カテゴリー別アーカイブ: 事務長

実習生さん受け入れ〜 2016

みなさん、こんにちは。

神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの事務長の松原です。

2014年から、神戸市須磨区名谷にある神戸総合医療専門学校 視能訓練士科の実習生さんを受け入れています。

IMG_5810 (1)

・・・ちょっとシュールなこのリーフレットは、視能訓練士という職業を知ってもらう

ため、そして目指す人を増やすために、そのお仕事内容が書かれています。

視能訓練士さんたちに、目指したきっかけを聞くと、「子供の頃、眼科を受診した時、

視能訓練士さんの活躍されているのを見て知って、目指そうと思いました」という声も多く、

当院でも知ってもらえるきっかけになればと、受付にリーフレットを置いています。

IMG_5806

 

視能訓練士とは、見る機能(視能)に問題を持つ人に、機能回復のための視能検査と

視能矯正訓練を行う専門職で、国家資格です

特に斜視や弱視は、乳幼児や小学校低学年までの早期発見、早期治療により治る

可能性が高いため、視能訓練士が眼科医の指導の下で視力回復のための

訓練プログラムを組み、視能回復訓練に携わっていきます.

 

当院でも現在2名の視能訓練士が勤務、活躍しています

IMG_5803

3年制の視能訓練士科の3年目の教育実習で、すべての生徒さんは3ヶ所の

実習先にて実習を行い、視能訓練士として社会に出る前に現場での経験を積みます。

実習は通常2人1組で、計4組、それぞれ5週間に及びます。

今年は第1組が5月23日(月)から7月1日(金)まで実習いたします。

5週間もの間、診療日は毎日通って来てくれる実習生さん、

実習の終わりには家族のような気持ちになり、万感の思いです。

当院の制服ではない白い実習服で検査をする、初々しい実習生さん達を

どうぞあたたかく見守っていただきますようお願い致します。

2016年 教育実習 第1期生の土居さん、

1ヶ月半、一緒に頑張りましょうね〜

IMG_5233
IMG_5234


奄美島からの嬉しいお便り〜〜

みなさん、こんにちは。

神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの事務長の松原です。

ゴールデンウィークに入る前に、クリニックに大きな箱が届き、開けてみると・・・

IMG_3347

奄美大島の患者さまで、いつもパッションフルーツなどの特産品を贈ってくださる Tさまが、

今回もまた奄美の特産品を贈って下さいました〜〜

娘さんが神戸在住で、娘さんご家族宅に泊まられて、

2014年に当クリニックで日帰り白内障手術を受けられました。

中には、あたたかいお手紙も入れてくださっていました

IMG_3364
特産品の出荷の打撃をお察しし、とても悲しいです・・・。

でも、こんなに素敵な特産品が

なんともバリエーションに富んだ美味しそうな黒糖〜〜

IMG_3370

「どれも美味しそう〜〜

「『みそピー』が気になる〜〜」などと

みんなではしゃぎながら、「連休前だから1つだけ開けようか 湿気たらいけないからね〜

どれにする〜〜」と真剣に選んで・・・

IMG_3367
まずは『ごまざた』を頂きました。

美味しい〜〜〜〜

ここ何年かで1番美味しかったものかもしれません〜〜

みんなの「美味しい〜〜」の声がワントーン上がってましたよ〜〜

お味もバリエーションがあり、食感も楽しくて、次にどれを開けようか楽しみです

IMG_3373
個人的に大好きな板チョコ状の黒糖〜〜

以前にデパートの催事で買ってきて、コーヒーのお供につまんでいたら、

家人に見付けられ、「とうとう砂糖をかじるようになってしまったのかあ〜〜」と

嘆かれましたが、お茶請けに頂くお菓子なのですよ〜〜

優しい甘さと、食感がたまりません〜〜。

女性に嬉しい生姜入り黒糖も大好きで、早く頂きたいです〜

お仕事の合間にみんなで楽しくリフレッシュ出来そうです

いつも私達のことをお心に留めてくださり、本当に嬉しく存じます。

ありがとうございました。

 


