マツタケが絶滅危惧種に・・・

西日本を中心に豪雨が続いています。日頃から、いざという時のために避難方法を考えておくことが大事だそうです。

さて、 国際自然保護連合(IUCN)が9日に発表した新しいレッドリストの最新版で、なんと「マツタケ」が絶滅危惧種として記載されたとのことです。

『IUCNは動植物などを生息状況や絶滅の恐れに応じて「絶滅」から順に分類しており、マツタケは「絶滅危惧」のうち3番目に深刻な「危急」に分類された。』

とのことです。

食用や売買が制限されることは無いそうですが、保護の気運が高まれば輸入量が減少して庶民の口から秋の味覚が遠くなるかもしれません。

うなぎに続き「マツタケよお前もか」とならなければいいですね。(今年はうなぎの稚魚であるシラスウナギが例年になく豊漁だそうです。)

.

 






DDまっぷ ドクターブログ 一覧