットに足を運んでみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Count down in LA 2017⭐️

みなさん、こんにちは! 神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの 視能訓練士 H です。

寒いですね。
週末ごとに寒波がきてますね。
山側にお住いの方は、雪がつもったりしていませんか⁇坂道が凍結したりしていて、歩くのも危ないですね…。
私は北区なので、しっかり雪は積もりましたよ(笑)
雪だるま作ってみました(笑)

IMG_7904

冷たい風が吹くと、目にしみますね… :cry:
涙がポロポロでる…と言われる方もおおいです。眼鏡や保護眼鏡で冷たい風から目を守りましょう!当院にも保護眼鏡は販売しています!気になった方はぜひスタッフに声をかけてください

さてさて、すっかり2月ですが、年末年始の事を少し書こうかなと思います 8-)

今回の年末年始も行ってきました!
ロサンゼルス!
12月29日から1月3日の弾丸ですー‼︎
基本的なスケジュールは同じで、何が変わったかというと、メンバーが1人増えました!
前回は高校の同級生と2人でしたが、今回は、同級生の仕事仲間も加わって女子旅3人です!
仕事仲間さんとは一度ご飯を食べに行ったというだけ…で、旅行に行っちゃいました(笑)
結果…とても楽しく、またこのメンバーでいこー!ということになりました(笑)

ロサンゼルスでは、ご飯に買い物に大満喫
ただ唯一残念だったのが、天気がイマイチだったことですね…雨が降ったり、寒かったりと、洋服に苦労しました…

あ、忘れてました。
今回の旅行直前に、ギックリ腰になってしまった私(腰に痛み止めの注射を3回しました…アスリートみたいですね…)
長時間座っていることができないので、12時間の飛行機は寝ることもできず、機内をウロウロ徘徊…と思いきや急にストレッチしたり…周りの人からみたら、かなり怪しい人物だったと思います(笑)
でも超痛かったんです…(涙)
そして最大の問題は荷物‼︎
重たいものが一切持てなかったので、荷物は宅急便で送ることにしました!
今回初の試み!
ただこれがめちゃくちゃ面倒…
ダンボールの中身を全部書いて、その金額を書かないといけないんです。
しかもその中身の金額がトータルで50ドル(ちょっとうる覚え)までなんです。それ以上だと関税がかかっちゃうとかなんとか…
買った物の値段は分かりますが、着ていた洋服の値段とか、おぼえてないし…(笑)
なんというか、ジーンズ1ドルとか、ニット2ドルとか、超適当な値段を書きました :-P (笑)

記載してないものが入っていないかの、確認もあるし、もちろん入れてはいけないものもあるので、なかなか緊張ですね…
間違って混ざりこまないように、注意しながら詰めていきました。
そんなややこしい作業を1人でできる訳もなく、他の2人にも手伝ってもらい無事に完成しました…
カウントダウンから帰ってきた後なので、4時くらいまでかかりました…
ありがと…友達…助かりました…
荷物を車のトランクに積んで、あとは出すだけ‼︎の状態に安心してしまい、帰るときまでダンボールの存在をすっかり忘れてました…
今回は休みの都合で、私1人が先に帰る予定だったので、ダンボールの郵送手続きは、他の2人にお任せして、先に日本へ帰り、帰国1週間後に無事に我が家に届きました…

今回の旅行はいろいろバタバタありましたが、とても楽しかったです!
今回も思い出いっぱい、お土産いっぱいの旅行になりました!

IMG_7661

大好きなドーナツ屋さん!

IMG_6999

朝は自分たちで作りましたー!

IMG_7092

みんなへのお土産は、トレジョのエコバッグ!

IMG_7151

 

苦労した荷造り…

IMG_7393

 

LAっぽいですね!(笑)

IMG_7454

太平洋に沈む夕日…ちょっぴり寂しくなります…

 


アイスランド旅行 ~オーロラを探して~

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの看護師の Tです。

今年の冬は寒い日が多く、雪もよく降りますね。
インフルエンザも流行し、学級閉鎖している学校も多いようです。
みなさんもお気をつけください。

さて、
年明けしたばかりと思っていたら早2月。
年々、月日が経つ速度が増しているような
みなさんは年末年始、どの様にお過ごしでしたか?
我が家は今年、初めて海外で新年を迎えました。
渡航先はアイスランド。メインイベントは念願のオーロラ鑑賞。
観光も見どころ満載で、興味をそそられるものばかりです。