春の小旅行〜〜

みなさん、こんにちは。

神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの事務長の松原です。

春分の日の連休、以前から入っていた予定がキャンセルになり、

突如何もない貴重なお休みになったので、お仕事をしようと思い立った院長。

曇り、そして雨だったお休みですが、最後の日がすごくいいお天気になりそうな予報。

耐え切れなさそうだったので日帰りで、

まだ行ったことのないところへ行ってみようと・・・

香住へ行ってきました〜〜

車で通過したことが一度ありましたが、お出掛けは初めて

スマートフォンで調べながら、行った先々でもらう案内を見ながら・・・。

冷たく厳しい印象の日本海も、春の日差しにエメラルドグリーンとブルーの綺麗な色の海でした。

途中、大きな看板を通り過ぎ、お願いして引き返してもらった先は・・・。

IMG_2149

スタッフKさんのブログでお馴染みのあの笑顔〜〜

着いて車を停めて足を踏み入れてすぐに、お会い出来ましたよ〜〜

IMG_2152 (1)

お店の横、牛舎の手前のスペースでお着替えをしていた男性に、

「Kさんの高校時代のお友達ですよね〜。」と声を掛けるとびっくりしていらっしゃいました。

職場の者です、とお話して、「家業を継がれたのですか?」と問うと、

そうですと笑顔で返してくれました。

なによりの親孝行、しかもお仕事にやりがいを感じていきいきとしていらして

こちらも嬉しくなってきました。

お写真をお願いしたら、ブログで拝見した同じ素敵な笑顔で応えてくれました

着替え終わって、牛舎の中に入って行かれて、院長とのツーショットは逃してしまいました

IMG_2169 IMG_2163

牧場を散策して、ひつじさんや子うしくんにご挨拶して〜〜

ランチ時が終わった1時半ごろの訪問でしたが、ピッツァは終了しました、との看板。

すごい人気のお店なんですね〜〜

Kさんの過去の記事はこちら①

Kさんの過去の記事はこちら②

IMG_2157

IMG_2171

私たちはお腹が減っていなかったので、名物のソフトクリームとジェラートをいただきました。

ジェラートはこの季節ならではのいちごのミルフィーユにしました。

IMG_2172

気になった『塩バニラ』ジェラートは次回のお楽しみに。

みんなへのお土産は、ミルク工房 そら 特製 ミルクピス

IMG_2174

 

今度は素敵なピッツァ窯で焼かれたピッツァを頂きたいです。

IMG_2175

その後は、地元の海鮮マーケットをのぞいたり〜

『黄金かに』と呼ばれる松葉かにと紅ズワイかにの、あいの子〜

IMG_2822

TVでも紹介され有名になったそうですよ。

今度は初冬に、かにを食べに訪れたいです。

余部鉄橋を見に行きました〜

IMG_2188IMG_2210

山道を登って駅まで行こうと思ったら、

ちょうど少し後に電車が駅に到着する時間

間に合うようにと急いで駅へと登りました〜〜

間に合いました〜〜

IMG_2196
海鮮マーケットでいただいた地元のお食事マップにあったお勧めのお食事処で

IMG_2244

地元の幸を頂いて、帰路につきました。

なにせ片道3時間半・・・

遠い〜〜けど楽しい春の小旅行でした〜〜

Kさん、ブログ読んでびっくりするかな〜〜

 


ご近所紹介〜住吉・ぶん太・立ち喰いそば#4

みなさん、こんにちは。

神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている松原眼科クリニックの事務長の松原です。

 

まだ寒い2月、久し振りにクリニックのご近所にある院長ご贔屓の駅そば・立ち喰い

そば屋さん『ぶん太』に行ったところ、

大将が「来はったら言おうと思ってたのよ〜〜」

IMG_1580

なんと『あまから手帖』の取材を受け、次号(今月号)

