色々変わる新年度

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です :lok

季節は4月となりました。当然のことながら予定していた宝塚歌劇団の観劇予定は中止となり、落ち込んでいる場合では無いほど世の中は大変な状況になっています。毎日感染防止対策を第一優先に行動を取らなければいけないのはとてもしんどい事です。しかし最前線でウイルスと戦っておられる方々を思えば、ほんの少しの心掛けだと思って頑張れます

ところで4月といえば色々制度が新しくなりますね。医療機関でも診療報酬の改正により点数が変わり、窓口で負担金が今までと変わる場合があります。ご不明な点がございましたら受付にてご質問下さい。

しんおおさかクリニックでも担当医師の変更がございます。2月27日より脱毛症専門外来を木曜午前に高橋医師が担当しておりましたが、5月14日が最後の診察日となります。お休み中の寺尾医師が診察を再開するまでは脱毛症専門外来はしばらく火曜日午後の板見医師のお時間だけとなります。初診時は火曜日の午後にご予約をお取りさせていただきます。再診の場合は他の曜日でも診察可能です。診察スケジュールの変更がある場合等は順次ホームページにてお知らせ致しますのでご覧下さい。

 

 

 


新型コロナウイルスって何者?

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

東京都の小池百合子知事が新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、週末の不要不急の外出自粛を要請しました。これに伴って、大阪府の吉村洋文知事は28日と29日の2日間、東京への行き来を含め不要不急の外出を控えるよう呼びかけました。

この週末、皆さまはどのように過ごされましたか

このブログを書いている日曜日、私は一歩も外に出ていません。そう、ずばり引きこもリーヌ。外出自粛要請もありますが、私は時々お休みの日に外に出ず、お家にあるものでお料理をして過ごすというチャレンジをしています 冷凍していたお肉を解凍したり、缶詰を使ったり、乾物を戻したり。食材は意外にお家の中にたくさんあるものです。もともと購入した食材を腐らせることなく、使い切りたいという思いで始めました。冷蔵庫に食材を詰め込んでしまうと、奥の方からうっかり忘れていた食材が出てきたりして、「またやってしまった・・・」とガックリするので、お買物は冷蔵庫がすっからかんになってから。最近はそんな風に心掛けて過ごしています。

毎日報道されている新型コロナウイルス。コロナウイルスはごくありふれたウイルスです。風邪の原因ウイルスは数種類ありますが、私たちが日常的にかかる風邪の10~15%はコロナウイルスによって引き起こされています。最初に発見されたのは1960年代ですが、すべてのコロナウイルスの共通祖先は紀元前8000年には存在していたと考えられています。以来、姿を変えてさまざまな動物の体に潜り込んで、進化・普及してきました。コロナウイルスは、風邪症候群の4種類と動物から感染する重症肺炎ウイルス2種類が知られていて、感染者を死に至らしめる可能性のあるコロナウイルスは、2003年のSARS(重症急性呼吸器症候群)、2012年MERS(中東呼吸器症候群)、そして今回です。

コロナウイルス ←光冠・花冠を意味するコロナウイルス

約 20 万年前にアフリカで誕生した私たちの祖先は、数多くの病原体と戦いながら世界各地に進化していきました。そして、人間がワクチンや新薬などを作り出せば、ウイルス側は変幻自在に変異して、獲得した免疫をかいくぐり、薬剤に耐性をもつウイルスへと変異します。人類の歴史は 20 万年ですが、ウイルスを含む微生物は 40 億年を生き抜いています。ウイルスって強者ですよね

今回のウイルスの致死率は数%程と見られていて、大流行を起こしたほかの感染症に比べると毒性は低めです。ただ、低いだけに感染力は強力です。ワクチンの開発にも18ヶ月要するとの見通しもあります。感染力の強い感染症は誰でも怖いです。過剰反応を起こすことも避けられません。

でも、私たちにできることを冷静にひとつひとつ積み重ねていくことが、感染の拡大を抑え、重症になるリスクの高い人の命を守ることにつながるのだと思います。

 


癒された出来事

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です :lok

新型コロナウイルスのことが心配で、日常の些細な出来事がかえって新鮮で癒されるのは心が疲れているせいでしょうか?

