カテゴリー別アーカイブ: ご近所紹介

ご近所紹介〜住吉・ぶん太・立ち喰いそば#4

みなさん、こんにちは。

神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの事務長の松原です。

 

まだ寒い2月、久し振りにクリニックのご近所にある院長ご贔屓の駅そば・立ち喰い

そば屋さん『ぶん太』に行ったところ、

大将が「来はったら言おうと思ってたのよ〜〜」

IMG_1580

なんと『あまから手帖』の取材を受け、次号(今月号)

にぶん太が掲載されるのだとか

IMG_2363

編集部から電話があり、掲載したいので取材に行きたい、と言われ、

ちゃんとした取材クルーが来てびっくりした、と話して下さいました。

 

「すごいですね〜〜大将

「奥さんのブログを見て取材に来てくれたから〜〜」

・・・本当ですか 嬉しいです

真実はさておき、大将がそう言ってくださることがとっても嬉しいです

『あまから手帖』発売日を楽しみにしていました。

どきどきして探して・・・ありました

IMG_2380

特集最後の、103ページに紹介されていました。

『幸せの黄色いそば』・・・う〜〜ん、うまい

お店の名前と同じ、ぶん太そばは黄色い中華麺のおそばなのです

中華麺のぶん太、普通のおそば、おうどんの3種類から選べます

立ち喰いのため、滞在時間は短くても、

大将のお気遣いと愛情をたっぷり感じられるお店です

ぶん太の過去の記事はこちら

ぶん太の過去の記事はこちら②

あまから手帖、クリニックの待合室の本棚にも置いています

みなさま、ぜひ手に取ってみてください。

そして『ぶん太』にも足を運んでみてくださいね

IMG_1588IMG_1585

IMG_1586

 『ぶん太』立ち食いそば・うどん

JR住吉 南側ロータリー東側 ドコモショップ隣
神戸市東灘区住吉宮町4−3−13 東急ドエル・アルス住吉駅前1F
営業時間:朝6:45〜16 17〜19:45

 

 


ご近所紹介〜山口豆腐さん

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

ご近所に有名な老舗のお豆腐屋さんがあります。

山口とうふさん。

JR住吉駅 北側にある有馬道を、北へ歩いてすぐのところ左手にあります。

IMG_4797

朝10時の開店時から行列が出来る事もしばしば。

IMG_5387

 

雑誌『家庭画報』やお取り寄せの本などで、よく掲載もされている全国的有名店です。

IMG_5368当院の待合室に置いている『京阪神 おつかいもの手帖』にも記載されています〜。

IMG_5370

 