〜 1日目 〜

三宮から空港リムジンで関空へ。
三宮でバスチケットを購入していると、眠そうな顔をしてこちらへ向かってくる人が‼
よく見るとスタッフのHさん。
Hさんも同じ日に海外へ行くと聞いていたので『空港で会うかなぁ?』と話してはいたのですが…。
早くも出会ってしまいました
空港でも何度も会い、お互いワクワクしながらお話ししたり、写メを撮ったり。
LAに旅立つHさんを見送り、我が家もいよいよ出発。
日本からアイスランドまでは直行便がないため、まずはヘルシンキへ
ヘルシンキまでの所要時間は約10時間半。
時差は7時間。日本の方が7時間進んでいます。
日本を正午前に出発し、ヘルシンキ到着が同日15時過ぎ。
辺りはすでに薄暗くなっていました。
IMG_3131
入国審査などを終えて空港の外に出るともう真っ暗でした。
気温は−3℃。
思ったより寒くなく、雪も積もっていませんでした。
IMG_3133
ホテルに直行し、ホッとしたのも束の間。夕食のレストラン探しに奮闘。ネット検索し、写真からお店の雰囲気や食べたいお料理でお店を選び、Googleマップを頼りに徒歩でレストランへ。
無事に目的のレストランに着き、色々と食べたかったのですが、何せ一皿の量が多いため一皿ずつの注文にしました。
 IMG_3134
この日はフライトの疲れを考慮し、ゆっくりホテルで過ごして翌日に備えました。
〜 2日目 〜
午後の便でアイスランドへ向かう予定だったので、ゆっくりと朝食を頂き遅めの出発。
ヘルシンキを14時半に出発し、レイキャヴィーク到着が16時
所要時間は約3時間半。
ヘルシンキとの時差は2時間。日本との時差は9時間。
空港の外に出ると、やはり辺りは真っ暗。
FLYBUSでホテルへ。
少しゆっくりした後、メインイベントのオーロラハントに出掛けるため、寒さ対策を万全にしいざ出発。
街の少し暗いところへ出掛けると見えるらしいのですが、街はけっこう明るくオーロラが出ていても見えないため、真っ暗な平原に連れて行ってもらっての鑑賞。
幸い空は晴れており、満天の星空
日本の真っ暗な所で見る星の何倍もの数。
そんな星空を見上げていてふと『あれだ』ガイドさんよりいち早くオーロラを発見。
山の稜線の様にすーっと白い薄雲の様なものが。
でも、オーロラって緑やブルー、ピンクでは?!
映像や写真で見たオーロラを想像していたので少し半信半疑でしたが、周りは満天の星空なのに…薄雲??        それで確信しました。
カメラで星を撮っていた主人に「あれ見て~。あの白いのオーロラだよ!」
オーロラには光のレベルがあり、レベルが低い時は白い雲の様に見えるようです。
でも写真に撮ると白い雲の様に見えたオーロラも
FullSizeRender
ちゃんと緑やブルーでした。
肉眼では緑色ではありませんでしたが、カーテン状のオーロラもうっすらと観えましたよ
この日、オーロラハントで出会ったフランスから来られた日本の方は、5日間オーロラハントツアーに参加して、初めて観れたと言われていました。
レベルが低かったとはいえ、私たちはアイスランド1日目に観られて、luckyでした
ただこの日の夕食は、ドライブインで買ったサンドイッチとコーヒーでしたが…。
〜 3日目 〜
この日は途中、有名な滝や海岸に立寄りながら、首都レイキャヴィークから約300km離れたヴァトナヨークトル氷河を目指し、マイクロバスで移動。
IMG_3155
IMG_3157
IMG_3168
IMG_3170
ホテルに着き、夕食をとっていると、地元の人も絶賛するほど綺麗なオーロラが出ているということで夕食を中断し、外に出てみると…
IMG_3172
肉眼で、この鮮やかな緑色のオーロラが観られました。
この時はあいにくスマホしか持っていませんでしたが、この通り。綺麗に撮影できました。
「わ〜 すごく綺麗」他の言葉では表現出来ないくらい、ただただ感動でした。
地球でこんな綺麗な発光現象が観られるなんて…
夕食の後、部屋に戻り空を見ていましたが、目に映ったのは白いオーロラ。
主人は先程のようなオーロラを撮りたいと、オーロラ撮影に適した設定にしたちょっぴり高級なカメラで、寒い中頑張って撮ってました。
そして撮影できたのがこの写真。
IMG_3175
IMG_3176
IMG_3177
IMG_3178
IMG_3179
目にはこんな風に映りませんでしたが、綺麗なオーロラが出てたんです。
もう一度、この写真のようなオーロラを肉眼で観てみたいので、リベンジしたいと思います。
この続きはまた次回に‼