この間の金曜日の事、自転車で用事に出かけ、一時駐輪して少し離れた隙に、強風で倒れてしまい積んでいた荷物がひっくりかえってしまいました。風にあおられ軽い荷物はくるくるまってヒューと遠くに飛んで行きます。知らずに戻った時にはその辺に私の荷物が散乱状態「キャー大変」とかき集めていると高学年の小学生らしき子達が数人で協力して集めてまわってくれて「ハイ!ここにもあったよ」と嬉しそうに探しまわってくれました。休校で家に居なくちゃいけなくて退屈な毎日を過ごしている子供達だと思うのですが、明るくて楽しそうで可愛くてとても癒されました

いつも通りに生活できないで状況でも、子供たちは小さなことでも楽しんで元気に過ごしていてほっとしました。自粛ムードの中にも何かと楽しみを見つけて、もうひと踏ん張り頑張ろうと私も思います。


「多分そいつ、今頃パフェとか食ってるよ」

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

新型コロナウイルス感染爆発に備えた、新型インフルエンザ対策特別措置法の改正案成立を受けて、14日に安倍首相の記者会見が開かれました。

現時点において感染数の数は増加傾向にあるものの、そのスピードが抑えられているとし、緊急事態宣言をする状況ではないとの認識を示しました。WHO(世界保健機構)が今週、パンデミックを宣言しましたが、人口1万人当たりの感染者数を比べると、日本は0.06人にとどまっています。

皆さまも記者会見、ご覧になりましたか

まだまだ終息の見通しは立たないものの、私たちは今まで実施してきた手洗いなどの予防対策を継続していくことが大切ですね。さて、今回は私が現在読んでいる本をご紹介しますね

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。    ←「多分そいつ、今頃パフェとか食ってるよ。」

この本は、イラストレーターのJamさんが漫画・文を担当し、精神科医の名越康文さんが監修したものです。

SNS・会社・友人など日常の中で抱えがちな人間関係に関する悩みを解決する「考え方」のヒントを、可愛らしいネコが主役の4コマ漫画とともに紹介されています。

この方、すごく悩みが多い方だったようで、生活の中で起こる様々な理不尽や嫌なことに対して、考えても無駄と分かっていても、なかなか頭から離れずモヤモヤを引きずっていたところに、友人から言われた一言が、この本のタイトルにもなっている「多分そいつ、今頃パフェとか食ってるよ。」嫌な相手のためにどんなに真剣になっても、自分が気にした分だけ、相手も真剣に自分のことを気にしてくれるわけじゃないんだと、ハッとしたと書かれています。真剣になるのは、自分にとって本当に大事なことの為だけでいい、恋するように寝ても覚めても、嫌な相手のことを考える必要はない。そんな風に「自分の考え方をほんのちょっと変える」ことで、気持ちにゆとりを持つ方法がたくさん提案されています。

可愛いイラストで読みやすく、その上少しほっこりできます Jamさんは素敵な友人をお持ちなのだなぁと思いました。

そして、このガーゼマスク。

ガーゼマスク ←可愛いでしょ

これはマスク不足が続いている中、友人が手づくりしてくれたものです。友人の医療機関でもマスク不足は深刻で、スタッフのためにこれから作るのだと話してくれました。私よりも忙しいのに・・・。ありがとう。本当にうれしい

こんな可愛いマスクなら、新型コロナウイルスも逃げていきそうです。

マスクで防御 ←これは少しオーバーかな


新型コロナに感染したら?

