2月17日 インフルエンザ流行中

 インフルエンザが流行しています。私の診療所でもこのところ連日、数人のインフルエンザの方が受診されています。今年は例年に比べて流行時期が少し遅いように感じています。また家族内での発症が多いように思われ、さらに合併症のために治るまでに時間を要する人もいます。ということは、まだまだ用心が必要だということになります。

 そんな中、所要がありJRを利用して大阪にいくことになりました。電車の中でもマスクをしている人が目立ち、なかには咳き込んでいる人もいました。車内で咳をしている人の周囲は他の人々が近づかないような雰囲気がありました。駅のプラットホームでは強い寒い風が吹きあれ、これでは通勤通学途上でカゼをひくのも無理からぬことと思いました。皆さん、手洗い、うがいを十分にして過労を避けて早く床についてください。

ブログ21_01.jpg
駅ではプラットホームに安全棚がありました。
棚も大事ですが厳しい寒風にも御用心を。

 

ブログ21_02.jpg
岐阜の大垣まで在来線が直通になっていることに驚きました。
新幹線に乗る人が大部分でしょう。