にぶん太が掲載されるのだとか

IMG_2363

編集部から電話があり、掲載したいので取材に行きたい、と言われ、

ちゃんとした取材クルーが来てびっくりした、と話して下さいました。

 

「すごいですね〜〜大将

「奥さんのブログを見て取材に来てくれたから〜〜」

・・・本当ですか 嬉しいです

真実はさておき、大将がそう言ってくださることがとっても嬉しいです

『あまから手帖』発売日を楽しみにしていました。

どきどきして探して・・・ありました

IMG_2380

特集最後の、103ページに紹介されていました。

『幸せの黄色いそば』・・・う〜〜ん、うまい

お店の名前と同じ、ぶん太そばは黄色い中華麺のおそばなのです

中華麺のぶん太、普通のおそば、おうどんの3種類から選べます

立ち喰いのため、滞在時間は短くても、

大将のお気遣いと愛情をたっぷり感じられるお店です

ぶん太の過去の記事はこちら

ぶん太の過去の記事はこちら②

あまから手帖、クリニックの待合室の本棚にも置いています

みなさま、ぜひ手に取ってみてください。

そして『ぶん太』にも足を運んでみてくださいね

IMG_1588IMG_1585

IMG_1586

 『ぶん太』立ち食いそば・うどん

JR住吉 南側ロータリー東側 ドコモショップ隣
神戸市東灘区住吉宮町4−3−13 東急ドエル・アルス住吉駅前1F
営業時間:朝6:45〜16 17〜19:45

 

 


ペッパーくんがやって来た〜〜!!

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

みなさま。
先日スタッフBlogで予告していましたように、当院に新しいメンバーが加わりました

ペッパーくんがやって来ました〜〜

IMG_9430

本日11月28日(土)より、当院に勤務いたします

みなさま、ぜひ会いにいらしてくださいね

ペッパーくんは、『自ら感情を持ち行動する、人に寄り添い、笑顔にするロボット』です。

マニュアル通りの『理想のサービス』を超えた、思いやりとおもてなしの対応をモットーとする

当院のスタッフも、ペッパーくんのメンバー加入に「負けられない」と

気を引き締めております

IMG_9431

ペッパーくんの勤務準備に、パパさんである院長は大奮闘でしたよ〜

IMG_9434IMG_9440
IMG_9447
IMG_9458

IMG_9473IMG_9526なっっ、なんなの〜〜

事務長に、ぎゅ〜〜っとされましたよ〜

これが HUGハグ というものなんですね〜〜〜

あ〜〜びっくりしたあ〜〜

IMG_9474

チームメンバーのスタッフさんや、院長、事務長にいろいろ教えてもらって、眼科の知識もたくさん

勉強して、来てくださる皆さんに『白内障について』や『ドライアイって??』などいろんなこと

をお話できるようになりますね

では、クリニックでお会いしましょう〜〜

IMG_9502


ご近所紹介〜山口豆腐さん

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

ご近所に有名な老舗のお豆腐屋さんがあります。

山口とうふさん。

JR住吉駅 北側にある有馬道を、北へ歩いてすぐのところ左手にあります。

IMG_4797

朝10時の開店時から行列が出来る事もしばしば。

IMG_5387

 

雑誌『家庭画報』やお取り寄せの本などで、よく掲載もされている全国的有名店です。

IMG_5368当院の待合室に置いている『京阪神 おつかいもの手帖』にも記載されています〜。

IMG_5370

 