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です :lok

いつもの年ならば、3月3日にお雛様を飾って、今年の「啓蟄」は3月5日ですねなんて言いながら、どこからともなくイカナゴの釘煮の匂いが漂ってきて、春の訪れを感じるのですが、今年は1月末から今まで毎日「コロナ」「感染」の二文字に支配されている感じです :twisted:

まさかこんなことになるとは大多数の人は予想していなかったでしょう先の見えない恐怖から色々なデマを信用してしまう事もあるかもしれません。しかし、もう身近なところまで「新型コロナ」はやってきています感染した時の対処方法について3月8日付神戸新聞に掲載されていたので紹介します。

風邪の症状。感染したかも。と言うときは最寄りの保健所などにある「帰国者・接触相談センター」に電話で相談しましょう。①風邪の症状や37.5度以上の熱が4日以上続く②強いだるさや息苦しさがあるこの症状が2日ほど続いたら相談を。

政府は新型コロナの重症者を減らすための対策として、軽症者には自宅療養を呼びかけています。二つの症状がなければ、かかりつけ医に相談してください。

もし家族が感染したら、まずは別室に隔離します。そしてタオルや食器を共用せず、感染者と接したらすぐに液体石鹸で手洗いを。水道の蛇口やトイレのバー、ドアノブなどはこまめに消毒しましょう。

可能なら看病する人は1人に限定して、発症から7日間は続けてください。こまめな換気も大切です。感染が知らぬ間に広がるのを防ぎましょう。もし消毒液が不足したら水2リットルに家庭用塩素系漂白剤(濃度5%)10ミリリットル(ペットボトルキャップ2杯分)を入れて使用する。注意点としては①消毒の際には十分に換気を②作り置きせず、作成するたびに使い切る③手指の消毒には使用しない④金属はさびる可能性があるので注意。

せっけんがない場合は流水で15秒以上洗うだけでウイルスは100分の1になるそうです。高齢者や基礎疾患のある方は微熱などの症状が2日続いたら帰国者・接触者相談センターに電話で相談し、助言に従ってくださいとの事です。

今日のニュースで混乱に乗じて新しい詐欺の手口が出てきたと報じていました。水道がウイルスに感染したから洗い流してあげると不審な電話かかってきたり、マスク代引きで送りますといった悪質メールなどが見受けられているそうです。何かおかしいと思ったり、被害にあってしまったら消費者ホットライン「188」電話するとお住まいの地域の市区町村の消費生活センターや消費生活相談窓口を案内してくれるそうです。

自分の身は自分で守らなければいけないなとつくづく思いました。

 

 


CDトレチノイン

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

私のマンション、毎朝ベランダに鳩がやってきて、うんこするんですよ ホントに困ります。先日などは、ベランダの手すりにまで。しかも下痢。いったい何食べてんねん 朝は「鳩がやってくる」→「私追い返す」→「鳩逃げて、隣のビルからこっちを見る」→「私叫ぶ」のくり返し。鳩に向かって「こっちに来たらあかん~って叫ぶ私は、きっと隣人からは危ない人だと思われてるんでしょうね。でもこの戦い、鳩が諦めるまで負けませんよ。エイエイオー

 

 ←こんなことになったら最悪

さて、これまでも取り扱っていた「CDトレチノイン」ですが、改めてその治療薬の効果を実感しています。CDトレチノインは、大阪大学美容医療寄附講座常盤薬品工業が共同開発したレチノイン酸(トレチノイン)の誘導体で、シクロデキストリン包接トレチノインの略称です。

余分な角質を除去し、皮膚のターンオーバーを促進させる働きがあるため、シミ・しわ・たるみの改善が期待できます。従来のトレチノインより低刺激ではありますが、かさつき、発赤、皮剥けなどの副反応は出ます。その副反応をコエンザイムQ10エッセンスでコントロールするのですが、このエッセンスが中々いいのですよ 今は一皮剥けて全体的にお肌がつるりとしてきたので、CDトレチノインはお休みして、コエンザイムQ10エッセンスでケアをしています。HPでも掲載するべく、現在作成中です。ご興味のある方は、スタッフまでお声がけくださいね。

連日、TVをつければ新型コロナウイルスの話題で、何だか気分も沈んできますね クリニックではすでにマスクの入手が困難となり、先週からは消毒用エタノールが入手できなくなりました。手術の際にはマスクを、採血の際はエタノールを使用しているので、鳩のうんこ同様に困ったものです(うんこと一緒にしてはダメですね←うんこ連発。スミマセン

