暑い日々です 平成23年8月から9月

まだ暑い日が続いています。巷間では節電が叫ばれているので涼しいところへ足を伸ばしました。外出先で少々のお金を落とし経済活性に僅かながら協力し、暑気払いをしようというわけです。
というわけで、今回は2ヶ所、赴いたところをレポートします。

まず一つ目は大阪天満にある繁昌亭です。5年前に出来た落語を中心とする常設寄席です。ほとんど毎日朝夕の公演が行われています(正確に言えば彦八まつり 等で休演の日もありますが)。いつも天満宮にお参りしてから寄席に入ることにしています(是非、天神様にお参りすることをお勧めします)。繁昌亭の前には 出演者の看板が立てられ、にぎやかな雰囲気が醸し出されています。落語をはじめとする楽しい演芸に身を委ね、暑さも忘れて楽しむことができました。天井を 見て5年前の完成時にかかげられた自分の名前入り提灯を久し振りに確認しました。その提灯は設立時に協賛金を提供したので名前を入れてもらったものです。 現在も天井に掲げてもらっています。
さらに帰りの途中、いつも立ち寄る喫茶店でコーヒーを楽しみました。この店は一杯のコーヒーを素晴らしい御膳立てで提供してくれます。

二つ目は摩耶山天上寺です。天上寺は知る人ぞ知る古い名刹です。小学生の頃、麻耶山にロープウエイと徒歩で登り山の家に合宿したことがあります。その時 は、「なんて辺鄙なところにある山だ」と思いました。しかし最近では自動車で簡単にいくことが出来ますし、また洒落たホテルも近くにあります。天上寺は腹 帯で有名なお寺です。山上は本当に涼しく本堂からは天界の眺めが楽しめました。境内には桔梗の花が咲き乱れ、近くて本当に良いところです。

というわけで楽しく暑気払いをしました。

ブログ15_01.jpg ブログ15_02.jpg

 

医療安全にかかわる研修会 参加したスタッフの日記
当院では医療安全にかかわる研修会を年に二回以上実施しています。今回はAEDの講習会に出席したスタッフの日記を報告します

「初めてAED講習会に参加しました。会場は灘区の医師会館です。心肺蘇生法については簡単なものは習ったことがありますが、本格的に学んだのは初めてで した。一人一人丁寧に指導していただき、とても充実した講習でした。最近では誰でもAEDを扱えますが、いざというときに知っていないと混乱して使えない と感じました。少しでも知っているのと知らないのでは全然違います。1回の講習ではなかなか忘れてしまうこともあると思うので定期的に参加し復習する必要 があると思いました。」