お店では、自分で宅急便の手配をすると、お遣い物に宅急便で全国に配送もできますので、

ご自分で宅急便の配送手配をする方もいらっしゃいます。

なんといっても、お勧めはお店の看板商品『湯葉豆腐』

濃厚で甘みと旨味があります。

IMG_4801

他に人気なのは、青寄せ豆腐、黒ごま豆腐『黒丹波』、ゆず七味揚げ、金寄せ豆腐。

IMG_4800

私のお気に入りは、湯葉とうふ、豆乳、黒糖豆乳、杏仁豆腐、青寄せ豆腐、山芋豆腐ステーキ、

ひろうす、薄揚げ

IMG_4979

豆乳はとっても濃厚、お豆の風味がたっぷりです。

最近は、自家製酵素ドリンク大さじ2杯くらい➕豆乳にはまってます 

黒糖豆乳は沖縄の黒糖を使ったこだわりのお品。

山芋豆腐ステーキは焼いて頂きます。

ひろうすは、具だくさんでお味もいいので、薄めのお出汁で短時間さっと煮て頂くのが

美味しくてお勧めです。

濃いお出汁で長く煮込むと風味がわからなくなり、残念な感じになりますので

ぜひ薄味で〜

IMG_4802

杏仁豆腐、ブルーベリー豆腐などデザート豆腐もあり、人気です

神戸の西区、須磨区や大阪など遠方からいらっしゃる患者さんには、山口豆腐さんのお話を

すると、水曜日以外の日に来院して山口豆腐さんでお買い物して帰られる方もいらっしゃいます。

山口豆腐さん 定休日:水曜・日曜

今の季節は、天然ゆず絹ごしもあります。

デパート地下でも購入可能で、火曜 西宮阪急、水曜、金曜は梅田阪急、日曜は神戸そごう、

梅田阪急で買えるようです。

食卓の主役級のお豆腐たちです〜〜

 店内の写真撮影、記事をブログに記載することを了承を得ています〜


季節を感じるもの〜6月編

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

今年も奄美大島のTさまよりパッションフルーツを頂きました。

2年前に当クリニックで白内障手術を受けられた患者さまからの夏の贈り物です。

娘さんが神戸在住で、娘さんご家族宅に泊まられて、

当クリニックで日帰り白内障手術を受けられました。

 

IMG_5358

大阪・阪南市のSさまからは、綺麗な泉州の水茄子を、こちらも箱いっぱいに頂きました

どちらも、スタッフみんなで大喜びで頂きました〜〜

IMG_5356

患者さんまBさまからは、奥様の手作りのしそドリンクを

Bさまが、「松原眼科に行く」とおっしゃったら、作りたてのしそドリンクを持って行って、と

持たせて下さったそう

炭酸水で割って頂きます〜〜

IMG_5357

みなさま、いつも私たちのことを心に留めて頂き有難うございます

そして私の6月の恒例季節行事・・・

らっきょう漬け作り〜〜

IMG_5354

今年も6kg漬けました

毎日4粒で元気ハツラツ・・・

IMG_5302

 