マスク 採血 ←マスクもエタノールも必需品

終息の糸口が見えない中、不安を感じている方はたくさんいらっしゃると思いますが、必要な方に必要なものが届けられるようになってほしいです。

ちなみにコンサートなど多くのイベントが中止を発表しましたが、宝塚歌劇団も然り。公演中止が発表されました。星組公演は、まこっちゃんと瞳ちゃんのトップお披露目公演だったので、とっても残念 今月末は花組公演「はいからさんが通る」を観劇予定の私。この公演も光ちゃんのトップお披露目公演 

コロナさん、早く終息して~

はいからさんが通る ←光ちゃん、観劇に行きますからね~


ウイルスに負けるな!

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です :lok

新型コロナウイルスの感染者が日本でもお亡くなりになられたとのニュースが流れました。心よりご冥福をお祈りしております。

ご高齢の方は特に注意が必要だそうです。体力が落ちている時はなるべく外出は控えるようにと報道されています。

それなのに80歳半ばの私の母は、地域の方のお祝いパーティーに出かけて行きました。「こんな時なのに中止にならないの?」と聞くと、「体調悪かったら年寄りは来ない」とか言っています

息子は息子で会社の先輩とゴルフに出かけていきました。「マスクしなあかんよ」と言うと「ゴルフ場にはコロナウイルスは無い」と訳のわからない理屈をいいます

もうどこで感染してもおかしくない状況下にある日本は対策が甘いのかなと思いながら、私も姉に誘われて落語の会に行くことになりました :oops: 3月には楽しみにしている宝塚の観劇もあります。マスクや手袋をしてでも行きたいと思っています。

絶対顔は手で触らないでおこう、水はこまめに飲もう、手すりは触らないでおこうなど一応気を付けているつもりですが、万が一感染してしまうと家族や会社に大迷惑がかかってしまいます。

台風大雨地震などの自然災害に引き続き、また災難を乗り越えなくてはいけません。何とか早く終息してくれないかと祈るばかりです。


国家試験

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、皆さま色々なご不安をお持ちだと思います。厚生労働省は、現在、流行が認められている状況ではないとしつつも、風邪や季節性インフルエンザ同様、咳エチケットや手洗いを推奨しています。

立春も過ぎ、三寒四温の今日この頃です。体調を崩しやすい季節でもありますから、人混みや繁華街への外出を控え、健康管理に努めましょうね。

三寒四温 ←明日から寒くなりそうですよ

そして、亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の方にお悔やみ申し上げます。新型肺炎が早く終息しますように

さて、本日2020年2月16日は、第109回看護師国家試験でした。懐かしい~

国家試験のこと、とくに前日の夜のことはよく覚えています。試験会場に近い友人のお家にお泊まりさせてもらったのですが、教務の先生から前日は早く休むように言われていたにもかかわらず、不安で不安で教科書を読み漁っていた私・・・。緊張で眠れず、翌朝「全然眠れなかったわ~」と友人に話したら、一言

「アンタよう寝てたで~」

ガビョーン 自分では本当に眠れなかったんだけどな~

試験会場はたくさんの人でしたし、皆賢そうに見えて、同期の友人たちに会うまではドキドキでした。試験が終わってからのこと、合格発表の日、免許証をいただいた時のこと、初めてのことだらけで、鮮明に覚えています

今頃は試験が終わって、ホッとしているかな 学生の皆さま、お疲れ様でした

国家試験会場 ←緊張したなぁ~(今試験受けたら、絶対落ちます)

2月はその学生時代の友人と、毎年お誕生日会をします。皆今月がお誕生日なのです(ちなみにハマ子さんもお誕生日です)。今年は一人お熱を出して来られなかったのですが、体調が回復したら改めてお食事会をする予定です。卒業して何年も経つのに、こうして元気で会えることも本当にうれしいことです。(あ。何十年もかな

今年ご卒業されるすべての皆さまに、幸多からんことを願っています。

卒業式 ←ご卒業おめでとうございます

 

