「オプシーボ」で副作用

長い連休いかがでしたか?リフレッシュして、仕事の効率が上がるかと思ったのに、なんだか乗り切れない感じがしています。休み癖がついてしまいましたかね。

さて、令和最初のブログは、ノーベル賞をもらった本庶佑先生の発見を基に開発された抗がん剤「オプシーボ」の話題です。

「オプシーボ」は「免疫チェックポイント阻害剤」と呼ばれる新しいタイプの抗がん剤です。ノーベル賞と合わせて、目が飛び出るほど高額な事で話題となりました。

今回「オプシーボ」投薬で11人に副作用とみられる下垂体(脳の一部)機能異常があり、うち1人が死亡したとの記事がネットに掲載されていました。

薬の効果や高価であることに惑わされて、手放しに「良いもの」と思ってしまいがちですが、薬には副作用が付き物だと改めて気付かされる記事ですね。

.






DDまっぷ ドクターブログ 一覧