お店では、自分で宅急便の手配をすると、お遣い物に宅急便で全国に配送もできますので、

ご自分で宅急便の配送手配をする方もいらっしゃいます。

なんといっても、お勧めはお店の看板商品『湯葉豆腐』

濃厚で甘みと旨味があります。

IMG_4801

他に人気なのは、青寄せ豆腐、黒ごま豆腐『黒丹波』、ゆず七味揚げ、金寄せ豆腐。

IMG_4800

私のお気に入りは、湯葉とうふ、豆乳、黒糖豆乳、杏仁豆腐、青寄せ豆腐、山芋豆腐ステーキ、

ひろうす、薄揚げ

IMG_4979

豆乳はとっても濃厚、お豆の風味がたっぷりです。

最近は、自家製酵素ドリンク大さじ2杯くらい➕豆乳にはまってます 

黒糖豆乳は沖縄の黒糖を使ったこだわりのお品。

山芋豆腐ステーキは焼いて頂きます。

ひろうすは、具だくさんでお味もいいので、薄めのお出汁で短時間さっと煮て頂くのが

美味しくてお勧めです。

濃いお出汁で長く煮込むと風味がわからなくなり、残念な感じになりますので

ぜひ薄味で〜

IMG_4802

杏仁豆腐、ブルーベリー豆腐などデザート豆腐もあり、人気です

神戸の西区、須磨区や大阪など遠方からいらっしゃる患者さんには、山口豆腐さんのお話を

すると、水曜日以外の日に来院して山口豆腐さんでお買い物して帰られる方もいらっしゃいます。

山口豆腐さん 定休日:水曜・日曜

今の季節は、天然ゆず絹ごしもあります。

デパート地下でも購入可能で、火曜 西宮阪急、水曜、金曜は梅田阪急、日曜は神戸そごう、

梅田阪急で買えるようです。

食卓の主役級のお豆腐たちです〜〜

 店内の写真撮影、記事をブログに記載することを了承を得ています〜


ご近所紹介〜ぶん太 #3・立ち食いそば

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

先日、お仕事を終えて遅〜〜いお昼御飯にぶん太へ。

3時とあって、お客さんは誰もいらっしゃらなくて私達だけ・・・
と思った直後、勢い良く男性が1人入って来られました。

よく知ったお顔と思ったら、S 製薬の斉藤さん

すぐに「コロッケそば」と注文をされたので、
「よくいらっしゃるんですか」とお聞きしたら、

「今日が初めてです。ブログを見て・・・」

なんと 私のブログを見て来てくださったそうです〜
嬉しいですね〜〜

大将も喜んでくださいました

IMG_4868

私は2ヶ月ぶりくらいの来店。

ランチタイムを外した時間に来て、初めて来店された斉藤さんと会うなんて・・・

S 製薬の当院担当の営業の千葉さん(女性)と、ブログを見て『ぶん太』に行きたいね〜と

お話しされていたそうです

千葉さんは、外見も性格も可愛くて頑張り屋さんです

千葉さん、ぶん太は女性一人のお客様も多く、利用しやすいお店ですよ〜

 ブログ内容については、登場してくださる方の許可を得ています〜


ご近所紹介#3〜あんかけや

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

2月の寒い日、親しくして頂いている方をお誘いして、クリニックから近くの『あんかけや』さんへ。

IMG_3003 2

JR住吉駅 北側へ出て、有馬道を北上し、大きめの交差点が山手幹線です。

(右斜め前に神戸屋さん)

その交差点を渡って西へ(渡って左)進むと3軒目あたりに、ちょっと雰囲気のある

『あんかけや』さんがあります。

ちょうどレクサス住吉山手店の北側になります。

芦屋にも支店があります。

IMG_3004
細うどんのお店で、お店の名前通り、あんかけメニューが沢山〜

このお店らしいメニューは、湯葉あんかけうどん、でしょうか・・・
院長はマイペースにいつも天麩羅ざるうどんの大〜〜

私は夏限定メニュー、『冷やしあんかけサラダうどん』が大好きです〜〜

一品料理も季節によりいろいろとあります。

この日は寒い日でしたので、『蟹あんかけうどん』にしました

鯖寿司も頂きました。

IMG_3020

店内はジャズが流れ、趣味のよい古民家風の内装で落ち着きます。

お話も弾んで、楽しい会話とあんかけうどんで心もカラダも暖か〜くなりました

患者さんに、「診察後に行きたいんだけど、近くに美味しい食事出来るところない??」

とよく聞かれますが、あんかけやさん、ぶん太さんをご案内することが多いです。

あんかけやさん、徒歩10分くらい掛かるので、もう少し近ければ紹介しやすいのですが〜〜

先生やお客様がクリニックにいらした時、さっとお食事したいけど、お話も出来て落ち着けるお

店、としてよく利用させて頂きます。

IMG_3006
『あんかけや 万来 住吉店』

神戸市東灘区住吉本町3丁目11−8 西住吉アーバ
 078−842−4377

11〜15:30
17〜21:30
火曜日 定休

 


ご近所紹介〜ぶん太 #2・立ち食いそば

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

一気に季節が進んで、一段と寒くなりました。

火曜日のこと。
院長が、「今日ぶん太に行ったら新しい方が来てたよ」
・・・おにぎり持参しなかったですもんね
それにしても、よかったよかった

翌日水曜、勉強会のためお昼ご飯が3時近くになり、午後診までにサクッと頂ける『ぶん太』に
行ってきました

IMG_1580

午後4時〜5時まで休憩で閉められますが、その前とあってか他にお客さまはいらっしゃらず
大将とお話しながら頂きました。
前回のレポートは、院長がお昼に伺った時写真を撮ってくれたので、先日ブログに載せたこと、
今度はお店の宣伝になりそうな写真を撮らせてくださいと大将に公言して撮影させて
頂きました。

営業時間:朝6時45分〜16時 17時〜19時45分

ですが、当日も朝2時間で40人来客があり、お1人で対応されたとか・・・
絶句です〜
「朝はみんなその後に予定があるから、待たせたらいけないからね」
IMG_1588
私は『コロッケそば』・・・お汁の日本蕎麦の上にコロッケを載せたもの〜

コロッケがお汁の中で崩れてしまわないように食べないと、と言うと、
とろけて崩れてもお母さんが作ってくれるシチューみたいで美味しいよ、と大将。
ふ〜ん、なるほどね〜