 


読売新聞に掲載されました

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です :lok

寒さが増しやっと冬らしい天気となり、各地のスキー場も無事にスキー場開きが出来たようです :-o

連日、新型コロナウイルス感染の話題が報道されています。春節を延長して中国では必死に封じ込み作戦を続けているそうです。昼夜を問わず新型コロナウイルスと戦い続けている中国武漢の皆様に心からお見舞い申し上げます終息の目処がついてくれる様に祈るのみです。それとは別にインフルエンザの流行が下火になっているとの事。手洗いうがいマスク着用など皆が気をつけている為良い影響もでている様です。

話題は変わって、先日2月5日付け読売新聞夕刊に木曜日午前診察担当の寺尾医師の解説記事が掲載されました。円形脱毛症について写真やイラストを使って詳しく説明されています。

2月5日読売新聞夕刊寺尾医師紙面

2月5日読売新聞夕刊寺尾医師紙面

翌6日は木曜日で寺尾医師の診察中に患者さんから「先生記事読みましたよ!」という嬉しいお声をいただきました。とてもわかりやすく解説されていますので、もし購読されている方は過去の新聞を探して見てください待合室にも掲示していますのでお越しになった時に読んでくださいね

しかし、残念ながら寺尾医師の診察は2月6日までです。都合によりしばらくお休みとなりますが、2月27日からは新しく高橋医師が木曜日午前中に脱毛症専門外来を担当します。診察をご希望の方はお電話にてご予約をお願いいたします :-D

 


節分

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

明日は2/3、節分です。節分は本来、「季節を分ける」つまりは「季節の変わり目(節目)」のことを意味し、「立春・立夏・立秋・立冬」の前日を指すもので、1年に4回あったそうです。

その中でも、厳しい冬の季節を乗り越えた後の「立春は、1年の始まりとして特に尊ばれ、旧暦で年があらたまる重要な日にあたっていたため、次第に「節分」といえば「立春」の前日のみを指すようになりました。

節分と言えば豆まきですが、昔は季節の変わり目に「邪気」が入りやすいと考えられていて、この豆まきが一役買っています

旧暦では立春の頃に新年の始まりである元旦がやってきていたため、立春の前日である「節分」は「大晦日」にあたり、1年の中でも最も重要な節目でした。

その大晦日に当たる節分には、古代中国で旧年の厄や災難を祓い清める「追儺(ついな)」という鬼を追い払う邪気祓いの行事が行われていて、これが奈良時代に日本に伝わったとされています。

節分 鬼は外 福は内

もうひとつ、節分といえば「恵方巻」。節分に「太巻き(巻き寿司)」を食べる習慣が大阪を中心に広がりましたが、1年の災いを払う厄払いの行事として、今も受け継がれています。巻き寿司は、「福を巻き込む」にも通じ、縁起が良いとされています

その時の恵方(縁起の良い方角)に向かって、食べ終わるまで何もしゃべらず、切らずに1本食べきると、夢がかない、1年を無病息災で過ごせるといわれています(皆さま、ご存知ですよね)。

恵方巻 皆さま、巻き寿司の準備はOK

今日ヨガの先生から、「節分お化け」のことを聞きました。

京都では、舞妓さんや芸妓さんたちが様々な扮装をする「節分お化け」のイベントが、花街の粋な遊びの一つとして、伝え継がれているようです。節分の夜に行われる厄払いの儀式で、日本版ハロウインといった感じでしょうか。

この儀式、老婆が少女の髪型である桃割にしたり、逆に少女が成人女性の髪型である島田に髪を結ったりと、「普段と違う姿」をすることによって、節分の夜に跋扈する鬼をやり過ごすための風習だったようです。

知らなかった~ 初めて聞きました。お座敷からお座敷へと、扮装した舞妓さんや芸妓さんに遭遇できる節分の夜  何とも風流な遊びですね

節分お化け   節分お化け2   「こんばんは~ おばけどすぅ~

今年2020年の恵方は「西南西やや西」です