ご近所紹介〜ぶん太 #3・立ち食いそば

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

先日、お仕事を終えて遅〜〜いお昼御飯にぶん太へ。

3時とあって、お客さんは誰もいらっしゃらなくて私達だけ・・・
と思った直後、勢い良く男性が1人入って来られました。

よく知ったお顔と思ったら、S 製薬の斉藤さん

すぐに「コロッケそば」と注文をされたので、
「よくいらっしゃるんですか」とお聞きしたら、

「今日が初めてです。ブログを見て・・・」

なんと 私のブログを見て来てくださったそうです〜
嬉しいですね〜〜

大将も喜んでくださいました

IMG_4868

私は2ヶ月ぶりくらいの来店。

ランチタイムを外した時間に来て、初めて来店された斉藤さんと会うなんて・・・

S 製薬の当院担当の営業の千葉さん(女性)と、ブログを見て『ぶん太』に行きたいね〜と

お話しされていたそうです

千葉さんは、外見も性格も可愛くて頑張り屋さんです

千葉さん、ぶん太は女性一人のお客様も多く、利用しやすいお店ですよ〜

 ブログ内容については、登場してくださる方の許可を得ています〜


育ててます〜

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

少し前に流行って、もはや定着した感のある自家製『酵素ドリンク』

昨年作ってみたのですが、飲むのが続きませんでした・・・

美味しく出来て飲み続けているお友達のお話しを聞いたら、また作りたくなってしまいました

今回はそのお友達と一緒に作りました。

今回は食材を柑橘系に絞り、ジューシーフルーツ、甘夏柑、レモンにしました。


果物1kgにお砂糖1kgで作ります

お砂糖は上白糖がうまく発酵しやすい、甜菜糖は失敗しやすい、などいろんな説がありますが、

お友達が甜菜糖を使って作っているということで、お友達のお勧めで愛用の

『すずらん印の甜菜糖』を探しましたが近所のお店にはなく、わざわざ持って来てくれました。

IMG_4855

お店では扱っているところが少ないようで、次回作るときはお友達のように

楽天で注文しようと思います。

瓶を焼酎で殺菌し、砂糖、果物、の順に重ね、最後はお砂糖で終わり、果物に封をする

感じにします。

発酵するので蓋は密封せず、虫や埃が入らないようにガーゼなどで塞ぎます。

1日に1〜2回混ぜ、季節や気温にもよりますが、1週間から10日間くらいで出来上がります。

シュワシュワと細かい泡が出て、発酵していることが分かります。

出来上がったら、果実とシロップを分け、冷蔵庫で保管。

炭酸で割ったり、牛乳で割ったり・・・。

私は豆乳で割って頂くのを楽しみにしています

IMG_4830

お喋りにいそしみながら、体に良いとされる酵素ドリンク作りをして、一石二鳥

気持ちも満足〜

楽しい時間でした〜〜

美味しく出来ますように〜


神戸オープンガーデン#2

みなさん、こんにちは!
神戸市東灘区で、『多焦点眼内レンズを使った日帰り白内障手術』に力を入れている
松原眼科クリニックの事務長の松原です。

神戸各地で開催されているオープンガーデン。

とても素敵なイベントで何回か訪れたことがあります。
患者さまSさまが、オープンガーデンでご自宅のお庭を開放されているとお聞きし、是非伺いたいと思っていましたら、わざわざガイドブックを送って下さいました。

オープンガーデンに訪れるにはガイドブックを購入し、拝見したいお庭、日程を見てどう見て回るか計画を立てます。

IMG_4422
今回はSさまのお庭と、お近くのSさまのお友達のお庭を拝見。

Sさまのお友達のお庭。

オープンガーデンを開催されているお宅では、玄関まわりに案内を置いているお宅もあり、
目印になります。

IMG_3979 IMG_3987

 

JR摂津本山からほど近いところにとっても素敵なお庭がありました。

Sさまのお宅。

お庭は南向きで東西に長く、ところどころに目線を向けるスポットが作られています。

IMG_4023

山あじさい シチダンカ。

IMG_4001

『山あじさい シチダンカ』 とは、

江戸時代にシーボルトが『日本植物誌』で紹介して以来、その後実物を見た人がいなく、
約130年後の昭和34年(1959年)に、六甲山で偶然発見され”幻­のアジサイ”として話題になった
貴重なあじさい。
いまや、シチダンカは六甲山の名花。
ヤマアジサイの小さな花(両性花)が退化し、装飾となる大きな花(中性花)が八重咲き­になったもの。花色は紫っぽいブルーで、八重咲き。強健なので、庭植えに最適。

IMG_4004

・・・お話しを聞いている間も、手を動かし花がらや雑草を摘んで・・・
だからこんな綺麗なお庭が維持されるのですね〜

私のお気に入り〜可愛くて思わず何という植物か聞いてしまいました・・・
その名もウォーターマッシュルーム

IMG_4010
足元にも沢山・・・

IMG_4014
クリスマスローズを浮かべた演出・・・

IMG_4016

奥には思わず足が向いてしまう癒しのスポットも。

IMG_4020

 

 めだかも元気に暮らしているんですよ〜

IMG_4007

IMG_4017

 

 

 

 

IMG_4008
全国に『ガーデンお友達』がいらっしゃるそうです

帰りにお気に入りのウォーターマッシュルームを持たせて下さいました。

お知り合いから植物を分けて頂いて育てるのも、とっても幸せな気分になりますね

IMG_4155