十日戎

あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

さて昨日は午後に往診だったのですが、渋滞がひどく難儀しました。すっかり忘れていたのですが、9日は「宵戎」だったのです。

大阪観光局にホームページによると

『3日間で約100万人の参拝者が訪れる、大阪で毎年恒例の伝統行事!
十日戎は9日「宵戎(ヨイエビス)」、10日「本戎(ホンエビス)」、11日「残り戎(ノコリエビス)(残り福)」の3日間行われ、商売繁盛の神様として、信仰を集めています。「商売繁盛で笹持ってこい」のお囃子のなか、福娘から笹を授かろうと、たくさんの人々が訪れます。』

と書かれておりました。

夜に難波に用事があり出かけたのですが、今宮戎神社に近いこともあり屋台は出て歩行者天国になっており、人混みに立錐の余地もないほどでした。

ただ例年に比べ、晴れ着の人や笹を持った人は少なく、景気の悪さが影響しているのではないかと感じました。

大阪で親しまれている「えべっさん」ですが、医療と商売繁盛の神様・・・ちょっと微妙な関係ですね。

.






DDまっぷ ドクターブログ 一覧