お気に入りの映画

こんにちは!

神戸市東灘区で『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの新人視能訓練士Yです。日々成長できるよう頑張ってまいりますのでよろしくお願いします。

最近は花粉のピークがだいぶ過ぎ花粉症の症状が楽になってきてうれしいですが、これからは紫外線が強くなっていきますね。肌だけではなく目も紫外線対策をしていきたいですね!

 

私は映画を観るのが好きなので、暇な日は、一人でふらっと映画館に行ったりDVDを借りに行って部屋でこもって映画を観ています :-P

最近観た作品の中でお気に入りのものを紹介したいと思います!

 

今回は〝ラ・ラ・ランド″(LA LA LAND

今年度のアカデミー賞やゴールデングローブ賞などでたくさん受賞し話題になった作品なのでみなさんももう御覧になったかもしれませんね。

舞台はロサンゼルス。女優を目指し何度もオーディションを受けるも落ちてばかりのミア(エマ・ストーン)と自分の店を持ちジャズを好きなだけ演奏したいと願っていたセバスチャン(ライアン・ゴズリング)が出会い、二人は恋におち、お互いの夢のために応援し合うものの日々忙しい毎日を過ごす中でだんだんすれ違っていき二人の夢を優先させることになる。…といった感じのお話です!

まずこの作品を観て感じたのが映像が美しく音楽が最高だということです。途中に出てくるミアの部屋、家具、衣装などの色が原色使いでこれがまたバランスのいい色合いなんです。夜、駐車場に向かう途中に二人でベンチの前で躍るシーンの色合いが一番好きでした。そして音楽。渋滞のハイウェイで車を運転していた人たちが車を降り全員で歌い踊りだす冒頭のシーンは鳥肌が立ちっぱなしでした。私自身、ジャズはあまり聴いたことがなかったのですが、セバスチャンの演奏するジャズにいつの間にか引き込まれていました 8-O

 

そして最後がハッピーエンドだと思う人もいればバッドエンドだと思う人もいて観る人によって感じ方が違うのも面白いところだと思います(^^)

私は視能訓練士になるという夢はもうかないましたが、夢を追う人は素敵だと思ったので今の現状に満足するのではなくさらに夢を持って生きようと思いました。そしてミアとセバスチャンのような大人の恋に少し憧れます….!

公開してから二か月経つため上映数は少なくなってますが、まだ上映はされてるので、良かったらお時間のある時にでも観に行かれてどうでしょうか(^-^)






DDまっぷ ドクターブログ 一覧