『案内』について勉強になりました!

皆さま、こんにちは!
神戸市東灘区で
『多焦点眼内レンズを使った
白内障日帰り手術』
に力を入れている、松原眼科クリニックの
受付Mです。

夜中も蒸し暑い日が続いていますが、
皆さま、体調いかがでしょうか?
ぐっすり寝て、疲れはとれているでしょうか?
風邪をひくと、目の充血、目やにの症状が出る
場合があります。
私の周囲でも、最近、高熱を出して
目が真っ赤になってしまった方が
数人いらっしゃいました。
夏風邪をひかないように、気を付けたいですね。

_20170815_063241

…今年の夏休みは、フェリーに乗って
九州へ旅行にいってきました!

夕方に乗船して、寝て、起きたらもう北九州に
到着しているというスケジュール。
船室では、家にはない二段ベッドに、
家族で大興奮でした。

さて、そのフェリーでは、とてもスムーズな
案内を受け、とても快適に過ごすことが
できました。

乗り場に到着してから、船室に入るまで、
大きな船なので、わりと距離があります。
移動するあいだに、最初に聞いた説明も、
もう一度確かめて聞きたくなることがあります。
初めての乗船なので、
乗船の手順も想像つきません。

それでも、乗り場から船室まで、
迷ったり、疑問に思うことなくスムーズに
移動できて、すぐにくつろぐことができたのは、
道のりの要所要所に、係りの方がいて、
必要な情報を、こちらが質問する前に
知らせてくれたからだと思います。

九州から神戸に帰るときも、フェリーを利用し、
まったく同じポイントで同じ案内を受けたので、
案内方法が徹底的に確立しているのだな、と
思いました。

たくさんの人が利用する乗り物ですから、
利用者全員がスムーズに快適に過ごすために
どうしていくか、ということは、
とても重要なのだと思います。

当院も、たくさんの患者様が
受診されます。
私たち受付の対応次第で、スムーズに検査、
診察が進んでいくことが、
患者様が快適に待ち合い室でお待ち頂くことに
つながると思います。
そういったことを意識しながら、
今後も毎日の業務に取り組みたいです。






DDまっぷ ドクターブログ 一覧