2012年を迎えて

明けましておめでとうございます。今年が良い年であることを心から祈念しております。昨年は3.11の震災・原発事故そして紀伊半島の自然災害があり、本当に大変な一年でした。まさに自然の脅威の前には人類は非力なことを思い知らされました。とりわけ原発事故の対応については今後数十年にわたり日本人、いや人類が初めて直面する苦難の道が待っていると考えられます。これからは皆で叡智を傾け、力を合わせて協力していくべきだと心から思います。このようなことを年頭に当たり先ず考え、あらためて気を引き締めました。

気持ちを新たにし正月の町の中に出かけました。やはり初春の町はそれなりに明るく、飾り付けの美しさには気持ちが和みました。そうしてニューイヤー・コンサートにいってきました。コンサートには毎年行くのではないのですが今年はウィーン・ヨハンシュトラウス管弦楽団を聴きました。とても感動的でまさに新春の清々しい音楽でした。新たな気持ちが湧出してきた一日となりました。

 

ブログ19_01.jpg

ホテルの飾りつけ

 

ブログ19_02.jpg

ウィーン・ヨハンシュトラウス管弦楽団ニューイヤー・コンサートの

プログラムから引用させていただきました