IMG_1581
院長は『ぶん太そば ➕コロッケ』・・・『ぶん太そば』とは中華麺なのです。
お汁に浸かった中華そばの上にコロッケ乗せ、ですなんと院長、初挑戦

IMG_1584

『ぶん太』というと、中華そば➕きつね だそうで、『ぶん太、天ぷらで』というと、
中華そば➕上に丸い天ぷらが乗ってきます。
メニューにあるなんでも『ぶん太(中華そば)』『そば(日本蕎麦)』どちらでも出来る
そうです。

IMG_1583

13時頃までならカウンターの上に稲荷ずし、バッテラ、サラダ巻き、おにぎりなどが並び、
12時頃ならお赤飯があることもあるそうです〜

今回伺った時にはカウンターの上にはなんにもなくて〜

写真に収められなくて残念

店内の張り紙にも面白い文言が
猫舌の方、ねぎが苦手な方にも気遣いをされています。

IMG_1585
ブログに載せたいのでお店の様子がわかるお写真を撮りたいのですが、というと、
とっても喜んでくださり、協力してくださいました。

そば、振ろうか〜と笑顔でおそばの湯切り〜

IMG_1586
みなさんに身近に、そして喜んでもらえるように、と信念を持ってお仕事をし、
でも自らも楽しんでやっていらっしゃいます〜〜

院長が目標とする仕事人像がこんなに近くに見つかりました

大将、これからもお互い頑張りましょう

そしてこれからもお世話になります〜

IMG_1587

 『ぶん太』立ち食いそば・うどん

JR住吉 南側ロータリー東側 ドコモショップ隣
    神戸市東灘区住吉宮町4−3−13 東急ドエル・アルス住吉駅前1F
営業時間:朝6:45〜16 17〜19:45


ご近所紹介〜ぶん太・立ち喰いそば 

こんにちは!

神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている

松原眼科クリニックの事務長の松原です。

 

当クリニックのご近所は、美味しいお食事処や名物のお店が多くあります。

そのなかでも院長のご贔屓、『ぶん太』をご紹介します。

 

JR住吉の南側のロータリーに隣接する『ぶん太』は立ち喰いうどん・そば屋さん。

IMG_1429

IMG_1426

 

院長は午後から手術日の、火曜日と木曜日のお昼にサクッと食べられて美味しいから、

と通っています。

午前中外来診療をし、午後から手術の火曜、木曜はぱっと行って食べられることが必須なのです。

今週火曜日のお話。

院長:「今日ぶん太に行ったら、いつもいるパートの女性から今朝電話あって『辞めます。今日か

ら行きません』って言われたって大将困ってた」

大将、お気の毒に・・・

私:「今日おにぎり持って行かなかったっけ

手術の日はお弁当を広げて食べるのが困るからおにぎりがいい、ということでおにぎり2つ

を持っていくことが多いです。

院長:「持って行ったけど、足りなかったから『ぶん太』に行った」

・・・院長、万年成長期ですもんね〜

院長:「 T先生も聞いたみたいで、松原知ってるか〜って言われたよ」

 

T先生とは、手術の時間だけに来て頂いている麻酔科の先生です。

当クリニックは手術時、麻酔はしません。目薬と同じように点眼麻酔で手術を行い、痛みも

まったくありませんし、体への負担もありません。

手術に専念する院長に代わって、T先生が手術前、術後に患者さまの体調を管理して、

なにかあったら直ちに対処してくださいます。

T先生も手術の日はいつも「ぶん太」だそうで、院長いわく、

「 T先生はすごいよ、お店に入ったら、天かすそばが出てくるよ(*_*)

IMG_1427

院長はいつも、コロッケそば➕いなり寿司。

今日発覚したのが、おにぎり持参の日は、天かす蕎麦〜

えっっ、コロッケそば

そうです、ぶん太の名物メニューは、日本蕎麦にコロッケを入れた

コロッケそば

IMG_1428
お値段もすごいんですよ、¥330 院長は➕いなり寿司 ¥170で ¥500

それに時々バッテラ ¥170も頂くことがあるそうで・・・

 

なんだか書いていてイヤになってきました・・・

もう少し頭で考えて食べてください〜

本当に時々お赤飯があるそうで、その幻のお赤飯は3回くらい食べたそうです。

 

私:「大将、困ってらっしゃるならお手伝いに行こうかな〜」

院長:「暗算しないといけないよ。注文品を出す時お金を受け取り、その場でお釣りを返さないと

いけないからね」

・・・無理です〜〜

 

女性のおひとりさまもいらっしゃいます

駅近で朝6:45〜夜7:45まで開いていて、温かい物がさっと出て来ます〜

これからの季節は特に有難いお店ですね。

火曜と木曜のお昼12:30頃にT先生と院長にも会えますよ〜

 

大将、しばらく新しい方を迎えるまで大変ですが応援していますね